2012年09月03日

高齢毒女86

■毒2人組(35歳)
長年会ってなかった上に、空気読めない私が
「最低でも月収30万で ステイタスある車所有で 専業主婦させてくれて そこそこエステと買い物させてくれる、容姿も悪くない遊び慣れた男
なんて20代の嫁貰うわ〜ありえんわ〜
現実考えたら、月収14万あれば御の字やで〜」と言ってしまったら 本気で発作起こしそうなくらい動揺された
毒と毒がつるむと、お互いの「夢」を悪化させ合うのね

>>お前らには14万程度の男で充分だというならなにも言わないけど、さすがに14万はひどくないですかwww
つか、30万で専業やって車買ってエステって無理じゃない?
家と子供はあきらめるのかな

>>でもさ、所謂35前後の女が望むような年下男+男側も35の女を望むような状態=女に経済力求めるのも自然 ってなるから手取り14万ってのも言いすぎじゃないと思う。
手取り17万もあれば一人なら生きられるしw

>>年収14万の男でも 35のババアは貧乏籤引いたようなもの

■別に高齢未婚でも逝き遅れでも周囲に迷惑さえかけなければ問題無いんだけどね・・・
「私に嫌われたくないなら皆して私に最大限の敬意を払いなさい」のスタンスが常だから 近くに存在するだけでとにかく疲れる
職場でこの本人ルールに少しでも違反したらもう2度と許されない、挽回するチャンスすら許されない。
人生恨み節で「自分の人生が充実してないのは他人のせい」と言わんばかりに四六時中他人の文句や悪口ばかり
それに共感するフリをしないと直ぐヘソ曲げるし、うちの子供(7歳)より手が掛かるよ

■旦那(当時30)と付き合ってた頃、元同じ職場のアラフォー毒女に食事に誘われて困っていた。
忙しいからと断ってから暫くして、昼時に職場最寄りのコンビニで毒に遭遇!
「やだぁ〜偶然!」って、絶対偶然じゃない!と本気で恐怖を感じたらしい。
そこで結婚報告したら、笑顔なのに唇震えてたって。
彼女も近場の手頃な年下狙ったんだろな。
ちなみに私は旦那の7つ下。

>>知ってる人(その人も40代で相手も30代)が同じような事して
ブログで「偶然を装って待ち伏せ♪我ながらナイスアイデア」と書いて自画自賛してた。
1度だけならともかく 毎日朝と夕方偶然装うのは無茶だと思うんだけど
本人はむしろ健気さ、ひたむきさを感じるはずと前向き思考。

■知り合いの38歳女は 自分もたいしたことないのに、「婚約指輪は100万ぐらいじゃないと」とか馬鹿みたいな事を言ってます。

■知り合いにいます。31歳=彼氏いない暦の毒。
ゴミ屋敷まではいかないみたいだけど、掃除や片付けが苦手で、自分の部屋が大変なことになってるとよく話してる。
テンプレ通りの自己評価高、自称お嬢様、非正規、実家パラサイト、スピリチュアル好き、ネットで日々充実をアピール。
ついでにデブ
お願いだから、夜中に電話して来て、片思いの彼氏との妄想話を朝方まで一方的に話すの止めてほしい。

■私の職場の39歳毒は、職場の男性全員に愛情押し売り。
最近、中途採用で入社した20代男子は絶好のターゲット。
若造くん、オバサンのラブラブ光線にタジダジなのに、毒の脳内では私の魅力にクラクラと変換されてる。
「私は可愛くはないけどブスじゃないし、性格はすごくいいの」が口癖な彼女。

>>いや…可愛くなければブスだろフツー。

■毒は自分は良い男が居ないからとか男の前でも平気で言うけど
男が良い女が居ない的な話すると顔真っ赤にして怒るんだよね
いかに自分視点のみで生きてるかが分かるわ

■前の職場にいた高齢毒は普通じゃなくて、これじゃ結婚できないのも不思議はないなーと納得してしまうような人だった。
20代半ばのイケメン好条件男性が短期間配属されてきたとき、当時アラフォーだった毒が即ロックオン!
積極的に話しかけて誘いまくっていたんだけど、20代男性には大学時代からの彼女がいるということで 二人っきりで会うのは断固としてお断りしていた。
それでも毒はぜんぜん聞き入れない。
言葉が通じないんじゃないかと疑うくらいに諦めずスキスキ攻撃していて 20代男性は困り果ててよく同僚たちに愚痴っていた。

やがて短期間配属が終了し、20代男性はわりと離れた土地へ転属していったんだけど 毒はわざわざ転属先へ会いにいった!
しかも毒のお母さん(高齢)を連れて、ホテルとって泊りがけで!
20代男性は彼女を呼びよせ結婚前提の同棲中、
かなり悲惨な修羅場だったらしい。

毒はしばらく元気がなくて、仕事に打ち込むことで立ち直るわ…と言いつつ 直属の既婚上司を新たなロックオンターゲットとしていた。
その上司は愛妻家のマイホームパパと評判で、毒を全く女としてみていないのに 毒は勝手に妄想しておかしな噂を流し、周りからドン引きされていた。
毒はいまアラフィフ、いまも毒。

>>私もターゲットの実家に両親連れて押しかけた毒を知っている。
毒は彼氏いない歴=年齢30代後半。
タゲられたのは研修に来たエリート君、20代後半、彼女有りをやんわり公言済みだったが誰にでも優しい人で その優しさが仇になった。
押しかけた時はお盆休みで、計算してたのかしてないのか、エリート君不在時で ご実家のお母様は
「確かに息子から結婚前提の彼女がいるとは聞いていたんだけど、随分ふくよかな方…(推定100s)。でもご両親までいらしたんだからこの方よねぇ」と驚いていたそう。
エリート君と彼女はこの事件が元で壊れたりはしなかったから良かったものの、笑い話というよりホラーだった。
親連れて行けば何とかなると思うのか、理解できない。

■昔の職場(教育関係)の上司、当時すでにアラフィフ猛毒は、泊まりがけの研修にスヌーピーのぬいぐるみ持参。
「○○ちゃん」と名前で呼んで、ソックスや服を着せて、部屋のソファに座らせて、事あるごとに話しかけてた。
こっちは半分冗談でやってるのかと思って、打合せで彼女の部屋に行ったとき、ひょいとソファから移動させたら、烈火のごとく怒り狂ったよw
「○○ちゃんにひどいことしないで!」って
母性の持って行き場がないから、ある種の代償行為なのかもしれないけど とにかく気色悪かった。
すごく若い頃、外国人にプロポーズされたけど断ったというのが唯一の自慢だったな

>>知り合いに似てる。
セサミストリートの何とかいう赤いの持って歩いて写真撮るの。
やっぱり高齢独身。

>>知り合いにいるわ。
チェブラーシカのぬいぐるみに話しかけている44歳。
グッズも集めていて、雑貨屋から入荷の電話があれば「うちの子を迎えに行かなきゃ!」とATMに走っている。
冗談かと思いきや、「ほら、あそこにチェブラーシカのぬいぐるみ売っているよ!」と教えたら
「これ以上、チェブが増えるとうちの子ヤキモチ焼いちゃうから…。ごめんなさい」と本人大真面目。



■知人アラフォーが自意識過剰で疲れる
温泉や銭湯は「他人に身体を見られたくないからイヤ」
一緒に喫茶店にいたら「店員がこっちばかり見てムカつく。もしかして持ち込みを疑ってる?(隣のパン屋で買ったパン持ってた)」
珈琲が美味しいカウンターの喫茶店に誘ったら「店員に話聞かれるからイヤ」
バイトしてれば「客にストーカーがいるの」
誰もあなたに注目なんかしてないよ
そんなに人目を気にするなら、十年以上無職なことを恥じなさいよ

■会社の44毒女(デブスで毒テンプレ)から、すっぴん裸で露天風呂入ってる写メが送られてきたぁぁぁあああ

■人は成長とともに、場所や状況や相手によって違う自分を使い分けるようになる。
会社での自分、家での自分、古くからの友達と会っている時の自分、
気になる異性と二人きりの時の自分、旅行者に道を聞かれた時の自分、
小さい子どもと接する時の自分、みたいに。
幼稚系毒に何となく共通しているのは、大人なのに「常に同じ自分」であること。
人によって態度を変えない とか、裏表がない とはあくまでちょっと違っていて、大人としてやや奇妙に感じる程、そのときどきに応じて適切なキャラクターを演じる(役割をこなす)ということがない。
仕事をしているときも、家族といるときも、友達といるときも、
「あのねー、それでねー、ていうかさー」みたいな感じ。

>>自称上流階級の毒がまさにそんな感じ。
努力して幸せを掴んだ友達に「変わったよね〜」と上から目線。
結婚すると成長と共に変わっていくんだよ。
長いことお父さんお母さんと一緒だとわからないのかも。
上流ぶってるけど幸せそうなカップルを見ると独特の卑しい目つきになる。

■職場のアラフィフ高齢毒は身の程知らずの高望み。
鏡を見たことがないの?と聞きたくなるくらいに男の理想が高く、身近にいいオトコがいない、と嘆く嘆く。
(表面上w)仲良くしている後輩女子を自宅へ招いてくれたことがあって 自宅の子ども部屋wへ入れてもらった後輩達が心臓飛び出すくらいビックリしたのは、アラフィフ毒の部屋に、田原俊彦の等身大パネルが飾ってあったこと!
毒は高校生時代からずっと田原俊彦の大ファンで、当時必死で手に入れた等身大パネルを何十年も部屋に飾り続け 毎晩就寝前に語りかけたり、朝起きて出勤前に挨拶したりする、って自慢げに語った!!!
でも理想の男性像には学歴身長義理親世話NGのほかに「ハゲNG」の項目が含まれるということだ。w

>>「ハゲNG」
これ公言する毒、異常に多い。
ハゲだけじゃなく、デブもNG。不細工ももちろんNG。
デブのあんたがどの口で言うのか。
おまえが痩せろ

>>ハゲとかデブとか不細工とか そういう表面的な部分で結婚相手を狭めておいて、幸せになりたい、とか、理解して欲しい、とか、アホかと。

>>ハゲは嫌いなんて言ってるうちに 自分もハゲてきている高齢婆って哀しいよね

■転職を繰り返し うちの職場にパートで入ってきたアラフォ毒(高確率で喪)
その人が言うには「今までの職場は人間関係が最悪だった。この歳だから辞めずに頑張ろうと思ったけど あまりにもロクでもない人間ばかりで耐えられなくて辞めたのばかり」とのこと。

先週の部内ミーティングで そのアラフォが今までの業務方針を全てブチ壊すような提案を言い出したよ・・・
あまりにも無策無謀で 賛同が得られないとなると物凄い不機嫌面。
他の人の提案は全て否定、それも意見として否定するのではなく他人が提案すること自体が気に入らないのがミエミエの 無理矢理な因縁付けばかり。
執念深くてミーティングが終わった後も、ネチネチとずっと他人の悪口を繰り返す有様。
今までの職場も 周囲がロクでもない人じゃなく あんた1人がロクでもないだけだろ・・・

>>うちの職場にもそういうBBAいるよ。
明らかに他の若い子より業務効率悪いのに(きちんと数値化されている)
丁寧な仕事(笑)してるから…私は仕事出来るから…と思い込んでる。
ミーティングでは、お前は社長か!レベルの無茶な改善提案(笑)をドヤ顔で発言。
若い社員を見下して、デキる年長者顔してるけど、まだ三年目の派遣だろーが。

>>今年46歳の会社の毒女と全く同じでびっくりしたw
とにかく、自分以外の誰かが褒められたりするのが許せないみたい。
ボランティアでペットボトルキャップを大量に集めてきて、部で表彰された子梨既女に対して
「あれスーパーのゴミ箱から持ってきたんだと思う!2人暮らしであんなに集まるわけない!こんなので表彰されたい気持ちがわからない!」って大騒ぎ。

■40歳にもなって、
「マイタロットで相手との相性を見てるの」「うーん、ジャスティスが出た、悩みどころね」だと。
痛い通り越してもう気の毒だ。

■ちっちゃくてもたくさんたべるわたし
ショーパンも可愛く着こなすわたし
本当はモテるわたし
巨乳だから大変なわたし
もちろん自撮りは胸元見せ露出多目で☆
周りからもかわいいって言われる小動物っぽいわたし

もう痛々しいよアラフォー
どうみても法令線くっきりのおばあちゃんみたいな顔ですよ

■20代のころとはあきらかに体型も違うし顔も老けてきているのに ずっと同じような服装をしている高齢毒
ふりふりブラウスにショーパン生足きついっす!
彼女の中では時が止まっているのだろう

>>やっぱり1番輝いてた時で止まってるのかなー…
こないだ「まだ私イケると思うの」って言われ、上手く返事が言えなかったw

高齢毒女85
派遣社員2



posted by 現実主義 at 13:00| ウザい人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。