2013年03月14日

美人の生態46

■高校時代めちゃくちゃ美人がクラスにいて 塾にはファンクラブができてその子を見るために来てたし、噂を聞き付けて入塾する男子までいた
そして美人がやめたら塾のクラスの男子がガサッと減ってワロタwwwwwwww

■バイト先で出会ったすごい綺麗な人
中肉中背だけど、巨乳でウエスト細いスタイル抜群
どこか北欧系の顔立ちで、その人も男が争奪戦繰り広げてたらしい
財産全て捧げてもみたいな人と付き合って結婚
「でもそういうのって、疲れるよ」だってさ
ステージが違いすぎて嫉妬も湧かないw

>>うちのとこにもいたわ
入ってすぐに他の部署の男からも「すごい美人入ったなー」とその人の噂で持ちきり
本人は鬱陶しそうにしてたよ

で、男でもいた
すごいモテる人で、まさに女が骨肉の争い繰り広げて 敗れた人は全員一年以内にやめた
男はとりあえずみんな喰ったらしいけど、一番ハイスペックな人に絞り込んだ
住む世界が違いすぎる

■きょう牛丼屋で向かいの席に、牛丼屋に似合わない華やかな美人が座った
美人の隣には、小汚いナイロン製の上着を着たくたびれたオッサンと、黒ダウンに脂ぎった髪のしょぼくれたオッサン
「オッサン良かったね…」と思いきや、二人とも急に食べるペースを上げて、急いで食べ終えてそそくさと退店していった
それを見ていたら、数か月前に同じ牛丼屋で、ウェリントン眼鏡をかけてヒゲをオシャレに整えてハットをかぶった細身のイケメンが私の隣に座ってきて、急いで食べて店を出たことを思い出した
「オシャレなイケメン」という勝ち組が隣に居るというだけで、息が苦しくてストレスだった
身勝手だとは思うけど ああいう華やかな人は、自分に見合った小奇麗な店に行ってほしい
小奇麗な店が怖くて牛丼屋を利用している私の居場所が無くなってしまう

隣に美形の異性が座って、嬉しいと思う人なら、今は喪でも幸せな未来が待っている可能性はあると思う
でも美形の異性の存在にストレス感じるようになったら、もう終わりな気がする
私の場合、普通に毎日風呂入ってそうな異性なら、美形じゃなくても存在にストレスを感じるようになってきてる
いずれ牛丼屋すらダメになるかもしれない

>>まさに今日経験した。
かつやに入ったら、香里奈みたいな派手顔の小柄美人さんが隣に座ってきて異常に緊張した。
横顔も鼻が高くて美しいわ、いい匂いするわ、何もかも私と違いすぎて息苦しくなり、即食べて引き上げた。
美人はもっといいお店行ってほしい。

■本当に困るのは男関係
無駄に告白されるのが面倒で 寄ってくる男には全員冷たく接してたから 本命に好かれてもどう接していいかわからない
実際喋る機会を持っても 向こうが緊張して噛みまくったりどもりまくったり変なテンションだったりして正直楽しくない
寄ってくるのはプライド高い勘違い男ばかりで 普通な人は遠くから見てるだけ
この視線も毎日やられると「なんでアタックしてくれないの」から「見てくんな死ね」になり
直接来てくれればいくらでも愛想よくするのに 遠まわりに可愛いとか美人とか好きとか言われても反応に困る
そんなこんなで彼氏ができない
そんな私を見てブスで彼氏持ちの友達が優越感に浸ってるのがまたムカつく

■たぶん美人じゃなくても普通なことばっかりかもだけど、得したことは…
シートベルトや携帯、スピード検問やってても見逃してもらえる。
店の常連じゃなくてもいろいろとタダになったり無理なことでも融通がきく。
行列になって並んでても知らない人が順番譲ってくれる。
あまり言わないけどワガママは絶対きいてもらえる。
損なことは…
物をよく盗まれたり、真似されたりすること。
コンパに誘ってもらえない。
同性から心ない一言を言われがち。
前から歩いてくる同性にすごい剣幕で睨まれる。

■自分の経験からすると、本当の美人って性格いいよ。
人の悪口とか言わないしサッパリしてる。
性格が悪い美人はよくよく見たら大したことなかったりして ただの雰囲気美人とか中途半端な美人だったりするんだよね。
多分だけど、本当の美人は上には上がいるということをちゃんと分かってるから自意識過剰にもならないし、自分と人を比較するみたいなくだらないことはしないし誉められることにガツガツしてない。
逆に中途半端な美人はとにかく人より優位に立つことが大好きで自分が一番だと思ってる。
人を見下すことも好き。
常に誉められたいガツガツ感がハンパない。

■整形や化粧でごまかしてない純粋な美人は性格良い人が多い気がする。
知り合いにモー娘の高橋愛と同じ学校だった子がいるけど、当時から飛びぬけてものすごい可愛いのに 誰にでも優しかったって言ってた。
私の職場にもナチュラルメイクの美人さんいるけど本当に穏やかで性格良い。
余裕があるんだろうね。

■同性に冷たく当たられる。
冷たいというより、冗談でもなんでもなく、罪人か、臭いモノにでも接するような対応される。
あと、透明人間か、壁みたいにそこにいるようでいない感じ(無視とも違う。伝わるかな?)、
「存在薄いからわかんなかった〜」みたいなことを、わざわざ言われたり。
18くらいまでは学校っていう、まだ幼い枠の中で、いろんな同性にそういうふうにされて
「ああ、自分はいるだけで、人をムカつかせる人間なんだ。陰も薄くてどうでもいい存在なんだ。」とか思ってて、自己評価が低かった。
だけど、大学生以降、彼氏ができて、心のよりどころと、本音を言ってくれる人ができたのがきっかけで、周りの自分に対するイメージと、セルフイメージが大分掛け離れてることがわかった。
大学生時代は、男性側も血気盛りな人が多いから、興味本位と、単なる身体目当てが多かったけど、社会人になってからは、ほんとに誘いが多い。
男性がとにかく優しい。

>>あーわかる。
同性氷みたいに冷たい対応されるもん。特に初め。
逆に異性はやさしすぎる
たまに変な奴が目の敵にしてくるけど。
自己評価も同じように周りが思ってるのとはかなり隔たりがある
低すぎても高すぎても周囲をイラつかせるみたいね。

>>変な奴が目の敵にしてくるのすごいわかる。
例えば、同じ大学出身の同じ学部、同じ会社で、出席争いorどっちが上司に気に入られるか。とかなら、ライバル視されても仕方ないけど、な〜んの共通項もないのに、ライバル越えて、一体私が何したって言うのかわかんないけど、いきなり「目の敵」に昇格されるのが恐ろしい。
あと、自己評価は高すぎても、低すぎてもダメなのは、人間全般に当て嵌まるんだけど、特に、容姿を褒められたり、姿形に異常に興味持たれて、老若男女あちこちから批評されるから、よくわかんなくなるし、心のバランスも崩れる。

■理不尽なことされてても 美人を理由に周囲に相談することはできない。

>>人に相談しても、被害内容が濃過ぎる・トラブル相手が基地・ありえな過ぎて「いやいやwそんな人いないからw考え過ぎなんじゃない?」になる。
人生経験長くて、鋭いおばちゃんとかだと、「容姿がいいのは意外と苦労するんだよ。色難もたくさん来るしね。」って言われたことある。

■たまに思うけど、自分は確かに一般人の中では普通より綺麗な方だけど、モデルとか本格的に美しい人に比べたら全然普通だなと。
皆本当に綺麗な人が周囲にいないから自分が一番キレイ!凄いキレイ!って有頂天になって 自己評価高くなってるだけだと思う。
特別綺麗な人なんて、そこら辺にいないし、お近づきになる機会もない。
たいしたことないのに、「私は美人」って調子に乗ってる人が正直多すぎるというか、大半はそういう人ばっかりだと思う。

>>そりゃそうだよ。
誰でも、自分の事は3〜5割は可愛く見えちゃうんだから。
周りに自分より綺麗だと思える人がいないと自意識過剰にもなる。
2、3年に一人見かける完璧なド級の美人は例外なく愛想が良くて、処世術に感心する。
なんか悟ってる感じがするw
女相手でも猫なで声で色気を振り撒く。
表面的にめちゃくちゃ優しい。
女はすぐ妬むから、手っ取り早く女をも惚れさせて取り込めばいいって経験で分かってるんだろう。
中途半端な美人は一番嫌われるから これができなくて人間関係で悩む。

>>最近気づいたけど、誰かが誰かを「綺麗!凄い美人」とか言って、逢うたびに「綺麗だよね〜」とか言っていたとしても、本当の心の中では、、、、全く綺麗だと思ってなかった ってことが普通にある
信じられないことだけど
人間が口に出してることって、本当にあてにならないと思う
案外、本当に思ってることは暗黙の了解で口に出さない場合のが多い
いつも「綺麗」「美人」って褒められてます♪みたいな人いるけど、見ると顔微妙な人とか余裕でいる
逆に「美人ではないんだけど可愛いんだよ・・」「顔は大きいよね・・」など言われてる人がいて、実際見てみたら普通に美人だったってこともある
女って本当に綺麗とか美人って思ったら、自然と否定するように出来てるのかな?
だから、周囲から否定気味妬まれ気味に見られてるってのは、美人である証なのかも

>>私の周りも中途半端な人ほど美人とか綺麗とか言われてて
ほんとの美人はちょっとしたアラを探されては否定的なこと言われてる
女って並レベルの女には寛容だけど、明らかな美人に対してはムキーッてなって必死でアラ探しするよね

■宝くじで、高額当選当した人が、泥棒や詐欺師に狙われたり殺されたり・・・
とにかく、普通ならかかわることもない人達が、どこからともなく沸いてくるから、いつもの暮らしを心がけたり、特別お金関係には気をつけたり、いろいろ気遣うよね。
そんな感じ。
とにかく容姿が目立つ人(整ってるorお笑い界だと武器になるすごい面白い顔)は諸刃の剣って言ってもいいと思う。

■影で美人って噂になるけど、妬んでる人もいるから影で上司にあることないこと告げ口されるってのがある。
例えば、「○○さんは仕事中に携帯を頻繁にいじってる」とか「よそ事してますよw」とか。
してもないないし、しかも他の人の方がよっぽどか携帯いじってるのに。
そんで、責任者の人から結果的にこういう苦情が出ているということで、マイナスなイメージが固定される。
誰が告げ口してるんだろうって思うし、誰だかわからないけど、そんなことは本人に言えばいいことだし、見えない敵がいるみたいで 本当に毎日気分が悪い。
美人ってこういう姑息な嫌がらせされるから転職するんだろうな。

>>人事してる人の話では 転職は確実に美女が多いと聞くよ(美人に根性がないとかじゃなくて)
私は職場のイジメは全部同性で、助けてくれたのはいつも男性陣だったんだけど それがまた気に入らないらしいw
大変だったな。
23のときは35才でバツ2のお局に陰惨なイジメにあって、あの人は本当すごかった‥
でも面接は相手が異性だと、有利だったよ。

■美人がついに転職してしまうときって、何人かの女はホッとしたような表情をしてるんだよね。
「やっといなくなる・・」みたいな感じで。
いなくなることもうれしいけど、美人が一時的に職を失うことに関しても嬉しくて 心の中でニコニコしてる。

■パートナーや家族に恵まれ 精神的金銭的に余裕があれば基本ブスでも美人に嫉妬しないよ
優秀な人が集まる会社は上記の条件が揃った人が多い
反対に喧嘩ばかりの低所得な旦那、金銭的余裕なし低学歴なパートばかりの職場だと美人は袋叩き

■容姿にコンプレックスがあって卑屈な態度を取ったり避けてくる人でも、見下してないことを示して誠実に向き合えば仲良くなれる、と信じてこっちから積極的に歩み寄ると しばらくすれば雑談できるくらい仲良くなれるんだけど、
すると今度は相手が妙に強気になるというか、ある日突然こっちを見下した態度取り始めるんだよね。
結局こっちの容姿への嫉妬、コンプレックスは ずっとこの人の中にあったんだなあと思う
なんで対等に付き合えないんだか

■寄って来る男の”質”で美人かどうかってわかると思う。
美人には、そこらのショボイ男はまず寄ってこない。
寄ってこないどころかブスと一緒に美人を叩くことに専念してる。
美人に寄って来る男は、金持ちの爺や自信家のイケメンやエリートばっかり。
そういう人種ってのは、本当の美人を嗅ぎ分ける能力に長けてるから 相沢さよとか本当の美人しか狙わない。
なんていうか、本当の美人にはそこら辺の男なんて軽々しく寄ってこないし、寄せ付けないオーラみたいなの出てると思う。
男の間で噂話みたいに「凄い美人だよな」という話題は出ても、実際に簡単に声をかけれる男はまずいない。

■だんだん何事にもあまり動じなくなってくる
ふーん、へーって半笑いかスルー美人だとそうじゃないかな
馬鹿にされてたとしても平然と構えてられる
逆に中途半端な不細工は美人目の前にするとなんかアタフタ
攻撃の度合いがだんだん増してくるやつもいる
美人な人ってあんまり人と そうだよね!そうだよね!みたいな井戸端会議しない
たまーに気のあう人見つけて和んで話す程度

>>井戸端会議はブスがやることだよ。
あれ若くてもオバチャンくさい

■プリクラを見て男子が私を「かわいくとれてるね」と言った時から、数人の女の子と撮ったプリクラの顔を私だけペンで塗りつぶされてた。
瞬きする瞬間の顔とかはペンで塗りつぶされず、教室で見せびらかして笑われてたし。
彼氏を「とられるから」と言って私だけ紹介してもらえなかったりね。

■今まで見てきた中で、ちょっとズバ抜けてるような本物美人は 皆わけ有りっぽい人ばっかりだったな。
×1だったり病気持ちだったり、幸薄いような感じの人ばっかり。
特に神経病んでる人が多すぎる。
そういう美人って、会社とか学校の中で有名ってより、その地区とかで有名になってて、美人としての規模が違う。
誰が見ても物凄い美人で、でも本人自体はなんとなく不幸そう。
不幸そうなのに、周囲の顔がイマイチだけど何となく上手くいってそうな人達に僻まれてるっていうおかしなパターン。

>>本当の美人や可愛い人で幸せになれるのはわずか1割くらいらしい
小さい時から良くも悪くも異性に目をつけられまくりだから
良い環境に身を置いて教養高めて身を守らないといけないね

>>引きこもりでもやらない限り 周囲がほっとかないから1人になりたくてもなれない。
常に好奇の目にさらされる。
周りからは幸せ、得してそうと見られる割に 本人の実生活は上手くいってないギャップに苦しめられてるような。
というか、そこまで目立つ美人にはプライベートが皆無。
やることなすこと話題になり 芸能人のスキャンダル並にちょっとしたことで騒がれる。
芸能人はそれでお金になるからいいけど 一般人にはメリットないしキツい。
よほどタフか気にしない性格、それすら楽しんでしまうちょっとおかしな女でないとマジで精神蝕まれる。

>>そういう人は稼ぎのいい旦那を見つけて家の中で引きこもるのが一番良いかもね

■私が思うに真性美人なんてのは、たやすく表にはでてこないね
それは何故か
周りの人間が押さえつけるから
無言の圧力なりかけられてて、だいたい陰に身をひそめてる
真性美人は表にはなかなかでてこないし、でてこないようにされてるから、みんな知らないだけ

■同性からの攻撃って、露骨に嫌って何かしてくるとかじゃなくて なんとなく目を合わせないとか素っ気無い態度とか、必要以上に関わらないようにするとか、ここぞとばかりに評判下げるネタを振りまくとか・・そんな感じだよね。
同性って、綺麗じゃない人には態度が普通なんだよね。温和で優しいというか。
後、美人でもスペック低い部分が見えると普通顔が急にデカイ態度になる。
美人じゃない人間って、美人落とす為に小細工ばかりしてるし、自分達と同じランクまで落としたくて必死って感じ。
しかもそういうのって本人しかわからないし、気づかない。
僻みはない!って言ってる人いるけど逆だわ。
美人とか綺麗な人を見ると大多数の女が必ず僻んでる。

>>同意
自分にだけ接し方が違う
対応が冷やか、遠巻き、お客さん扱いってのはよくある。
始末が悪いのは 僻みっぽい女に限って幅利かせてて常に群れてて女のテリトリーでは立ち回りが上手いから。
美人の性格がわかるまではとにかく嫁いびりの姑みたい。
重箱の隅つつくような採点の仕方だよね。自分らは差し置いて。
どういう子だとキャラ浸透してからも、今度は今か今かとボロ出さないか失敗しないか待ち構えてる。
ちょっと何かあると心配したふりして態度表情なんかは嬉しそう(笑)わかりやすすぎ。
(余談だけど、人は好き、興味ある人、もの、嬉しいことあると無意識に瞳孔が開いて大きくなる)

この状況を理解して手助けしようとするのは同じ美人だけ。
不思議なのは目の敵にするわりに絶えずこちらを意識してること、本人以上に詳しいストーカー気質。
肌の質感、ほくろの位置なんかを言われた時には そんな所まで見てんのかと鳥肌たった。

■目を合わせないのは当たり前で、いつも否定的な発言ばかりしてきて とにかく他の綺麗そうな人や普通だけどマシそうな人の話題を出しては褒めちぎり、ニキビが一つでも出来れば肌が汚いと騒ぎ、陰では悪い噂をあちこちで流しまくって、イメージを下げることに専念してる。
美人の神経を毎日毎日ズタズタにして平気な顔をして暮らしてる。
そういう女が山ほどいる。
山ほどいるというか、美人以外の女は全員そういう行為を美人に日常的にしてる。
どれだけ苦しめてるか、自分がどれだけ妬みと嫉妬で腹が黒いか自覚するべき。
そして、”美人”である。。ということが、女にとってどれだけ価値があって重要であるのかってことをつくづく実感する・・・
・・・本能なんだよね。 
女は本能で、自分より美しい同性を憎んでる。

美人の生態45
牛丼の原価

posted by 現実主義 at 23:00| 美人・ブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。