2013年10月16日

水戸黄門3

■水戸黄門って海外だと水戸アナルなの?

■テレビの歴代黄門様が懲らしめた悪代官の人数は、
徳川幕府260年の期間に任命された全国代官の全人数の、すでに5倍以上になっている。

■田舎の宿泊施設のオーナーです
数年前、地元の田舎ヤクザが宴会でうちの広間を使うことになりました
他の宿泊客の迷惑になると思い、何とか遠慮してもらおうと試みましたがダメでした
なんとヤクザのバックに役人がいたのです
口止めに多額の金を渡されそうになりましたが断りました
宴会当日、予想していた通りヤクザ達は暴れまくりました
他の女性宿泊客やうちの仲居に絡んだりやりたい放題
そこへ騒ぎのクレームをつけにきた宿泊客のお爺さんと2人の男性
これでは騒ぎがさらに大きくなると思い困惑していると 男性2人がヤクザをフルボッコ
ヤクザの1人がお爺さんに殴りかかりましたがお爺さんもなかなかの達人のようで ヤクザフルボッコ
役人はビビって隅で小さくなってました
そして頃合いをみて男性の1人が懐からピルケースを取り出して ヤクザと役人に見えるように突き出したのです
ヤクザと役人はプギャーと驚いて跪きました
私も驚きました
宿帳では越後のちりめん問屋の一行ということになっていたはずなのに
まさかあのお方が来られようとは
これで一件落着となりました
あのときは本当にスーッとしました

■デウスエクスマキナ
水 戸 黄 門

>>まさにその通りで吹いたw

>>どういうこと?(´・ω・`)

>>昔の演劇には最後に神様が現れて しっちゃかめっちゃかになった状況を治めてくれるってパターンがあった。
そういう神様や神様的な存在を機械仕掛けの神(デウス・エクス・マキナ)と言うんだけど、ご老公はまさにそういうキャラだよねという話。

>>近所のお爺さんが、それかもしれない。
普段は置物みたいに動かないんだけど、夫婦喧嘩を止めに入った人達が大喧嘩になったのも 小学生どものカオスな騒ぎも、果ては暴走族の集会も「やかましいわ!」の一言で、全部を納める力をもっている。
最終兵器は、入れ歯飛ばしと、ニセ心臓発作。

■山形勲は東野栄治郎のころに大老辞めさせられて隠居させられて話は終わったはずなのに、西村晃の時に激ヤセした状態でまた大老に現役復帰していた
設定がいい加減すぎ

■元々、格さんが妻子持ちで助さんが独身だったのに、途中で逆になったのに違和感があった 昔

■なんで水戸黄門の世界って黄門様だけ金髪なの?
ただのDQNじゃねーかww

>>あいつ現実でもDQNじゃん

>>放蕩三昧で徳川家が傾きかけたらしいな

■大日本史を編纂し始めたり、水戸藩の財政を圧迫させたのは、こいつだぞ。
殿様のいろんな乱行ぶりを諌めた先代の忠臣家老を自ら手打ちにしたりして、家取り潰して、その分を藩財政に当てたとか。
それでも、将軍家から遣わされた家来すじの家老達にはお咎めなし軽減。
権力の日和見じいさんだぞ。

■行きは各地の悪代官やっつけて なかなか目的地に着かないのに 帰りの早いこと早いこと。

>>大抵の場合、「我が藩を助けて下さい」と姫君が直訴に来て その姫と一緒に旅するんだよね。
問題の藩に着くまで時間かかりすぎて、姫君は内心イライラしてるだろうな。
事件に巻き込まれるのは仕方ないけど、食べすぎで腹壊すうっかり八兵衛には殺意覚えると思う。

>>帰りは舟であっという間に水戸まで帰ってきた時もあった。
じゃ行きも舟で行ってやれよとw
助さん、為替全部博打でスッタ時もあったし、私が姫なら「印籠だけ貸せ!」ってひったくって飛んでいくわw

>>姫「(八兵衛を)やっておしまいなさい!」

■東野黄門様って子供が大好きだよね
子供たちに向ける笑顔がすごく優しいし、子供たちが理不尽な目に会うと本気で怒る
ここが、俺が東野黄門様の一番好きなところ

■今日の11部
格さんが悪人に説教してたけどなんで?
東野さんが長いセリフ覚えられなくなったとか?w

>>8部あたりから少しずつ東野さんの言動がおかしくなってたからね。
番組終了に際しても東映スタッフの一人も「11部以降は酷くて、早く辞めさせてあげたい心境だった」
と述懐していた記事もあったほど。

>>東野の勇退する日も近いと見て、12部で西村晃に偽黄門やらせてテストさせた訳か

>>11部以降は黄門さまが言うべき台詞を助さんor格さん、または弥七orお新が代弁するケースが目立っていた。
12部の大場久美子がゲストの「瀬戸の夕映え花嫁・広島」に至っては 黄門さまはほとんど喋らず印籠出し→悪人説教と 助さんの孤軍奮闘ぶりが際立っていたっけ。

水戸黄門DVD-BOX 第十一部 / 東野英治郎, 里見浩太朗, 大和田伸也, 清水久美子, 中谷一郎 (出演)

■次の黄門様が偽黄門としてゲスト出演するのは恒例行事だった

■第一期の初期は解決した後、助けた村人や町人に身分が知れることなく(家老とかに口止めを頼んだことも)立ち去る話が多いが、これが奥ゆかしい。
また、城主とかが報告を聞いて駆けつけ、ご隠居さまの正体を明かし村人が平伏すというのも味がある。

■11部、今日は珍しく助が印籠を出しやがった

>>印籠は西村期から格に完全固定される(石坂以降は除く)。

■飛び道具で黄門狙っても必ず失敗するな

■水戸黄門がピンチになると弥七が来るけど なんで最初から加勢しないの?
ピンチになるまで待ってんの?

■水戸黄門ってピンチに陥ったことあるの?

>>画面に電柱が映ってて正体がバレかけた

>>タンカーが映ったこともある

■光圀「助さん、格さん、懲らしめてやりなさい!」

乱闘(死者多数)

格さん「一同控えよ!この紋所が目に入らぬか!」

ははーっ!

なぜ最初からやらないのか

>>戦わずに紋所を出したことがあるらしい
視聴率が一気に下がったんだってよ

>>助さん格さんも四六時中ジジイと一緒だから 鬱憤が溜まってるんだよ

>>あいつら基本的に自分の刀使わないよな
敵からぶんどるか風車や杖使う

■水戸黄門「助さん!格さん!こらしめてやりなさい!」
助さん(はー面倒くせ)
格さん(…やべぇ印籠忘れた)

■黄門「助さん、格さん。懲らしめてやりなさい」
助さん格さん「(この人たち何も悪いことしていないんだけどなぁ)」
悪党の手下「(そうだそうだ、俺たちは上司の命令に従っただけの公務員だ)」

■お銀の服って完璧に化繊だよな

>>あれビニールだよな

■水戸黄門『人生楽ありゃ苦もあるさ』

>>苦しかないんだが・・・
水戸黄門は詐欺師か?

>>そもそもあいつ殿様だし。
苦なんて微塵もないし

■副将軍って黄門さま以外無名だよな

>>だいたい副将軍なんて言ってるの水戸家だけだし そんな役職ねえし

■大阪だけ関西弁になる
吉本が出る時

>>東野の頃は東北地方も訛ってたな

■こないだサウナ入ったら再放送の水戸黄門がやってたので 印籠出すまで粘ろうと思ったんだが 40分過ぎても全然ちゃんばらが始まらないんだよ
で、ほかの客がザワザワしだして俺も「まだか・・」と思いながら耐えてたんだが
そしたら黄門様一行が蔵に閉じ込められて「つづく」だと
酷い話だろ?
みんな一斉にサウナ飛び出したわ

>>老人ホームの慰問に行ったときに「来週まで生きてるかわからんから 毎週すっきり解決して『つづく』とかはやめてほしい」って言われて そういう構成は取らないようになったんだってね

http://kakaku.com/tv/channel=6/programID=245/episodeID=587316/
リストラって…

>>時代観もクソもあったもんじゃないな

>>でも江戸時代とか武士のリストラの嵐だからな

■誰かのそっくりさんが出る話何回やるんだよ

■水戸黄門最終回  
「さようなら水戸黄門」

ご隠居がいなくなると知った農民達はご隠居に安心して帰ってもらうためご隠居の力を借りず自分達だけで悪代官に立ち向かう。
ボロボロにされても決して逃げずついに悪代官を倒した農民達。
黄門「それ一揆だから」
幕府が鎮圧→打首獄門

水戸黄門2
リストラ

posted by 現実主義 at 00:00| 映画・テレビ・本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。