2013年05月01日

ブスのつらさ22

■この前ランチ行って、レディースセット頼んで断られた。

■休日の昼間に散歩してたら、私のすぐ前をおじさんが歩いてたんだけど、私に気付いた途端に怯えたような顔で3度見してきて、最終的に小走りで逃げられたこと。
こういうのって、夜道を歩いてる女性が、後ろを歩いている男性にやる行為だと思ってたから割とショックだった。

>>おじさんも相当怖かったんだろうね

>>「あいつ!死んだはずじゃ!?」って感じで3度見された光景が浮かんだ

■バイト先で一生懸命背伸びしてものを取ろうとしたら 長身♂と目が合ってしまって、無視するわけにもいかなかったのか「まあ、がんばれ」と言われた
可愛い子だったら無言でとってあげてるのよく見る・・・

■終電間近の電車で車内には私だけ
女子高生風の女の子が乗ってきて私の前に座るなり スカートをチラチラめくってパンツを見せてきた
完全ノーリアクションで固まっていると「てめー、ホモかよ!」と、怒鳴られた
いえ、女です・・・泣

■中学3年の時の校長がセクハラ魔で 3年の女子のほとんどとジャニーズ系な可愛らしい男子が被害に遭っていた
突然後ろから抱きついてきたり、手を繋いできたり、制服の裾から手を滑り込ませてお腹や胸を触ったりしていた
他の教師が生徒に「校長はもうすぐ定年だからここでゴタゴタを起こすのは可哀想だから我慢してくれ」と頭を下げていた
こんな校長だったが 後ろから私に抱きついてきて私の顔を見た瞬間に顔色が変わって「あっ…ごめんね…間違えちゃった…」と言って逃げて行った
私以外の喪っぽい子も被害に遭い続けていたのに…

■病院にて。
医者「薬変えるけど、妊娠大丈夫?」
喪子「大丈夫です」

翌週
医者「妊娠大丈夫?」
喪子「(未来永劫)大丈夫です」
いや、身体心配してくれてるのはいいんだけどさ。

>>「薬変えるけど……妊娠は… 大丈夫だね!」よりマシでは?

■最近、洗剤や柔軟剤に凝り出してから、苦手だった洗濯が好きになった
収納も可愛いのにしたから 洗濯物を畳んでしまっておくのも楽しい
料理はもともと大好きだし、掃除と節約、貯金は大得意
結構お嬢な女子高女子大出だから 洋裁や和裁も一応習って一通り出来るし、
習字は師範代だから人に教えることもできる
最近は家庭菜園で育てた収穫でハーブティーを入れたり
無農薬サラダなんかを楽しんだりしている
趣味は編み物、刺繍、お菓子作り、せっけん作り
自慢じゃないけど 痩せのEカップ、ベリーダンスで鍛えたくびれもあるでよ
この間全身脱毛終わったから全身つるつる、しかも色白
妹は、「こんな女子力高い岩尾、東京はおろか大阪の吉本にだっていない」って言ってくれる
友達はみんな「後藤の嫁になれよ、マジでお似合いだよ」って言ってくれる
なんで彼氏できないのか自分でも不思議
すごいスペック高い岩尾なのに

■昨日イケメンと出会い頭にぶつかった
相手もよそ見してたらしくドン!と結構な衝撃だった
バランス崩して倒れたイケメンに「ごめん、大丈夫だった?」と謝って、怪我はなさそうだったのでもう一度「ごめんね」と言ってから立ち去った
やっべ これ少女漫画だったら惚れられてるよね
明日あたり私がイケメンのクラスに転校生として現れて、イケメンに「あー!アンタあの時の!」とか言われる訳だなフヒヒ参ったな
と社会人だけど学園妄想を楽しみ、夜布団に入ってから 普通男とぶつかったら女が倒れるよなと気づいた
ちなみに私は微動だにしなかった

>>力士声で脳内再生w

>>喪女「ガッハッハ!ヤる気!元気!いわき!」

■40歳の女性のブログを読んだんだけど「30台後半になったあたりから、渋谷を歩いていてもまったく声をかけられなくなった。ある意味、渋谷で声をかけられなくなるということは、女として終わったということだと思う」と書いていた。
10代、20代通じて渋谷で声かけられたことなんかないんですけど?

■ディズニーシーに行ったことがないって言ったら「本当にもてないんだね…」って哀れんだ顔で言われた
知っとるわ

>>私もない。
もてないからか…

>>私はブス4人で行ってるよ
お台場とか海とかもいつもブス4人
全員ブスだから ほんと面白いくらいナンパされない

■職場のみんなとバーベキューにいってきた。
家族同伴OK、みんなワイワイ楽しんでた。
肉もうまかった。
同僚上司後輩みんないい人で、コミュ障の私でも舞い上がるほど楽しかった。
人数が多いから6組くらいに別れて肉焼いて食ってて、イケメン同僚の子供(3歳くらいの男児、すでにイケメン)と同じ組だった。
子供好きな自分としてはかわいくて仕方なくて、何かあるたびにちょこちょこ話しかけてた。
ジュワジュワおいしそうな音を立てて焼ける肉を見ながら、
子供「おにくー!おにくー!ねえこれ何の肉ー?」
自分「これはね〜、牛さんのお肉だよ〜」
子供「牛さんなの!おいしい?豚さんとどっちおいしい?」
自分「ん〜、わたしは牛さんが好きかな〜。
豚さんのお肉はしっかり焼かないとだめだけど〜、牛さんのお肉はこうやってちょっと真ん中が赤いくらいがおいしいんだよ〜。
ほらいい感じに焼けてきたねぇ、ジュージューいうねえ、おいしそうだねぇ」
とかなんとか言ってたら、本当に突然 泣 か れ た。
私はアワアワ、同僚もオロオロ、周りみんなのナンダコイツ的視線が刺さって死にたかった。
あとで落ち着いたその子に話を聞くと、「黒髪ロングのガリブスがニヤニヤしながら肉を焼く様子が妖怪のようで怖かった」だそうだ。
あとなんかボクも食われるんじゃないかと思った、みたいなことも言われた。餓鬼か私は。
イケメン同僚には爆笑された。
「最近怪談を教えたからそのせいだろう」と笑いながら謝られた。
ついでに同じ班にいた後輩には「髪切るか染めるかしたほうがいいっすよ」と真面目な顔で勧められた。
今週末にでも切って染めてこようと思う。

>>そっそれは…その子の感受性が強すぎただけなんだ!
でもちょっとワロタ(ごめん)

■大学のオリエンテーションで隣になり、趣味が同じことから話すようになって 大学での初めての友達となったおしゃれ美人(徳澤直子似)
仲良くしてたけど、落差ある喪女の私を不審がったのか、知らないリア充集団が「あの子につきまとうのやめなよ」と言ってきた
彼女達は直子を自分達のグループに入れたかったらしい
私は距離を置き、直子はリア充集団と歩くようになった
昨日図書館に居合わせた直子と久しぶりに話した
「また一緒に本読んで話したい」と言われた
でも無理だな
なんか無理だわ

■一緒に歩く友達ばかりがナンパされる
よくあるけど その度に放置されてる間どうしたらいいか分からず死にたくなる

>>男ってナンパすると 可愛い方だけを見据えてブスはいないものみたいな扱いで喋るよね
まるで眼中にない
たまーに空気読んでこっちにも気を遣ってくれる人もいるけど 喋るとき目線だけこっちに向けるだけで 体の向きは可愛い子を照準にして一切動かさないw

■知り合いと歩いていたら町で知り合いだけがナンパされた時
横に一緒にいるのにわざわざ間に男が入ってきて 私には尻を向け ひたすら知り合いに話しかけてた

■いつも一緒にいる友達がもてすぎて実感する。
私の好きになった人がみんな彼女のこと好きになる。
改めて、ああ自分って本当にもてないんだなあってしみじみ思ったよ。
こんなにアタックしたのになあ。
今回もまた失恋。
彼女は私と違って性格も見た目もとても良くて、友達もたくさんいる。
なんかもう疲れた。
自分より輝いてる人を見るのが辛いなんて本当クズだわ。

■婚活パーティーで↓の状態になった
  美人さん→● ○○○←話す順番待ち男
   わたし→●
可愛い子さん→● ○○○○←話す順番待ち男

■息子が独身の親御さんたちと知人になっても「ね、うちの息子どうかしら」って話にはいっさいならない。

■人数が多く男性が多目の職場にいた時、同僚たちは皆周りからアプローチされてたのに、私だけ七年間一度も全く声すらかからなかった。
心の中で喪仲間だと思ってた人は社外に彼氏がいた。
今は転職して違う会社にいるけど、勿論全く出会いがない。
前の会社の同僚の女性陣は全員結婚している。
学校出て働き出して10年。
社会に出れば自分にもチャンスがあると思い続けてきたけど、きっともうないだろう。
びっくりするくらいもてない。
若い頃はもてた、とかの武勇伝もない…

■ある講演会の後に講演者(60代男性)と話す機会があったんだけど、そのとき一緒に話してた私以外の綺麗な女性3人には名刺渡して「連絡してね〜」とか言ってるのに私だけ完全に無視された。
真横に立ってるのに、チラッと見て無視ww
じいさんなんだし!と思って帰宅したけど、やっぱり悲しい。

■この前、職場で人気者の女性が帰ったあと荷物を忘れて取りに戻ってきたことがあった
彼女とすれ違う人みんな笑顔で「あれ?おかえりーw」とか「忘れもの?」とか言って声かけてて、
彼女がデスクから社員IDを取り出して「これも忘れた」と言ったときは周りの人が大笑いでさ
「外出られないじゃんw」とか「一番大切なものをww」とか突っ込みまくって、終始和やかムードであった

本日わたしが彼女と同じシチュエーションになったときは、当然ながら誰も話しかけてくれなかったわけで…
よせばいいのに、構って欲しくて「あーここだったか」的なオーバーアクションで社員IDをデスクから取り出したら、たまったま居た部長に見つかって管理責任についてド叱られたし…
これが人望と普段からのコミュ力の差なんだな

>>世界よ、これが喪女だ

■あなた達ね、万人にモテる必要なんてないんだよ・・
地球上でたった一人の異性にモテさえすれば・・

>>その「たった一人の異性」がまだ支給されてない件
今後も支給の見込みなし

>>「たった一人の異性」は生涯会えない場所にいるんだよ
ボリビアとかマダガスカルとかに住んでる

■友人たち(男女混合)と一緒にいて 話のながれで女友達の体重が37キロしかないと言われ、冗談のつもりで「えっ、私の体重の三分の一しかないじゃん!」と言ってみたら 誰からもなんの突っ込みもなかった時。
「そんなにないだろwww」って言われるのを待ってたけど…リアルすぎたみたい…
その子は150ないくらいのちびっこで、でも出るとこ出てる美人さん。
終始男子たちに「じゃあ今度メシおごるよ」と言われていた。はは…
あーファミチキうめぇ
たくましく生きよっ

>>もうたくましい身体してるんでしょ?

>>傷口に硫酸すりこむのやめなよ

>>硫酸w

>>もはや傷口関係ないw

■好意を伝えた途端「来週転勤なんだ」と言って携帯が繋がらなくなった
いったいどこに転勤なんだよw地球外か???

■会社近くにある、店主がひとりでやってる洋食屋さんがかなりおいしくて、しこたまハマってた時、週3くらいのペースで店に行っていた。
だから仲のいい職場の先輩(優しい、可愛い)にもオススメしようとしたら
先輩「あ、私も何回か行ったことあるよ♪いいよねー、あそこ」
私「えっ、知ってましたか!ドゥフフ」
先輩「うん。でもいく度、ドリンクとかデザートとかまでサービスしてくれない?なんか、いいのかなって、申し訳ないよねー。」
私、一度もそんなことない!!!!!

あともういっこ。
あんなに私に優しかった祖父がボケてしまって、親族もわからず、自分の青年時代にタイムスリップしているようだった。
ある時、祖父の家に行ってご飯を用意してたら、「あんたみたいな不細工は好かん。わしかて選ぶ権利はある。」て言われた。
泣いた。

■朝、我ながら面白い顔してるなーと思って 鏡を見ながら10分くらい大爆笑して、現実に戻ってからは半日落ち込んだ時。
お雑煮の大根で立ち直ったけど。

■高校生のときに友達を待ちながらベンチに座ってボーっとしてたら おじさんが隣に座ってきて喋りかけてきて、「お姉ちゃん、死んだらあかん。元気だし!ねっ?」って言われたことあるよ。

■初めての告白で失敗したことを数人の友人の前で言ったら、一斉に「やっぱり○○さん面食いだからなあ…」とつぶやかれた時。
皆そういう風に見ていたのね!
ひどいわひどいわ!

■高校までは気にしたことなかったけど 大学以降は露骨に差別されるようになった気がする
可愛い子とサークル見学に行ったら 先輩が可愛い子にしか話し掛けないのが物凄く惨めだった
その可愛い子は話し掛けられてもはあ、とかはい、ばっかりで話が膨らまないので 気を遣って私がリアクションしても総スルー
あの日格差社会を知ってブスは空気に徹することを覚えた

■お酒の席でかわいい子にはカクテルのメニューを見せるが 私のときは日本酒のページを見せられる
日本酒飲めねえし

■高校時代にめっちゃかわいいクラスの女子に誘われてよく一緒に遊んでた
その子目当てに寄ってくる男は その子への点数稼ぎでわたしにも優しくしてくるから すごい調子にのって自分もリア充になった気になってた
まったくモテなかったけど男と普通に会話できるだけでも嬉しかった
卒業後、別の友人たちから聞いた話では その美女と取り巻きの男どもはわたしのことをかげで「荷物持ち」って呼んで笑ってたらしい

>>荷物持ちなのね
てっきり俺は美人と一緒にいるブスのことをボディーガードだと思ってた

■職場でちょっと気になる人の行きつけの店に「私も行って見たいな」って言ったら「いいよー何日がいい?」って言ってきたので「ラッキー!!」とか喜んで その日に出かけたら、確かに予約は入ってたのに彼は来なかった。
とりあえず一人で飲んで帰った。
後日顔を合わせた時に、「あの店どうだった?」と聞かれたので「うんよかったよー」と言ったところで気づいた。
彼には「私と」一緒に行くという発想が全くなかったことを。
「2名でいいよね」って言われたところで気づくべきだった。

■大学入学時 サークルのチラシを貰えなかった
酷いのはテニサ―とかのチャラ男連中
これ見よがしにチラシ持ってる手をひっこめやがる
お前なんかはお呼び出ないとばかりにね
顔面市場主義は怖い

>>私も高校に入学した時、男のクラブ勧誘に完全スルーされたw
次々男の勧誘が教室の前に来て、女子に声掛けて 私の顔見て「コイツいらねw」って顔してみんなスルー
人間扱いされていないことをあらためて思い知らされた
それまでは「人間顔じゃない!」って思い込もうとしてたけど、一気に崩れた

■サークルの新歓で1女が「しょこたんに似てる」「あややに似てる」とか言われてる中、私だけ「スニーカーかわいいね」だった

■男女比が9割男性の会社で何も無かった
しかもその職場で私が最年少だったのに
一人のアドレスさえも知らない

>>私大学がそれだったわ…

>>そのパターンって逆にどうこうなりにくいらしいよ
その場合 男は職場の組織的な繋がりを重視して 何かあると立場が弱くなり飛ばされたりいられなくなると困るから 絶対に女とどうこうなったりしないんだと
女と男が半数くらいだと そういうのがあってもおかしくないから周りの目も寛容だけど、9:1くらいだと明らかに浮くし腫れ物扱いになる
って9:1の職場で働く男が言ってた
なんも考えない人はそれでも手だすんだろうけど

■昔、とある趣味のサイトを運営してた頃
最初は親友くらいしか来てくれなかったけど、次第に老若男女結構な数の常連さんができて オフ会もちょくちょく開いたりして、若い子たちには姐さん姐さんと慕われてすごく楽しかったんだけど
実は、水面下で泥沼の恋愛劇が繰り広げられていたらしい
しかも、喪女友だと思っていた親友が中心人物の一人だったという・・・
サイトも閉鎖した数年後、親友本人から何気なくその事を明かされて愕然とした
何がショックかって、全くそんな気配にも気づかなかった私自身がショックだった
唯一のリア充的思い出ですら、本当は蚊帳の外だったなんて・・・

■4対4の合コンで 女子は私以外ゴリラなのに 私は見向きもされず 他の人、ゴリラたちが笑いながら二次会に行く横で 泣きながらひとりアパートに帰るという夢を見た時
夢でくらいモテろよ私

>>ゴリラって本物のゴリラなんだw
色々とこじれてるね。

■スカイプでめっちゃ優しかった人が 会ったらめっちゃ冷たくなった

■今日本屋に行ったらレジ周りで数人が何か拾ってた
1人がすみませんすみませんって言ってたからその子が何かをぶちまけてしまったみたいだった
その子が可愛い子だったんで、もしこれがブスだったら手伝ってもらえるんだろうかなんて思ってたんだよ
まぁそしたら私が会計終わった後ぶちまけましたよ
勿論誰も手伝ってくれない
目の前にいる店員さえ手伝ってくれない
ぶちまけた私が悪いんだけど泣きたくなったよ

■宇多田のプリズナーオブラブ聞くと切なくなる
恋愛こそ人生最高の楽しみで、それを味わえない人はやっぱり損してるんだろうなぁ
「退屈な毎日が急に輝きだした あなたが現れたあの日から〜」の流れが目にしみたよ
愛されたいし大事にされたい
誰かの一番になりたいよ

>>わかる…
「自由でも余裕でも1人じゃむなしいわ」って、ほんとそうだよなーって思うわ

>>それ一人旅してる最中、泊まったホテルでYouTubeでなぜか聴いて その歌詞にグサッと来た思い出があるわーw
そのあとの一人旅はもちろん虚しくなって早めに帰った…

■少女漫画とかさ、なんで大した努力もしてないぼけっとした主人公が両想いになって、すっごく努力して辛い思いしたライバル的存在の女の子は実らないの?
悲しくて読んでらんないんだけどw

>>現実世界でもよくあるパターンだね…
天然ゆるふわキャラの女子が颯爽と憧れ男子を掻っ攫っていく
男勝りだけれど実は乙女な不器用女子はその影で泣いてたりね

>>しみったれた努力より男の好みどストライクに入ってるか否かなだけだから

■一生のうち、一度たりとも女として見られず、ましてや愛されることなく人生を終えると考えただけで憂鬱になる。
よく「愛さないと愛されないよ!」って言われるけどさぁ、愛そうとしたら全力で逃げるじゃん。
どうすりゃいいのよ。

>>わかりすぎてつらい
自分磨きしてオシャレして高い化粧品で肌の手入れも毎日し オサレな雑誌で研究して高い服着て 全力で愛そうとすると 全力で避けられ、逃げられるw
しょせんこの顔がある限り無理か
もう疲れた

■恋愛と(将来の)夢って似てるよね
「夢を持つこと(人を好きになること)は素晴らしい」「努力すれば誰にでもチャンスはある」ってメッセージ(広告)が溢れてるけど、慎ましい夢(恋)でも一生叶えられない人間はいるのに

■大学の時、同じゼミに超不潔で元の顔がわからないレベルの病的なピザで 性格も基地外入ってて、周囲からモンスター扱いされて 教授や食堂のおばさんまでもが気味悪がって近寄らないようなレベルの男子学生がいたんだけど、ある日そいつが私に「どうせ彼氏とかいないんだろ?俺が相手にしてやってもいいよw」と自信満々に言ってきて、この辺でどうにか手を打つしかないのか?と思った事がある・・
でも元々大嫌いな奴だったのでスルーしたら、大学のPCに「せっかく声かけてやったのに調子に乗るな」みたいな中傷メールがいくつも送られてきて、恐怖を感じた。
後で知ったけど、そいつは大人しくて喪女っぽい学生を狙っては精神的に追い込み、支配しようとする事で有名な奴だったらしい。
普通〜リア充美人の前では紳士気取り(基地外なのはバレてる)なのに、なんだこの扱いは・・と思った。

■人に甘えたり愛想を振りまくのが壊滅的に下手糞で、どこに行っても 可愛げのない奴=なんかムカツク=こいつなら何やってもいいだろ くらいに思われてしまい、気がつけばサンドバッグのような扱いを受けていることが多い。
相談出来るような相手もおらず、結局ひたすら耐えるかそこから出て行くかのどちらかになってしまう。
なんかもう小さい頃からずっとそんな感じだった

>>いつも「こいつになら怒らないから何言っても大丈夫」って態度取られるんだよね。
怒ったら「生意気〜」って言われるし。

■好きな男の人と旅行ってものをしたかったな‥
よく一人旅するんだけど やっぱサービスエリアや観光地や温泉街で 彼氏と本当に楽しそうにきゃぴきゃぴしてる女の子を見ると 心の底から羨ましく、私もこういうことしたかった‥と何ともいえない虚しさや寂しさ、悲しさに襲われ なんかしばらく体の力が抜ける
一人旅も気ままで自由で楽しいけど やっぱ寂しく虚しくなる

彼氏というものと手を繋いで浴衣で温泉街歩いてみたかったなぁ
彼氏という人が運転する車の助手席に座って風浴びながら観光地に向かってみたかったなぁ
彼氏とディズニーランド行ってみたかったなぁ
(↑は喪友達や親となら経験したんだけどね…w)
世の可愛い女の子はこの春も彼氏と旅行でウキウキしてるんだろうなぁ
私はもちろん今年も一人旅

■誰かに愛されたかったし、普通の人生を送りたかった
この前駅で、友人を見てから、ずっと死にたい
もともと可愛らしい子だったけれど、めちゃくちゃきれいになってた
自分と比べて愕然としてしちゃったよw
あの子は頭もいいし、今いい大学に行って、かっこいい彼氏作って、幸せに過ごしてるんだろう
ほんとに輝いていて、なんでこんなに差がついてしまうんだろうと考えてしまった

もうどうしたらいいかわからない
これから生きてたって、きっと誰かに愛されることなんてないだろうし なにをやっても失敗する、もう生きてる意味がわからない
どうすればいいんだろう 死ぬ勇気もない
もういやだ、せっかく一度きりの人生なのにね
人に迷惑だけかけて死んでいくなんて、ほんと最低だわ
なんでこんなことになっちゃったんだろう
両親にも、祖父母にも、謝罪の言葉しか浮かばない
もう早く楽になりたい

■うわ 人間社会で愛されてえーーー
私のことを影ながら支えてくれたり温めてくれるのはトイレの便座くらいだよ

■ブス手当てはまだかね?

ブスのつらさ21
バーベキュー



posted by 現実主義 at 12:00| 美人・ブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。