2011年11月12日

麻薬

■ヤクといえば、ヤク中の男が、彼女が動かないってダッチワイフを抱いて泣いてたとかいう話を聞いて 薬はとんでもないなっておもったわ

■昔日本で焼き芋売るふりして麻薬うってて逮捕された人がいた。
近所の人が「焼き芋やなのに焼き芋がロクにうってなくていつも売り切れなので怪しまれた」らしい。

ちなみにアメリカではホットドッグ屋を隠れ蓑に麻薬を売っていた人がいた。
怪しまれないようにホットドッグもキチンと作っていた。
怪しまれないようにおいしいホットドッグを作るために、産地を厳選したソーセージを入荷し、パンもきちんとしたパン屋と契約を結んだ。
おいしくて評判になり、いつも行列。
大勢の中に麻薬買う人は紛れていたので警察にマークすらされなかった。
しかし、ある時きがついた。
店の利益の8割が副業であるホットドッグだったのだ。
その男は警察に自首して司法取引によりほぼ拘留期間なしに娑婆にでて、ホットドッグ屋として成功している。
警官には割引があるという嘘のような本当の話がある。

■昔、大阪に住んでいた頃、バイト先の先輩から大麻を買わないかと言われた事がありました。
「煙草吸うのと同じようなもんだから!」とか「常習性とかないから!」とか言われたのですが、万が一にも
止められなくなったら困るし、警察に捕まるような事になるのも嫌だと思ったのでお断りしました。
しかし、いくら大阪市内の繁華街とはいえ、こんな普通のアルバイト学生にも話が来るぐらいなんだから、薬物関係って思った以上に広まってるのかもしれないなあと思った事を覚えています。

■ニュースをみていたら、自分が以前勤めていた職場の人が覚せい剤で捕まっていた。
ちなみに私立高校。
その人は特に奇行もなく 生徒達にも好かれていて、まさかそんな事で捕まるとは思わなかった。

■大阪在住。
10年近く前の話だが、JR新今駅で降りた時、目の前で覚醒剤の摘発真っ最中だった。
ビックリして、思わず目の前の横断歩道渡らずにガン見してしまった。
ちなみにJR新今宮や地下鉄動物園前は「降りたらアカン駅」と小さい時から言われ続けてたので JR新今宮で降りて駅の外に出たのは、これまで5回ぐらいしか無い。

■10年くらい前。東京。
私は学校に行きつつ水のバイトをしてました。
先輩の紹介で、あるクリエイター氏と仲良くなった。
彼の部屋で遊ぶ時には必ず「とても美味しいジュース」を飲んでからだった。
そして夜を通して映画を観たり、コレクションルームで話し合ったり彼の演奏を聴いたりしてた。
普通なら帰宅後に眠くなるはずなのに、彼の家から帰る時にはまるで眠くなくて、むしろ高熱にうかされたようなハイテンションが一日続いた。

ある時、彼の持つ店で彼が店員を些細な事でひどく叱っているのをみて少し怖くなった。
同時期に先輩から、彼がかつて麻薬で捕まっていた事を聞かされ、距離を置いた。
半年後、彼が覚せい剤で捕まったのを週刊誌で知った。
あの飲み物には薬が入っていたのか?と気になるのだけど、だいたい覚せい剤って服用でも効果があるのかも分からない。
思い込みかもしれない。
彼はかつては有能なクリエイターでした。

>>中島らものエッセイで、覚せい剤が手に入って、水に溶かして飲んだ話があった。
普通に効くみたいだよ。
もちろん、注射の方が効くんだろうけど。

■会社の出入り業者の中に過去に覚醒剤?をやっていたと言うがいた。
最初は売人やっていたんだけど、そのうち自分でもやってみたくなってハマったらしい。
最終的には警察捕まって終わり。
その人曰く、「警察捕まったおかげでやめられたので、捕まって良かった」。
仕事上で接してる分には普通だったので、過去話聞かなきゃそう言う人だとは気付かなかった。

■ウチの死んだ爺ちゃんが特攻隊の生き残りだったんだが、 特攻隊で恐怖心をなくすために麻薬を使ってたと聞いた。
爺ちゃんも使わされたので、中毒症状にずいぶん苦しんだとか。

>>覚醒剤な

>>ヒロポン(覚せい剤)は戦後かなりの時期フツーに売ってたはず。
内田春菊が著書で義理父or実父がやってたって書いてた。

■普通のサラリーマンだけどやってた
CMやドラマみたいな禁断症状の人はみた事ない
物によって全然きまり方も違うし抜けも違う
やめるには、一生やらないと思うよりも 今は休んでいつか機会があればまたやれると思う事です
そう考えないと止められない
1度でも味わうと 食欲性欲睡眠欲よりも上にきてしまう物ですからね
手を出したら終わりです。

■大麻が非合法化されたのって白人が手っ取り早く黒人捕まえるためらしいね。
まぁ今の大麻は危ない成分混ぜまくってるし、別に正当化するつもりは無いんだけど・・・。
元々は日本の神事やネイティブ・アメリカンの儀式みたいに、神聖視されるべき物だったんだよなぁ。
多摩とか麻子とか、麻にちなんだ縁起物の名前、結構多いんだよね。

■昔の自然培養のは有害物質も依存性もかなり低かったって聞いた事あるな。
まあ昔は神官みたいに崇められる人が使ってたわけだから、当たり前っちゃ当たり前だが。
今みたいに使えば廃人になるような代物だったら賢者になれるわきゃないもんな。

喫煙者2
酒井法子7

posted by 現実主義 at 11:00| 法律・犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。