2011年07月20日

宇宙2

■そもそもなんで宇宙が存在するんだよ
考えただけでも恐ろしいわ

■ビックバンが起こる前は何があったの?

>>宇宙の始まりは時間のはじまりでしょ?
時間が生まれる過去になにがあったかっていうのは、北極点の北はどこ?
というのと一緒じゃないかな。。

■正確に言うとビッグバンは宇宙の最初の現象ではないんだ。
ごく短い時間の間に、無からの誕生 → インフレーション → ビッグバンの順に起きたとされてる。
つまりビッグバンは爆発ではなくそのときの宇宙の状態のこと。

■宇宙の誕生と共に時間が生まれたとかウソですよね?
発想が都合良すぎです

>>宇宙の誕生と共に時間が生まれたかどうかについては科学者の中でも議論が分かれている。
つまりハッキリしたことはわかってない。

■ビッグバンモデル以来、宇宙論に再び宗教が乗り込んでくるようになってしまった
永遠普遍の宇宙というのも変だしな…かと言って誰かが故意的に作った訳でもあるまい

>>再びというか、いつだって宗教屋はいちゃもん付けてくるよ。

「神が○○を作ったのだ」

「いや○○は××から出来たって証明されたぜ」

「じゃあ神は××を作ったのだ」

これが永遠に繰り返されるだけ。

■しかしよくまぁビッグバンから宇宙の全質量が生まれたねぇ。
何億トンとかいうレベルじゃないよね?
そこがわからん。

■ビッグバン論では元々針の先くらいの大きさの中に 今の宇宙を作る全てのものが詰まってたらしい
んなあほな

>>たとえば半径1cmのブラックホールがあるとするとその質量は地球よりちょっと重いぐらい。
しかもこの半径も事象の地平面の半径だから物質としてはもっと凝縮されてるはず。
こんな信じられないようなものも実際に存在するわけだ。

■ビッグバンとは核融合の燃焼とは関係無いですか?

>>ビッグバンが原因で核融合は起きている。
ビッグバンの原因として核融合は考えられない

■ホーキング博士の説によると、宇宙は極限まで膨張したら逆に収縮し、その際に時間も逆転するといってますが
そうなるとお墓から死体が出てきて蘇り、老人から若者そして幼児になって母の体内に戻るらしいですが これは本当ですか?
どうも僕には信じられません。

>>ホーキングは確かに以前、宇宙が収縮に転じたら時間も逆転すると言っていたが
だいぶ前に「ありゃ間違えだった。何言ってたんだろうな俺」って撤回してる

■地球のこともわからないのに
ましてや宇宙のことなどわからないやねー

宇宙

posted by 現実主義 at 08:08 | TrackBack(0) | 環境問題・災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。