2011年08月31日

プロ野球選手2

■あるプロ野球チームの大ファンなんだが、2〜3年前、ある選手の登場曲がツボにハマってCDを購入、試合中に聞くたびテンションがあがってた。
何を思ったか、その曲について語ったファンレターを選手に直接渡しに行った。
(遠征で移動するとき、時間や場所はだいたいわかるので)

数週間後、その選手の登場曲は変わっていた。
なんかすみませんでした。

>>好きな人に「その服似合ってますね」と言ったら二度と着てこなかったトラウマが蘇った

■表参道で青信号渡っていたら、ちょうど高級スポーツカーが停止線で止まった。
あまりにも凄い車なので、どんな人が運転しているのだろうと、信号渡ながらチラリと見たら、運転席の人と目があった。
そして口パクでバーカって言ってきた。
元野球選手

>>エラが凄くて不自然に歯が白い人ですか?

>>そうそう
バーカって言われました

>>歯をお直しするときに、便器のような白さにと、注文つけるような方らしいので (どっか、この板で見た)あまりお気になさらないように

■私は昔、新幹線の通路で揺れてよろめいた時に
山田久志って元野球選手に「大丈夫ですか?」と抱き寄せて助けてもらった事がある。
かっこよくて惚れたw

■野茂で思い出した。
「小樽で野茂と寿司を食べる」という企画
ひとしきり食べ終わって、女子アナが「今日のお寿司、いかがでしたか?」と力を込めて聞いたら 表情一つ変えず
「普通でした」
食べている間も「・・・おいしい」とかしか言ってなかった。

>>野茂さんは解説に呼ばれてもそんな感じだもんなぁw

■野球選手はなぜ尻がデカいのか?

>>下半身が安定しないと投手も打者もフォームが安定しない
「短期間なら力を発揮できる」アマとの大きな違い

■こないだ深夜のスポーツ番組で 古田が身体が大きい野球選手に子供のときの食生活を訊いてたけど、みんな漏れなく炭水化物に片寄りすぎた食生活だったぞ。
古田も朝から食パン1斤食うのがノルマだったって。
子供のときはみんな肥ってるけど、成長するにしたがって縦にも伸びるようになるんだと。

そもそも野球選手を夢見るお子様たちの為に身体を大きくする術を訊いてみよう というのが発端だったのだが、あいつらがどんだけ小さい時から特殊な丈夫な個体だったのかだけがハッキリする企画だった。
同様に、家業が肉体労働系で何代か続いてるような家も、家の飯のスタンダードが量多いよね。
本人たちはそのことに気づいてないが。

■文春かなんかで野球選手の再就職について書かれていて、やっぱり皆年収400万とかの仕事だと「なんでそんな低賃金で…」とか思っちゃうみたい。
馬鹿だなーと思うわほんと。
何で自分が現役時代桁違いの収入を得られていたかを理解できてないなんて。

プロ野球選手
子供の人生はお金で決まる2

posted by 現実主義 at 10:36 | TrackBack(0) | 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/223384927
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。