2012年01月12日

嫉妬3

■ほんと金持ちが憎い
美大なんて予備校入れたら卒業までに軽く1000万以上かかるでしょ
姉妹そろって私立美大とかどんだけ裕福なんだよ
裕福な上に進みたい将来が特殊であってもサポートしてくれる親って
それはすごく恵まれてるんだよ
努力したアピール鬱陶しい
あんたの歩いてる道は努力云々以前に金持ちの道だよ
生まれた環境の差だよ
あー悔しい
どんなに努力したって私みたいなのはどうしようもないんだよね
クソが

>>自分のバイト先にもいた。
美大出て、趣味で絵描いて暮らしてるクソお嬢。
バイトは気が向いたときだけやり、あとは彼氏と遊びまくり。
ほんと、殺してやりたいくらいウザかった。

■私はやっぱり生まれつきの金持ちに嫉妬する。
金さえあれば小さい頃に歯の矯正もしてもらえたし
皮膚科の最先端治療も受けられて、成人してニキビ跡に悩まされなくても良いし
良い教育を受けられて学歴も良くなる。
必死に働かなくても悠々と生きられる。
こんなに余裕がなくて惨めな思いをしなくていいんだ。
金さえあれば何でも買える。
容姿も学歴も結婚も。
買えないものもある、なんて偽善。
生まれつきの金持ちが心底羨ましい。

>>わかるわかるめっちゃわかる
金持ちと貧乏では経験も行動範囲も扱いも雲泥の差

■お金持ち妬ましい
上から目線で「やりたいことやらなきゃ損だよ!」とか説教かましやがってうぜえ
やりたいこと我慢しなきゃならない貧乏人の気持ちなんてわかんないんだろうね
あの子が不幸になることばかり願ってしまうよ
このあいだ財布なくしたって言ってたから内心ガッツポーズだったけど 財布の中身は別にいいやみたいなこと言ってたからやっぱ金持ち死ねと思った

>>あるあるあるあr
「パンが無いならお菓子を食べればいいじゃない」みたいな事も普通に言ってくる

>>ハロワが管轄制度により、近くのハロワでなく、遠いとこにいかなくちやいけなくてぼやいたら、「引っ越せば?」って言われたことある
簡単に引っ越せたら、苦労せんわw

■もともとは趣味の繋がりで、ツイッターでフォローしあうことになった相手
趣味の話をしているときはいいけれど、ツイッターだとやっぱり日常も透けて見える
私は底辺のゴミクズ人間だし不細工の喪女で友達が一人もいない 
金もない
相手は前向きで友達がたくさんいて、しかも私がやりたかったことをやっている
実家が裕福であろうこともわかる
画面越しに文字でしかコミュニケーションを取らない相手に、
いや、それ以前にコミュニケーションが成立してもいない段階で私は嫉妬していた
彼女のツイートを勝手に全部見て勝手に私は嫉妬に狂いそうになってた
精神衛生上悪いことがわかってからは、ミュート機能で見ないように工夫して それでも気になって定期的に相手のホームを眺めてしまう

私のほうが優れているのだと思いたかったんだと思う
彼女に幼稚な部分があるのは確かだった
でも、ただ幼稚なだけであるならば嫉妬なんてするはずない
確実に相手は私よりも素晴らしい人生を謳歌していて才能も可能性もある
普通に認めればいいものを 認められず悔しくて悔しくてストレスで不眠にまでなりかけたw
何も手につかないし日常生活に支障をきたすレベル
ただの妬みが恨みや(一方的な)因縁にまでなりそうだった

もういよいよどうにかしないと気持ちが持たないと思ったので、先日自分からコンタクトをとった
内容は普通の話題だったけど、その中に正直な心境を混ぜて打ち明けた
「私はあなたが羨ましいです」って伝えた
そしたら、不思議と心が軽くなったよ
心が軽くなる感覚って本当にあるんだなと思った 
ガチで“ふわっ”ってなった
ここでちゃんと私が相手を認めれば嫉妬心から解放されるんじゃないかと感じる
また相手をあげつらって、意地でも今の感情のままいようとするなら もう一生私は相手を妬み続けるだろうと思うw

■ダンナが金持ちって人は、そこにはそのダンナを見つけたという本人の努力もあるけど 実家が金持ちってのは運じゃないですか
こっちが節約して出る毎月の貯金額程度を 実家にいったら小遣いくれたーという調子で手にできる、そのラッキーさに妬みまくりですよ、実際

■本当に嫉妬で頭おかしくなるかもしれない
というかもうおかしいのかもしれない
恋愛の話題どころか趣味や仕事の話にまでイライラするようになってきた
とにかく人生楽しんでる人が憎たらしくて仕方ない
ブログ見たあとは吐きそうになるからもう見ないと決めた
でもたまーに来るメールで忘れかけてた嫉妬心が一気に沸き上がることがあって やっぱり吐きそうになる
もうダメかも

■まだ世間的には若いと言われる年齢だけど自分と同い年の人が結婚したり、薬指に指輪輝かせてるの見ると自分には無理なんだろうなって嫉妬

■周りがどんどん結婚していく
友達も仕事仲間もただの知り合いも 結婚して親に家までたててもらって
私は貧乏だしマイホームなんて夢のまた夢だし そもそも相手すらいない できない
私には一生無理なんだなっておもったら涙がでてきた
最近周りのそういう当たり前な光景見るたびに 私には無理なんだなってすぐに思って涙がかってにでてくる
まだ22歳なのにな 
諦めすぎてるよなあ 
でも諦めたくもなるんだよ

■天真爛漫リア充の親友に嫉妬する
御神籤も大吉で自分は末吉だった
こんな些細な事でさえ自分との格差を思い知らさせているようで落ち込む
そして新年早々、心が貧しい自分にさらに落ち込む

■虐待されて育ってきたから、幸せな家族を見るとすごく憎く感じてしまう
不幸になれとこころの中で思ってしまう自分が嫌だ

■同級生が成功して幸福そうにしていると風のうわさで聞いたとき。
嫉妬と惨めさと情けなさで死にたくなる。
正直まったく喜んであげられない。
フリーターでデブでぶっさいくな喪女の自分には嫉妬の対象が多すぎてキツい。

■さっき同窓会から帰ってきたんだけど、みんなリア充&綺麗になってて嫉妬で眠れない
私はこの数年間何してたんだろう…
あああ 気が高ぶって眠れない

>>自分は同窓会じゃなくて友達と久しぶりに会った時にそうなった。
友達2人は元々可愛いほうだったが 彼氏ともラブラブで1人は医者と結婚
2人ともめちゃくちゃ綺麗になってた。
無邪気に人生は楽しいと言わんばかりな2人の雰囲気に圧倒され 帰ってきてから自分が惨め過ぎて泣きながら眠ったよ。
しかもその結婚した友達というのが…幼い時私をいじめた女のいとこなんだよね。。
楽しむ為に行ったはずの会で嫌な気持ちになるのは辛いよね…。

■他人と自分を比べてしまう人が一番しんどいだろうなと思います。
収入でも職業でも住まいでも家柄でも、突き詰めていったら、日本で一番スゴイ人って、天皇陛下ってことになっちゃうでしょ?
本当に意味ないよね。
上には上がいるから、本当にキリがないのよ。
今この瞬間を楽しいと思える付き合いだけ増やしていこうよ。
いつ何があるかわからないんだから。

>>私も20代の頃は友達と自分を比べて嫉妬に苦しんでた。
でも割といい伴侶に恵まれて、ああ、よかったと思っていたけれど でもその中でもまた競争があったよ。
出自とか住居とか子供の有無とかお受験とか。
嫉妬って、本当に自分が苦しくなるだけで、キリのない世界だと気付いて それでやっと解脱出来ました。
(例えば、子供を慶應幼稚舎にいれたら、親が慶應出身かどうかが問われて、さらに祖父母が慶應出身かまで問われるところとかね。)

嫉妬2
女特有の醜さ

posted by 現実主義 at 18:00| 悲しい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。