2008年12月01日

嫉妬2

■キャンキャンやJJなんかに出てる読モの女達が大嫌い。
容姿に自信があって、ブランド大好き、男からプレゼントもらって当たり前。
夜遊びしておいしいもの食べて人生謳歌しちゃって、死ねばいいのにと思う。

■嫉妬されるって事は、その相手よりもこっちの方が上に立っていることを証明してくれるみたいで そんなに悪い気しないな。
大概がどうでもいい相手から嫉妬や嫌がらせされる。
何をされても放置しておく。
周りに何を言われようが、ちゃんといた人間関係あれば痛くもかゆくもない。

>>私もそうなりたいと、本当に思うんだけど、相手が噂したりまたそれを信じる人もいたりで本当ににむかつく。

■昔、ブスが男子に私の悪口流してたな…
しかも、私が自分のことクラス1かわいいと言ってたとかゆう嘘の情報つきでorz
私は内向的だったので異性の友達とかいなくて、弁解もできなかった
信じてなかったかも知れないけど、それすら確認できなかった
辛かった

■私も嫉妬されすぎて、攻撃や悪い噂を流されるのは慣れてきた。
人には、存在が目立つと言われることもあるよ。
でもたまに私の見方をしてくれる人をみると割と立派だったり器が大きかったり 何かに成功していたり、幸せだったりして大物が多い。
だから思うんだけど 自分よりちょっと上の人か同程度の人(育ち、地位、経済力、能力、頭の良さ、容姿など)と付き合えばいいんだよ。
もしくは、そういう環境に身を置くとか・・・・
まあ、なかなか環境を変えるって難しいけどね。

私の場合、親からの教育や育った環境が良かったために学生時代までまったく問題なく 良い友達にも恵まれて不自由なかったんだけど、社会に出るとき(職業)生息地域のレベルが下がってしまったんだよね。
だから当然、生活レベルや物事の感覚がまわりと違いすぎて だいぶはじかれてるよ。
でもわかる人にはわかる。

■嫉妬する側は概して「自分は相手に嫉妬している」っていう意識はないよ。
どうせ、また「相手のためを思って忠告してる」みたいに頭の中で挿げ替えてる。

■妬みが一番怖いよ。
理不尽かつ、自分の分からないような理由で集中攻撃されるようになるから
それも、いままで別段普通に付き合っていたような人間がころっと変わって 妬みに走ったときが一番恐怖を感じる
あなたには何もやってないのに!といいたいのだが 元々の容姿、男女関係、モテるモテない 磨いてきた能力やら経歴、学歴やら家柄なんかが元になって 陰湿な嫉妬攻撃がはじまるんだよ〜 
俺はそんなのでノイローゼにされた

嫉妬
嫉妬をかわす方法

posted by 現実主義 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。