2008年03月20日

サラリーマン早調べクイズ

■サラリーマン早調べクイズは完全なヤラセです
私の友人(売れないタレント)が「久しぶりの仕事だ」と喜んでました

■僕も1年半前に某プロダクションから早調べクイズにでました
そのときの僕の対戦相手が あの「オッケイ伊藤」です

■[サラリーマン早調べクイズ]は、あらかじめ出演する人達を居酒屋に集め、酒を飲ませ、酔っ払ってきたところで撮影を開始するって製作会社のコメントがどっかの雑誌に載ってた。

■新橋でやっているはずのサラリーマン早調べが 新宿で都庁付近の角でやっていたのはバビッタ。
あそこらへん飲み屋なんて1軒もないのに・・・。

■”サラリーマン早調べクイズ”に出て、オンエアーされた人から聞きました。
あれは、新橋などの酔っ払いさんを捕まえて出演させてるのではなく、エキストラなどの事務所に所属してる人達です。
番組で用意した飲み会のようなものに参加して、その中から何度もオーディションをし、面白いキャラの人だけをオンエアー。
だから、何本飲んだとかわかるんだね。納得。

■新宿で速調べの収録みたことあるけど 夜中の12時くらいに取ってて 次に取る人は少し離れたところで待ってた。
あと現場だと出演者の話してる声なんてぜんぜん聞こえないのには少し驚いた。

■早調べはやらせ。
元ケーサツで何年も取り締まりやらされた人物から言わしてもらえば、
本当に酔ってるやつと酔ってないやつの違いなんて 目と口元、そして何か一言単語でも言えば、一発で分かっちまうんだよ。
このヤロー。

■今日のサラリーマン早調べクイズに、劇団やってる俺の友人がでてた。
この番組はやらせだとわかっていたが、着慣れないスーツを着て、酔っ払いの演技をしている彼を見ていたら、なんか複雑な気分になった。

■早調べはねー、オーディションがあるんだよ
「自分の個性が出せる相手に電話してください」ってような内容で 合格した人は、当日みんなで実際に飲みに行くの。
何件かはしごして、ほんとうに酔っ払って収録に挑むんだよー。

ご長寿早押しクイズ

posted by 現実主義 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・テレビ・本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。