2010年05月19日

メイク3

■ベアミネラル?だっけ、ああいう粉だけのファンデをブラシでつけるのはどうなんだろう。
下地をしっかり作らないとダメでしょうか。

>>少し前に美肌スレにも書いたけど、私はリキッドファンデをやめて
ミネラルパウダーに変えて満足してる。
軽くていい。
決して肌が綺麗な人ではないので、すごく勇気がいったけど、正直、以前よりきれいに仕上がる。
なんだか拍子抜けw。
オールインワンジェルを使ってるので、下地もなし。
ただ最近、これから紫外線対策はどうしようかなあ、というのが悩み。
正直、乳液タイプの日焼け止めはもう気分的につけられそうにない・・・

>>いちおうSPF20ぐらいはあるって書いてあるよね。

■日焼け止めはかぶれるから ミネラルファンデを多めにつけてる。
意外と焼けない。

ベアミネラル ファンデーション ライト BareMinerals SPF15 Foundation Light / ベアミネラル

■macのオネエサンにパンダ目になると相談したら
アイメークの前に目の粘膜部分を麺棒やティッシュで拭き取りして油分とかをなくしてアイラインひいてくださいと教えてもらった
アイラインひいてさらに麺棒で馴染ませてシャドウでボカシたら 最近は滲みが改善されたよ

パンダにならないから囲み目メークもできるようになり 目力もアップしたよ

>>粘膜に書くのは危険だって眼科医が言ってたよ。
書くなら下睫毛を埋めるような感じにすると自然。

>>粘膜に書くとそれが陰になって良い感じになるんだけど ものもらいが頻発して手術の繰り返しになるw
体質とも相談して自分に合ったライナーで引けば良いんだろうけどね。

■なにもかも面倒臭いからアートメイクにエクステだわ。
目の周りの劣化が余り感じられないのは余り触らないからではないかと思う。
目の周り以外はしっかり劣化してるからそこだけ若くても意味ないけどorz

■メイクがへたくそで、アイラインが夕方になると目の下に滲んで落ちてクマみたいになってたのが ジェルタイプのライナーにしたらすごくきれいに引けて滲まなくなった。
眉もジェルタイプにしたら上手に描けるようになった。

メイクマニアデータ ペンシルジェルアイライナーディープブラウン / スタイリングライフ

■気合いを入れたメイクほど、周囲から見ると失敗作。
大事な日ほど、8割くらいのメイクでちょうどいい。

>>あるあるw
気合入れすぎると濃くなってしまって怖い顔になる罠。

■メイクは少し物足りなく感じる位が他人から見ると調度良いらしいね。
昔VOCEに書いてあった気がする

■化粧よりも表情が大事なこと
常に口角上げて、目もしっかり開いて、よく笑えば化粧なんかよりずっと顔は変わる
悩みなんてなかった頃の写真見ると、目の開き方や黒目の位置が明らかに違ったんだ
それから意識して表情を作るようになって半年、表情筋が発達したのか顔自体も何だか明るく変わったよ
意識し始めたときは気分的に落ち込んでたときだったけど、それも少し安定したような気がする

>>わかるー。
私もすごく具合が悪い時期に撮った写真が 全然目が開いてなくて半目で怖い顔してたよ…
口角上げるのは大事だよね。
下がってるのと印象がかなり違う。

■結局、美人様には敵わない。
超絶美人に生まれてたら今の私みたいなコスメフリークにはなってないはず。
最近気づいた。
コスメフリークに美人はいない。

>>痛いけど、当たってるな。
返す言葉さえ浮かばないや。
美人だと薄化粧も生えるし、濃いメークしても色っぽくなるしね。
いいよなぁ。

■化粧品、コスメ大好きな人が周りに沢山いる。
趣味と言うより、生きがい。
そして、生きがいと言うより、強迫観念みたいに見える。

…でも、そんな人たちって、別に美しくない。
少なくとも、そこまでの投資が活かされているようにみえない。 
コスメフリークに美人なしって本当なんだなぁ ってしみじみ思ってしまう今日この頃。

■使い切れないからストック買う必要ない。
気に入っても飽きる。

■廃盤になった時が縁の切れ目。
ストックは収納スペースと新しい商品との出会いの邪魔。
自分も何年も使い続けてるニベア以外は、買いだめしない。

■新しいアイシャドウを使ってメイクしたが、新しい服のほうを褒められた。
違う色だということは本人にしかわからない。
大抵そこまで見てない、気付かれないということ。

■服は上半身に明るめの色を持ってくる、髪を綺麗に整える、
薄化粧、なるべくいつもニコニコ明るく過ごすようにする。
これらをすると若々しく見える気がする。

■シンプルケアとナチュラルメイク。で、どうにもならない顔は人生単位で見つめ直すべき

>>氏ねと言われた気がするorz

■ファンデーションはどこの何を選ぶかという以前に 産毛剃りと塗り方が重要
フェリエで丁寧に剃って、真面目にメイク本(尾花)の言う通りにしたら 綺麗に仕上がった&持ちがまったく違った…
そして産毛の生える速さは異常だよママン…

Panasonic フェリエ マユメイク ピンク ES2113PP-P / パナソニック メイク上達ブック (オレンジページムック) [大型本] / 尾花 けい子 (著); オレンジページ (刊)

■プチプラ好きだけど、やっぱりデパコスとは格が違うな。特にベースメイク物。
逆にスキンケアは、高いものより、安くても昔から使われているものを使うのが良い。

■瞼が緑や紫、青いのなんて所詮テレビと雑誌の中だけなんだよね
普段ならベージュ系とピンク系(か、オレンジ系)があれば十分

メイク2

posted by 現実主義 at 12:00 | TrackBack(0) | 食品・健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。