2012年03月31日

ロミオメール18

■元夫から沸いたメールが来たので晒します
6年前、子供妊娠時に夫の浮気発覚
私親&私大激怒
親権私、子供に会わないを条件に養育費不要、慰謝料8桁で手を打った
8桁が一括払いできず、毎月7万〜8万の分割になってる

件名:お疲れ様です
「元気にしてますか?
子供は元気ですか?
俺に似てる?
1目でいいから会いたいよ、あってちゃんと抱きしめたい。
家族ってそういうものだろ?
子供もそろそろ父親がいない歪な家庭に疑問を抱くころだろう。
俺はお前の父親だ。
すこし考えてみませんか?
もう1度、家族になりましょう。
そうしたら、慰謝料の分割も払いません。
その分、家族のために使えるお金が増えるから良いだろう。
俺も離婚します。
今ならやり直せます。
毎月数万のやりとりだけが家族だなんて悲しいだろ?
お前もそう思うだろ?
子供も学校に上がるころだろう、授業参観も行きます。
母親だけでは寂しいはずだ、俺の写真は見せてるんだろ?
会いたがってないか?
ちゃんと子供の声に耳を傾けて、家族を真剣に考えろよ。
正しい答えを出せ。
よろしく。」

ちなみに私の返信
Re:お疲れ様です
「分割慰謝料、3月分が未納です。」
(毎月10日振込む約束になっています)
元夫の離婚なんてどーでもいいし、私は6月に再婚予定。
子供も懐いているし、相手のご両親も理解のある人たちです。
ちなみに浮気発覚当時の浮気相手は、できちゃったと迫ってきたんですが、生まれてみたら黒人が出てきた件w
その後かなりごたごたしたらしいですが知りませんw

■「お前はどうして男を気遣えないんだ?
男は女を必死でツナに守ってる。
男がいなきゃ女は生きていけないんだよ。
勝手に一人で生きられる気になるなよ。」
結婚前提で挨拶に行くつもりだった、元彼。
元彼親の前で私を殴らせてくれ、親父は昔気質だから、それぐらいしないと結婚を認めてくれない、と言い出して、それでケンカ別れ…が去年の年末。
なんで今頃。
今日仕事終わったらアドレス変えよう。

>>ツナが常だと気づくまで数十秒かかった。

■昔もらったロミオメール。
当時、私15歳、相手24歳。
付き合っているわけではなく趣味の集まりで顔を合わせてる程度。
実家だから大丈夫と初めて相手の家にお呼ばれしたとき、実家なのは本当だったが既に両親亡くなってて実質一人暮らしだったのが到着後に判明。
やべえと思ったところを寝室に連れ込まれて寝床に押し倒された。
その枕元にロリ系のエロ本(女の子がランドセル背負ってるレベルのガチロリ)がびっしりつまったカラーボックスが目に入り、さらにいろんな意味でやべえと相手を振り切り即逃亡。
その後もらった相手からのメール
「●●(私)へ
嫌なことから逃げるのはお前の悪い癖だ。
いつかは経験しなくちゃいけないんだから早いに越した事はない。
俺がきちんと全部教えてやる、
今回の事は水に流すから来週の日曜日には相応の覚悟を決めてきなさい。
お前はまだ子供なんだから、大人の俺の言う事を聞くのが当然であり正解なんだ。
少し厳しいかもしれないけど、これは言わば愛の鞭だからね。
俺の歩む速さに合わせて背伸びをすれば いつかそれは背伸びじゃなくなる。
マイフェアレディって映画を知ってる?
今度一緒に見よう。
俺ときみの物語だよ。
PS・●●の学校、確かブルマだったよね。今度持ってきて」
大変にキモかったので一切無視、その後暫く通学の最寄り駅を張られたりしたけど何とか絶縁。
ヒギンズ教授はイライザのブルマ欲しがらねーよ。

>>それロミオじゃなくて犯罪者(´・ω・`)

■結果不倫だったから、ボコられるかも。
口約束とはいえ結婚の約束もしてたのに、妻帯者だと発覚して別れた元カレから。
件名:桜前線
本文:「今年は桜が遅いね。
やはり、僕らが一緒にいないと季節も先に進めないんだね。
妻と子供達のことは愛してるけれど、恋してるのは君だけだよ。
妻子とは別のステージで、一緒に恋の花を咲かせよう。
戻っておいで、僕のチェリーブロッサム。
もう隠し事は何ひとつないから。」
奥さんにサクッと転送したら、今詫びの返信がきた。
奥さんの連絡先残しといてよかった。
突然呼び出された奥さんから妻帯者だと聞かされた時、半狂乱で「彼がそんな嘘つくはずない!」って取り乱した自分が馬鹿すぎて恥ずかしい。
なんであんないい人が、あんな馬鹿と結婚してんだろ。

ちなみにロミオは別れるとき
「結婚してないと言ったことはない。だから騙してない。」と、飄々と宣ってた。
どこの世界に、結婚の約束までした相手に「まさか結婚してないよね?」なんて確認する女がいるんだ、と唖然とした。

>>確かに不倫だけど、発覚してちゃんと別れてるなら叩かないさ…
悪いのは騙した方だしな

>>騙された事は誰も叩かないよ、チェリーブロッサム。
しかし即座に転送って面白いな、チェリーブロッサム。

■「まさかお前に裏切られるとは思わなかったよ。
やっぱり、金は人を変えるんだな…
就職なんか許すんじゃなかった。
お前の親に頭を下げて、花嫁修行してもらうべきだったよ。
これからはもう仕事なんかしなくていい、おお前は幸せになれるはずなんだから。
母さんはもう始まってるし、父さんはもう終わりが近いから、子どもには影響しないよ。
早く仕事をやめといで。」
私を介護要員にしようとした元彼より。

■数か月付き合った元カレから。
別れた原因は 私の誕生日に他の女の子と二人っきりでテーマパークに出かけたこと。
このくらいで心が狭いかなとも思わないでもなかったけど
「ほら、お土産。お前昨日誕生日だったろ?だから買ってきてあげたよ」と そのテーマパークのお土産を渡されて一気に冷めて別れた。
「まだ怒ってる?
恋人と友達どっちが大事?なんてバカな質問するなよ?
較べられないんだから。
お前の誕生日が重なっちゃったのは不幸な偶然だけど お前は身内だからさ。
身内と外だったら外を優先するのは社会人として当然だろ?
そこんとこそろそろ分かってくれると嬉しいんだけど。」
「ウザい。就職浪人」と返信したら
「お前、自分が好かれてるとか本気で思ってんの?
自意識過剰すぎだろ。
やり直したいとか思うわけないだろ。
ばっかだろ。
就職出来た奴が偉いわけじゃないって そこんとこ分かれよな。
俺からのメールを嬉しいって思ってたとしても俺にはもう関係ないからな。
もうメールすんなよ じゃあな」
メールするなと言うのでメールはしなかった。
もとよりする気もなかったので。

「元気?この頃いろんなことがあってさ。
聞いてくれるか?」
これもスルー。

「これ、届いてるよな?
すごくお前に会いたいよ」
面倒なので着拒した。

違うメアドより
「すげーへこむ。
もしかして拒否ってんの?
マジで?本気?」
スルー継続中。

■結婚を焦る割りに、踏ん切りというか結婚準備を全く進めず見切った元カレより。
件名 俺の全て
内容 URL
URL先→携帯小説
携帯小説の中身
「安息の地を求めて旅をしていた…
ある時は何もない砂漠を旅し
ある時は極寒の地を旅したり
楽な時もあったが苦難な道のりばかり歩いてきた
(不幸自慢中略)
暗闇に取り込まれた時
一筋の光は君だった

何故あの時君の旅立ちを許したのだろう
もしあの時に別の事を選択していたら今は無い
たとえ1秒でもなにかしたらそれは別の先へ繋がる
すべては必然

ならば行動を起こせば別の道が開けるというのも必然だろう
俺はようやく根をはれた
枝が伸ばせた
後は君がとまるのを待つだけ…Fin」
そんな枝にとまる気もないけど とまらずとも物語が完結してるならいいか

■一年前に別れた、一年半ちょっと付き合った元彼より。
結婚話を詰める中での別れ話だから元婚約者かも。
慰謝料とかは発生してないけど 元彼は私には元彼親に尽くして欲しい、
結婚したら平日は元彼の妻、休日は元彼親の娘として、最低でも家事は全て(仕事中はフルタイムのまま)、いつかは頑張って子供は四人ぐらい欲しい、と言い出した。
元彼は子供好きで料理も上手くて、まさかこんな人とは思わなかったよ…

メールタイトル 愛しい君へ
本文 「愛情って言うのは分けたら減るものではなくて。
分けたら増えると思う。
1人を愛して愛されるのも1人だと、間違った愛情に気付けなくなるよ。
バランスとか平等とか意識できない、モンスターペアレンツこそが、一途な愛情だよ。
そんなの嫌だろ?
それとも君は僕に会社に怒鳴り込んで欲しかったの?
君を一番に昇進させろって。
そんな甘えは、両親だけにしろよ。
俺はお前のパパじゃない。
これからはちゃんとしろよ。
今回は謝れば許してやるから。
早く謝りに来いよ。
権利は義務を果たしてからだ。」
返信はせず、二通目きたらアドレス変える用意だけして放置中。

>>まったくもって意味がわからない

>>フルタイムで働きながら私一人で家事完璧子沢山舅姑の奴隷は無理!

つまり彼女はママンパパンや家事育児より仕事を取るつもりだな!

彼女は出世に目がくらんでる!

そんなワガママ許さないぞ。よーし、脅して諦めさせてやろう

素直に言うこと聞かないと、会社に怒鳴りこんじゃうゾ

でも常識的な僕たんはそんなことしないってことを付け加えておく(キリッ)

こんなかんじかね?

>>フルタイムで家事全般をやり、子供四人産んで子育てして
配偶者の両親の面倒を見て、夫の相手もするとしたら
睡眠時間は一日一時間くらい?
それとも三日に一時間くらい?
殺す気まんまんだね・・・

>>ちょい考えてみた

4時くらい?起床
朝食・弁当作り
洗濯、子の支度、身支度
7時30分保育園に送りつつ出勤
9時〜18時フルタイム勤務
買い物
お迎え
20時帰宅
夕飯作り
風呂の準備、掃除、明日の保育園の支度、お風呂にいれて寝かす、風呂洗い
2時〜3時くらい?寝る

私なら1日で倒れるかも

>>例え旦那より帰宅が遅くても 旦那の帰宅と同時に食事の支度が終わってなきゃ駄目w
もちろん作り置きでも冷凍食品は手抜き。
旦那の帰宅が深夜〜午前様でも、起きて待ってて揚げたて天ぷらとかw
どこそこの嫁はパン作りが得意とか聞いたら よその嫁は専業だとか、昼間焼いてるって情報は消去して
「お前もちゃんと朝作れよな」
そんな理不尽さが抜けてますよ。

>>前から不思議だったんだけど、エネ夫はどこで存在し得ない万能ロボットの情報を得るんだろう?
ママがロボだったのか?

>>専業主婦の母親(しかも40代ベテラン主婦時点)の家事能力と、
未婚 or 子なしで働いてる親戚の叔母さんや友達の妻の経済力と、
良くは知らないけど小耳に挟んだりメディアで見るモデルさんや芸能人の容姿と、
キャバや泡姫さんのセックスアピールやサービス、
全てを「女が俺様にしてくれるべきこと」という思考をつなぎにして混ぜて、幻想の万能ロボが完成する。

ロミオメール17
ストーカー2

posted by 現実主義 at 21:00| ウザい人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TPP4

☆ 森永卓郎氏「TPP参加で、今の韓国やアメリカのような超格差社会になる。お金持ちはさらに稼ぎ、大多数の人たちは負け組になる」
http://www.news-postseven.com/archives/20111106_68680.html

■アメリカは自国のみ多種類の障壁をあげ、自国のみを保護し、他国には自由化を主張する最低の国

■>お金持ちはさらに稼ぎ、大多数の人たちは負け組になる

なんだ、参加しても今と変らないのか。
思ったより意外だった。

■底辺に落ちた大多数の国民からも10%の消費税を取るんだろなぁ

>>ま、そのためのTPPだから。
今のままだと、日本の銀行からも日本国民からも、どちらも「ユダヤ様回収」がしづらい。
だからしやすいようにするための二段階ステップに過ぎない。
これがTPP&消費税。

■社会保障制度の崩壊を心配してる方が多いように見受けられるが、もう財政的にとっくに崩壊してるから心配無用でしょ。

■もうこいつの言うことは信じない。

>>森永が信用できないのは同意だが、
TPPについてはアメリカが自分の不利益になることをするわけがないって理論で反対。

>>森永みたいなぼんくら経済学者はアテにならないけど TPPは同じく反対です。
日本国民が不幸になり、儲かるのはアメリカの一握りの投資家や大企業のトップ達だけ。
日本にとってメリットなんて殆ど無い。
主権を放棄して、様々な分野をアメリカ化させられる。
ラチェットだ、ISD条項なんて冗談じゃない

■・農薬基準→日本厳しい、アメリカユルユル ・・・アメリカ基準になります、農薬たっぷり食物をどうぞ
・収穫後の農薬使用→日本禁止、アメリカOK ・・・農薬たっぷりの作物になりまーす!
・遺伝子組み換え食品→日本表示義務、アメリカ非表示 ・・・表示「禁止」になります!ガチで!

あとアメリカの医療がどういう悲惨な状態になってるかは とっつきやすいのは映画の「SICKO」見るといいよ!

シッコ [DVD] / マイケル・ムーア (出演); マイケル・ムーア (監督)

■アメリカでは医療は利益産業。
アメリカの保険会社は膨大な利益を上げ、ありあまる資本の投資先として日本を狙っている。
TPPに加入すればアメリカの巨大病院グループと医療保険会社が怒涛のように日本上陸、
日本の健康保険制度は、非関税障壁として提訴され廃止になるのは明らか。
TPPは”例外を認めないこと”を加入条件にしている。
日本の医療だけが例外なんて、そんなお目でたい事はありえない。
日本の医療はアメリカ並みに金満、保険会社の草刈り場と化す。
死ぬ死ぬ保険で金融機関と保険会社がボッタクリ。
実際の医療より事務や手数料で患者負担激増。
金満ぼろ儲け病院グル―プの株価が上昇し、 さらに医療費急増。
保険料急増
今のアメリカそのもの。
TPP賛成なら、そういう医療がいいということだな。

■現地製造をしていない米国メーカーばかりが得をするTPP。
TPPで製造業が潤うなんて大ウソです。
実際に被害がでても政治家は責任取りません。
競争力がないから淘汰された等と言い訳されるのが関の山です。
競争力を保つための関税なんです。

■努力してきた人がそれなりに所得を得るのは当然だから格差社会は当たり前。
これは正論だが、国の将来や発展を考えるとそれだけでは済まないだろ。
少子化対策や国内消費拡大の為に期待出来るのは富裕層だが、
その富裕層の各家庭が 子供は必ず三人以上産み 車は二台以上 新車を五年毎に買い換え 必ず一戸建ての新築家屋を建て レジャーで必ず他所の地域に行って金を落とすなんて無理だろう。
結婚も子供も無い貧困層の人達はそのうち消えて行くから将来の事など関係無いが 富裕層にとっては自分の老後や孫子の問題である話だ。
ではどうしろと言うと、一部の富裕層と大多数の低所得者層という現代の社会構造に中間層を復活させるべきなんだよ。

■日本の戦後、アメリカは占領後に日本をてなづけ 永遠にアメリカに利益をもたらすよう、強力に日本人の思想をコントロールした。
知識人やマスコミ、教師層を総動員して。
WGIPがそれ。(War Guilty  Information Program)
戦争は100パーセント日本が悪い。
原爆は100パーセント日本の責任。
日本人は永遠に自分たちを憎み 日本人は永久にアメリカに従属すべき。
と現在も、多くの反戦思想、反君が代、反日の丸教育、自虐的価値観など、公教育の場、マスコミにより引き継がれている。
TPPはこのWIGPプログラムの究極の成果である。
”WGIP”でグぐれ。
絶対に WGIPのプログラムの産物であるTPPに乗ってはいけない。

洗脳支配

☆TPP参加 中小企業でリストラ、廃業進むと森永卓郎氏指摘
▼NEWSポストセブン [2011.11.05 07:00]
http://www.news-postseven.com/archives/20111105_68651.html

■森永の見解かー
この人正しい見かたできる人?

>>年収300万円時代の到来を予言してたし、結構大筋では当たってるんじゃね?

>>意外とニュートラル。
根っこが共産主義的な発想するが基本的にはまとも。

>>経済はそれなりにまとも、政治はマジキチ。

■大企業は工場などの海外移転も済んでるだろうから
自分の足元だけみて まずは身の回りの儲けを出す事だけ考えて
国内の中小企業の事まで考えてなく ほとんど見捨てるつもりじゃないかな

■合理化が更に進むと雇用が減少し購買力が低下する。
そうなれば今以上に物が売れなくなる。
アメリカはそれをごまかす為にサブプライムローンやクレジットカードを利用した。

>>経済学的に言われる底辺への競争と それを誤魔化すためのクレジットカード中毒人間の大量生産か・・・・
もう修羅の世界だな

■数年前の円安だった時の事を思い出すと 輸出企業が利益上げても国民には還元されないんじゃないの?
経団連に「TPPで儲かったら日本人の正社員増やします」くらいの確約させろよ。

>>結局現在の日本で貿易で儲かる儲からないかは、関税撤廃の問題じゃなく為替変動の問題。
経済学的には国内の好況が輸出の拡大に繋がるとは証明されているんだけど、
輸出の増大が国内の好況をもたらすとは証明されてないんだよね。
数年前の輸出増大による実感なき景気回復といわれた現象がまさにそう。

■TPPでグローバル推進、ストロング体質へ。
これ半世紀かかると思うんだよね。
その間に治安が悪化し社会問題おきる。
個人的にTPPは安楽死センターとセットだな。
TPPにより、法人、自然人、淘汰の競争に突入するのだから、安楽死センターという介錯のシステムが必要。
苦しんでのたうちまわる人々を見たいなんてのは、人外。

■TPPで隠れて相談してることに、通貨統合があるような気がしてならない。
現状でそれをやってしまえば、通貨発行権を失うのでまさに日本が大損。

■同じルールでノーガードで殴りあいましょうって言ってるのに
輸出が増えるからメリットがある!とかのたまってるのは ちょっと狂信者に似たもんを感じる

■いくら関税がゼロになっても、円高ドル安にして利益ゼロにされると思う。
アメリカも韓国も輸出を伸ばすために、故意に自分で自国の通貨を安くしてるんだからw
日本の輸出が伸びて利益出さないように絶対対抗するだろw

■そもそもFTAで十分なわけで、TPPじゃなければ駄目という理由は、FTAでカバーされない非関税障壁が攻撃目標なんだよ。

■TPPは難しいものではない。
基本はアメリカ有利の日本経済のコントロール政策。
一言でいえば、日本の植民地化。
農業だけでなく、他にも多岐にわたっていて、全て日本が不利になるように出来ている。
超格差社会の到来により、貧乏人は病院治療も受けられず 病気になれば死ぬしかなくなる。
こういう社会が現実となるのがTPP.
開国時と同じような非情な不平等条約みたいなもの。
このバカ政策を導入しようとしているんだから、政治家連中の多くはアメポチがいかに多いかってこと。

■曲がりなりにも自由貿易でwin-winなんかになった事 人類の歴史上1度でもあるの?
そもそも比較優位が出たイギリス-ポルトガルの貿易からして ポルトガルがイギリスの食い物にされて再起不能になったところからスタートしてんだけど
だいたい先進国ぜんぶ自分の国が一方的に自由に貿易できるという自由貿易主義wの重商主義で国力増強してんのに
自由貿易なんて力のあるものが1人がちするシステムだろ

■TPPまとめ
健康保険廃止
共済簡保郵貯解体
英語公用語化
移民受け入れ(←経団連の狙いはココ!)
BSE、遺伝子組み換え食品(←米倉)、農薬のたっぷりかかった農作物の輸入

結果予想されること
失業者増大
格差拡大
賃金低下
貧乏人の死亡率上昇
農業なんて小さい問題。

TPP3
不景気29

posted by 現実主義 at 12:00| 政治・経済・株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

農家の実態6

■2Chを始めて数ヶ月、「膿家」という言葉を知ったときが自分的修羅場だった
なぜなら私の実家が農家だからだ
代々農家の家の父に嫁いだ母…
思い返すとうちは膿家だったのかも知れない

股間をマルチーズで隠しながらカメラに向けて満面の笑みを浮かべる全裸の父…膿家脳のエロクソ親父だ
「あー忙しいね!」と叫びながら30kgの米を片手に担いで走り回る母…元OLの影はなく、まるで奴隷だ
それに「いつも頑張ってる母ちゃんにご褒美!」父がそう言って買ったマッサージチェア
それに座っていびきをかき涎を垂らして眠りこける母の醜い姿…
あれは母を陥れるための父の罠だったに違いない
極めつけは母のあの台詞だ
「どうしてお母さんはお父さんと結婚したの?」
幼かった私が母に尋ねた時、母は憤りながらこう答えた
「毎日おやつにお寿司食べさせてくれるって言ってたのに!嘘つかれた!!」
そう…母は騙されて父と結婚したのだ
うちは貧乏だけど愛のある家庭だと信じていた、自慢の家族だった
それなのに膿家だったなんて…

>>本当の膿家なら、嫁のためのマッサージチェアなんか買わずに むしろ嫁がウトメや旦那のマッサージしろって言われてる気がする。

>>大丈夫、ふつうの田舎の一家族だよ。
お母さんが選んだ人生だし、嫌なら自分は違う生き方すればいい。

■近所の膿家ババアが寒い中近所の神社に願掛けに行き続け、雪降った日にぶっ倒れて凍死寸前の所を駅伝練習中の中学生達に発見され九死に一生。
脳梗塞と凍傷で入院中。
非常に経過は良くなく 半身麻痺と指は何本か駄目な様子。
まぁ死なずにすんで良かったと胸を撫で下ろした町内の面々だったが、その願掛けが「孫娘ちゃんが大学に受かりませんように」だったと知れると一斉にドン引き。

孫娘ちゃんは他県の膿家に嫁ぐ事がババアの中でだけ決まっており、それを家族で決めてた卒業旅行の時にそのまま『婚家』に置いてくるつもりだったらしい。
そしてそれを家族には『サプライズプレゼント』と伝えていたそうで 言うまでもなく家族激怒。
しかしババアは「あの門構えを見たら私の考えが正しいとみんな理解する」と言い続け、孫娘ちゃんの為になるのだと力説中。
家族はガン無視中で見舞いにも来ない。
スタッフが絶賛とばっちり中。

ババアは誰に何を言われても全く動じる事無く息子夫婦の逆切れと断じ、「私のこの姿を見れば孫娘ちゃんは私のがんばりに心打たれて感謝する」等と妄想に余念が無い。
当の孫娘ちゃんは普通にブチ切れており「神さんのバチが甘い」と言い捨てていた。
『婚家』との連絡手段であるというババアの携帯は、家族さんの希望があって焚き火に投げ込んでおいた。
この後退院が決まれば即、他県の施設に送られる事も決まっている。
まさしく自業自得。
さすがにその行動が酷いと町内でもババアは非難され続けているが、ババアの行動に賛同したり当然だと言ってる膿どもも少数いる。
無論、孫娘ちゃん狙いで。

859 名前: 名無しさん@HOME 投稿日: 2012/02/22(水) 17:14:19.10 0
すみません、誰か教えて下さい。
農家って、男児をもうけた子供が同居するシステムなんですか?
三男の嫁です、最近男児出産しました。
初の内孫男児です。
長男が同居しろと旦那に迫ります。
しかし家業は長男が継ぐと言います。
義両親はお兄ちゃんの言う事を聞け、と言います。
これって逃げていいですよね?

>>逃げてーーー

>>農家にはそんなシステムありません。が、膿家ならありえます。
ところで、旦那は何て言ってるの?

>>三男夫婦と子供は長男様の小作人になれってことだね
ぼろい離れをあてがわれ、手間賃もろくにもらえず、住ませて食わせてやって文句言うなといばられる
子供はジジババのおもちゃにされて三文安ならまだまし デブヒキコモリニート
横溝な世界w
全力で逃げろ

>>870 名前: 名無しさん@HOME 投稿日: 2012/02/23(木) 07:27:28.78 0
旦那ははっきりと断ることができないようで、ひたすら謝ってます。
「ごめんね、ごめんね、あいつ(私)は気も利かないし、頭も悪いし…」みたいな。
旦那いわく、「強く言えない」
ますます調子に乗った長男と義両親が「嫁に色々教えてやってもいい」「どうせ子供の面倒も見れないだろうから子供の面倒見てやる」と私に…
昨晩は旦那にブチ切れて殴る蹴るで謝罪させ、着信拒否することで落ち着きました。
あ〜スッキリ。
みなさんありがとうございました。

>>てか離婚して逃げたほうがいい物件では…

>>長男とババはともかく、三男が長男教なのを洗脳解除しないとまずいぞ、これ。

>>「強く言えない」じゃなくて、「強く言ったらいけないと思い込まされて生きてきた」だよなあ。
一家を構えている大の男としてはちょっとふにゃふにゃ過ぎて情けない。

>>逃げる覚悟はしておいた方がいい旦那だと思うわ。
強く言えないから?
そんな理由で、すべて「嫁」を言い訳にして逃げるような男なんだから、今後も子供の関係で大きな問題が出てくるよ。
今は着拒でとりあえず凌いでるようだけど、車で20分程度の距離なんだっけ?
簡単に凸されるわな。
最悪の場合は凸→子供拉致もありえるわな。

>>嫁を差し出せば自分の地位は安泰だもんなあ
むしろ長男のために役立って自分の負担なしに三男の株が上がるか

>>上げたいんだと思うよ
膿家脳じゃなくてもこじれた田舎脳の人も家>>>>>>嫁と子供だもん

■いとこの姉ちゃんの兼業農家、田植えのとき田植機に、収穫の時稲刈り機に乗るのはなぜかダンナだけなんだって。
近所もみんなそうらしい。
機械がやりこぼしたところとか、田んぼの角の方で機械が使えないところを あとでフォローして手で植えたり刈ったりするのが女の仕事。
男がいいところを持ってってる。
その家では、親戚づきあいや冠婚葬祭でも、姉ちゃんがふだんから各方面に気を遣っていて、ダンナはいざという目立つときに、いいところを持って行く印象がある。

■144 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2012/03/23(金) 12:45:38.74 0
昨日、ケーブルテレビで市議会中継があって、ちょうど「新規就農者支援」の予算についての審議だった。
K産党の議員(議員A)の質問をきっかけに、ちょっと紛糾状態になってた。
私の今住んでるところは、米と野菜のそこそこの産地らしい。

議員A「案内パンフには新規就農支援の条件は専業であることとなっているが、本人が専業であればよいのか、世帯全員が専業農家になる必要があるのか」
担当者「専業農家の世帯が助成対象となっています。」

議員A「県の要項にはそうは書いていないはず。
    そんなハードルの高さで就農しようという若者が来るのか。
    配偶者が仕事を持っている場合はどうなるのか」
担当者「・・・配偶者が農業をする場合は○○円の補助が出ます。
    また○○万円までのパート労働も認められます」

議員A「いや、そういうことは聞いてなくて・・・」
(他の議員が口を挟みだす)
議員B「嫁さんに仕事を捨てさせろということかと聞かれてるんだよ。担当者ちゃんと答えろ」
議員C「いまどき家族で農業一本なんて、北海道とかじゃないと無理だろ」
議員D「だいたい純粋な専業農家がうちに何軒あるんだ」
議員E「いや農業は家族でやるもんだろ。その覚悟を・・・」
ほかにも何人かがグダグダ言ってたけど、議長がストップをかけ、この間に担当者が何か調べらたらしく
担当者「この事業については、「専業」の条件は本人のみということでした。
    配偶者の職業や収入は関係ありません。パンフも修正します」 と言って終了。

農業は家族でやるもの、と何も考えずにパンフ作った担当者とか、議員Eみたいなのが膿家脳というんだろうな。

■「女はバカな方がいい」とキムチくさいことをおほざきになるのが膿家

>>馬鹿な自分より馬鹿な女なら、自分に都合良くコントロール出来ると勘違いしてるんだろうな。

>>実際馬鹿がいいとかで特殊学級の女を嫁にしたはいいけど 子供が全部母親の遺伝になっちゃったとか前スレにあった
そうやって馬鹿は滅んでいくんだねw

>>そういうときにぜ〜んぶ女のせいにするところまで含めて膿

>>電信柱が高いのも郵便ポストが赤いのも台風が来るのも地震が来るのも女のせいwww

>>悪いことは自分たちに責任がなく、人のせいにするんだよね。
「世の中が間違ってて田舎や農業が軽んじられてるから、天女のような稼ぎも良く多産で美しい嫁が来ない」
って感じか?

農家の実態5

posted by 現実主義 at 21:00| 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

介護13

■三年間、祖母の介護をしていた母
母は「自分は、子供に迷惑かけたくない」と口癖のように言っていた
祖母が亡くなった二年後、今度は母が脳出血で倒れリハビリのかいもなく要介護に
もう7年間、父と私で介護をしているけど、祖母よりも我儘になっている母がいる
ヘルパー、デイサービスも利用しているけど正直キツイ
倒れる前の母とは別人で、今は介護する側の大変さとか全く頭にないし 感謝されることもない
ふと気付くと友達は皆、結婚して子育て中
正直、羨ましくてしかたない
仕事から帰れば介護中心の自分の人生が悔しくなる

■自分が食事も服も娯楽も節制して 家電や車など「家」として必要な分も自分の小遣いから捻出してるのに 親はおやつだ、通販で化粧品買っただなんだと要求されると辛いな・・・
勿論自由はなくベットの上なんだから それぐらいの事でも元々から比べたら慎ましやかな物なんだろうけど
人並みに収入があればそれぐらい許せるんだろうけど、
ギリギリの所になってしまったのは少なからず介護があった訳で
やさしくしてやりたい・・という気持ちと、青春も時間も仕事も働いた報酬も全て親に大半を持っていかれるという憎しみの狭間は苦しい

>>家族だからこそ憎しみっつうかなんつうか、不複雑な思いになるよなあ。
オレはオヤジの介護してて、尊敬してたオヤジのやなとことや矮小なとこを毎日のように見せられて、悲しいやら苦しいやら憎たらしいやら・・・

>>まったくその通りですね
段々親を嫌いになり憎くなり 早く死んでしまえとまで心の中で思ってしまう…自分も壊れていってるのかな
もうね人間なんて長生きさせるもんじゃないよ

■資産あっても実際に介護ってのは大変なんだよ。
親の年金でカバーできるなら 介護保険使って満額介護プラン立ててもらってやれるだろうけど、俺の所はそんなにできなかったので 訪看(2時間くらいかな)とドクターに在宅訪問をしてもらって末期がんの痛みのコントロールだけの治療。
他は俺の家族(俺と女房、長男)でやってたよ。
俺が自営で仕事中も様子を看に部屋に注意を払い、夜は検温、シッコ、ウンチの確認でほとんど眠れずに看取りをしてたよ。
食事の前は血糖値も計って それに合わせた単位のインシュリンを打ってやり それから食事・・・でね。
病院から我が家に迎えて10日ほどで脳梗塞が悪化して逝ってしまったけど「介護」の大変さと言うのは実際やってみないとわからんものだよ。
その間に、2,3回見舞いに来た姉妹の身勝手な「食べさせてない!!」「自己満足で看病してるんだろう!」・・・
悪口雑言には女房も切れて さすがの身内の俺も切れて 母の葬儀から以降は絶縁状態だね。

■友達には話さないに限る
私は高齢出産の子供だから まだ同世代で介護してる人ほとんどいない
それどころか結婚に出産にキャリアに充実している人ばかり
愚痴ったどころで当然理解されない
友達の仕事の愚痴聞いてると、働けるだけ幸せじゃんと黒い感情がわく
それにしても、外に出て働ける、他人と関わりを持てるというのがどんなに幸せなことかわかった
今ならどんな辛い仕事でも喜んで出来そう
24時間不眠不休で逃げ場もない、タダ働きの介護奴隷やめられるなら何でもする
どうせ介護するなら給料貰って介護職した方がマシだ
プロからも断られる狂暴なボケを在宅で世話させられてるんだから

■自分の生活を切り詰めて、仕事も制限されてるし、自分の娯楽費から親の生活の充実を図る
かたや友人は 実家暮らしで数万家に入れて残りは自分の小遣いなのに「全然お金たりねー」とのたまう
無神経だと怒るとしても、そんな環境に居る自分が惨めで怒る事すら情けない現実を認める様でぐっと黙るしかない
早く死んでしまって楽になりたい・・・とか常々考えてしまう癖に
健康に気をつけないと・・・とか、燃費の良い車をとか先の事を考えてる自分に凹む

■気が付くと俺は20台の大半を親の介護で消費していた・・・・
同世代の友人はなんだかんだで順風満帆だわ
普通に正社員で生活ギリギリでも1人暮らしできてるのを順風満帆と言って良いかは人によるかもしれんが
仕事で県外に出てた高校の親友と街でばったり会って、現状を話すと「何やってんねん!」と馬鹿にしたような言い方
詳しく説明すると「あー悪かった・・・」と謝ってくれたが
なんか、今現在の自分の状況を知ってる友人(介護生活になってから出来た友人)以外には合いたくなくなったな
説明して理解してもらうまでの空気が辛すぎてさ・・・・

■若いと周りに介護してる人なんていないから孤独だよね…
しかもキャリアやら結婚やら格差が出てくる時期
給料を自分のために使えるから友人同士趣味とか遊びとかも活発
たまらん

■収入も時間もないから お金と時間のかかる遊びの誘いは断ってばかり
そうすると友達とブチブチ縁が切れていく
結婚式の誘いも、遠方だし色々余裕もないので欠席したけど 結婚報告に結婚写真ハガキが届いた
そのハガキ見てる横で相変わらずくそばばあが何か喚いてる…凄いギャップだよ

■ここまで介護漬けな人生だと 介護しているという看板が無くなった時の自分に不安だ
昔介護をしていた、現無職(アルバイト)の中年〜
大変だったねと同情されても それ以上にはならないんだよあなぁ
刑務所に長く居た人間が、外に出るとどうして良いか判らず自殺するみたいな・・・・

■私は生活保護しかアテがない気がして絶望感でいっぱい
長年の介護のおかげで、肉体労働やフルタイムでは働けないような持病を抱えてしまった
でも、長年無職の中年ババアなんて肉体労働のパートしか働き口がないよ
働きたいのに働くために一番大事な健康を害してしまった
介護奴隷になる前は、昼も夜も体を動かして働く事が全く苦にならない仕事人間だった
どうせ死ぬなら仕事で過労死したかった
補償もされないような中途半端な不健康、得たものはそれだけ

■親がプッツン系で倒れて入院してドタバタしたら 好き勝手に休む人はいらないと仕事を失った
親は退院したが要介護度1という中途半端な状態で
親をどうにかするには金が必要で
金をどうにかするには仕事をせねばならないが まともに働くには親をどうにかしないといけない
もう終わったよ
今朝は職安へ行こうとしてふと親の布団をみると、何かいつもと違う。
布団を触ってみたら濡れてる。
親はあれは寝汗だ、乾かすために敷布団と掛布団を重ねずにちゃんと置いてあるんだ、触らなくていいと言い放つ。
あんな臭くてシーツがぐしょぐしょになる寝汗があるか!?
いま布団を干してシーツを洗濯中。
出かけるのは無理。
もし仕事が見つかってもこんなんじゃ無理じゃん。
ダメだよもう

>>お疲れさま 
こないだテレビで言ってた受け売りで悪いけど、自分が感銘受けたので紹介

今現在や先々のしかかる重荷に潰されそうになったら、まずその重荷を時系列に「縦に」並べなさいと
横並びに見るから、全部がいちどきに押し寄せるように見えてあえぐことになる 
縦に並べれば、とりあえず目の前にある重荷は一つ、
それをまずこなす、そして次をこなす、それを繰り返す 

そんな主旨の内容 
木村多江がナビ?してる紀行物?で言ってた
まずおねしょの対策、おむつ着用を嫌がるならその対策、まずそこに絞ってみれば
過去ログ見てもヒントはいっぱいあるよ
気持ちはよくわかる 
でもヤケにならないで

■デイサービスから電話
「4月から介護保険が変わるのでサービスの料金も変わります
基本時間が短くなって安くなるタイプと 時間が延びて料金が上がるタイプとどっちにしますか?」
なぜこんなギリギリのタイミングでしかも電話で即答を求めるの?
具体的に金額をきいても答えられないってどういうこと?
普通さ、こういうのって書面で具体的な金額提示しないの?
介護業界ってこんなのが当たり前なの??
高くなる方の金額が分からないからしょうがなく時間短縮で様子みますと言っちゃったよ。

>>うちの特養は1ヶ月前に「料金改定について説明会をする」っていう通知が来ていた

■NHKといえば、「家で死ぬということ」というドラマ見た人いる?
どうせまたきれい事だろうし、被介護者と一緒に見るのは危ないし なにより不快になるのわかってたから自分は避けたけど 評判はそこそこ良い
そして、その手のドラマが評判良いのがまたなんだかいやな気分になる
余命宣告された母親を最初は施設で看取るつもりだったけど 母親の強い希望で白川郷の自宅で看取ることを決めるっていう内容らしい

>>見た。
気持ち良いほどのきれいごとだった。
雪景色の白川郷を見るためだけにあったドラマだった。

>>そのドラマみたいに余命がわかってりゃそりゃ尽くし甲斐もあるだろうよ
死ぬんだから最後の孝行と思える
まあ、テレビなんて介護はお涙頂戴ネタだよ

>>終わりの見えないマラソンを強制的に走らされることこそが辛いのにな。

>> >母親の強い希望
面倒見てもらう側の我が儘を押し通すのが正義!orz

>>息子が面会に行くと帰り支度してて無言で訴えるんだよ
それを見た息子がほだされて「そうだよな、かあさん」とか言っちゃって そのまま白川郷の自宅に連れ帰ってた
なんでそこでほかの家族に相談なし?と思ったよ

>>バカバカしいよね。
在宅で家族全員に憎まれて見舞い客もなく鬱鬱と死を待つのが幸せだとでも言うんだろうか?
死んだら家族が喜ぶような状況をわざわざ設定しろと?

>>介護は家庭で、という誘導だよね

>>この数年でいくつか介護ドラマ見たけど どれもこれも
一旦は施設に入れる方向になる

ラストで家族が思い直し自宅で介護する事を決める、皆笑顔
というハッピーエンド。
笑えるよ。

■クローズアップ現代、「終末医療は自宅で」だった orz

>>あんな完璧に終末ケアができるわけない
24時間急変したら駆けつける体制が日本全体に整備できるとは思えない
家で適当に早く死んでくれって事だと思って見てた

■終末医療は、自宅でとか
家族の精神的、肉体的負担を考えもしないでそんな事を推し進めようとする奴らに殺意を感じるわ

■市から送られてくる色んな検診の無料クーポン券
これを廃止にするべきだ
「長生きのお手伝い」だって・・・やめてくれ

■長寿がおめでたいなんて嘘だよね。
子供のためには早いとこ死んだほうが幸せ。

介護12
ご長寿早押しクイズ 2

posted by 現実主義 at 12:00| 家族・親戚・子供・介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

美人の生態40

■意識したおもろ系のおバカキャラだと敵にはならないけど 素で天真爛漫やっちゃうと女からの叩きがすごい。

>>自分も同じw
普通の時は結構おバカなキャラを出しまくって、微妙なユニクロの服で仕事して目立たないようにしてるわ。

■昨日いつも行くスーパーでものすごい美人を見たわ。
綺麗すぎて嫉妬も起きない、ポカーンと口開けちゃうだけ。
そのすぐ近くに派手なメイクと服装の女の子がいて、すごい目でその美人睨んでた。
美人は大変だね。

>>「綺麗過ぎて嫉妬も起きない」と他人に対し思えるのも ある程度本人に余裕がないと出来ない。
他人の美を肯定できるというのはそれ自体幸福なこと。
本当に嫉妬深い人間は 手も足も出ない相手に対しても嫉妬心を燃やすし、しかも自分では嫉妬と認めなかったりする
(2ちゃんでも美人女優を何が何でもブスなことにして叩く人がよくいますよね)。

■子供の頃から好きで続けている趣味とか、得意な分野とかで話が合いそうな人がいても「あなたは美人なんだからそれだけでいいでしょ。私たちのフィールドにまで入って来ないで」といった態度を取られてしまう
美人と言われる容姿に生まれたことは幸せだし親に感謝してるけど それだけで完結させられてしまうのはやっぱり悲しい

■仕事の話をしただけなのに、男の人を手玉にとろうとしてるとか噂が広まる
法事に親族で集まった時、もっと違う服着て化粧するなと言われる

■子供の頃から年配の方や心に余裕のある大人には可愛い可愛いって本当にいっぱい愛されてきましたが 同性の子供の親とか女教師たちからのねちっこい意地悪に晒されてました
子供心にも、どーでもいい理由で大の大人に因縁つけられたり。
ちょっと全体に色素薄くて髪が茶色っぽい・毛先にゆるいクセがあるため
学校に前髪カールして来ていいの?(女生徒の親)と言われたり
教師には学芸会でわざとブ…な子に目立つ役を入れ替えられたりとか どう見ても自分には非がないことで理不尽に叱られて悔しかった
思ってた以上に、顔や姿で悪目立ちしてたんだと気付きました
自分が美人という認識は幼稚園あたりから既にあったけど(遠方からわざわざ見に来たり熱狂的な信者がいたりした)
うちの母親がほんとに天然な人間で、性善説のお嬢だったため 人が美醜でそんなにも態度変わるということを知らなかったです
でもそういったブスな大人のせいで人間の器と年齢は関係ないんだと知りました

■皆さん苦労されてますね。
美人に天真爛漫タイプはいない理由が分かった気がする

>>楽天家タイプの美人も世間にはいますよ。
ただ、一定以上の年齢になると、元がどんなに明るくても無邪気なままではいられないのです。
妬みを買いやすい立場の人は特にそうです。

>>周囲が思ってるほど自分に美人の自覚がないから 叩かれたときの衝撃が大きいのですよね。
それがまた努力して美人になった人からしてみたら癪なんでしょうね。
若いころ人柄の良い上司は「天真爛漫」と認め可愛がってくださる方もいましたよ。
でも加齢とともにあえて封印するようになった一人ですが。

>>そうなんですよね
自分は産まれた時からこの顔でこの生活や待遇が普通だと思ってるから 妬まれてたのを知ると驚きますよね
何を話しても自慢話ってまとめられてしまうから

■謙るも美人の処世術としてはいいけど疲れることばかりだった
子供が小さいうちは頑張ったけど 今はもう必要を感じない
同性からどう嫌われても陰口叩かれても 女としても人としてももう勝負がついてる世代だからねw
お気楽余裕でいくわ

>>何歳くらいからひらきなおれました?
年取ると自分も劣化していくから 顔でどうこうってなくなって経済力の勝負になってくる気がしますが
年取っても綺麗な人ってやっぱりそれなりにお金もかけてるし、生活に余裕もあるから いつまでも見た目でどうこう言われるものなのでしょうか

>>開き直りはここ2年くらいですね。
今までの勝負も、自分から仕掛けたことはなく勝手に挑まれていました。
今は30代後半に差し掛かりました。
まだまだ男性からは注目されます。
年下の女の子たちに結婚についてのアドバイスや仲良し家族でいられる秘訣とかを聞かれるようになってから 自分の立ち位置が変わったと思いました。
年下でも同年代でも未だに挑んでくる人はいますが、そういう人って正直あまり幸せじゃないんですよね。
だから八つ当たりしてくるだけで、勝手に挑まれてもすでに勝負はついているんです。
相手を放置してもいいし、例え凹まされても私は独りじゃないんです。

私は平凡なサラリーマンの妻ですが、何故かリッチに見えるみたいですw
美容にかなりお金を掛けるように見えるらしいですが、劣化が緩やかなのと日々の小さな工夫くらいしかありません。
結構苦労してきましたが、端から見るとラクして生きてきた人間に見えるらしいです。
家柄だけは、まあ良い家に生まれましたがw

>>私の開き直りは40歳かな(今は41歳)
お金かけてますねハイw
見た目は美魔女風でなく婦人画報系を狙ってますw
この世代になると容姿以上に経済格差や子供の成長が妬みの対象になり易いので シーンによってそれは凄まじいモノがありますね
それに現役感も加わると最強なんですw

>>経済的な問題は似たような環境に身を置けば解決しますが 容姿はお金をかけても整形でもしない限りは限界がありますよね
シワやシミを消してもやはり残念な方はいます
時々は劣化が目立ちにくいだけの雰囲気マダムが宣戦してきますがw
スルーさせてもらってます

■電車の中とかでたまに出会う、この人自分の容姿に自信あるんだろうな〜って人ほど、びっくりしたような目でこちらを見てくる。

■いい思いをしてきた経験値が違うから、想像力が追いつかないんだろうけど
「なんでそんなに有名人の知り合いが多いの?」とか
「なんでそんなにいいものをタダでもらえるの?」とか
遠慮なく聞いてくる人ってブ・・・な人が多いな。
「美人だからじゃないかな?」と一度でいいから笑顔で答えてみたい。
追い討ちで「じゃぁ今度野球選手紹介してくださいよー」とか求めてくるのもブ・・・ばかり。
美人で独身の子には 言われなくてもとっくにセッティングしてることや
あなたを紹介しても何も起こりませんよ(むしろ私がクレーム処理しなきゃならなくなる)ってことをなぜ想像できないんだろうか。
美人は美人とつるむとよく言われるけど、いい思い経験値が同じぐらいだから会話が成立して楽だというのもあると思う。

■こちらは普通に毎日を過ごしているだけなのに ふと発した言葉や行動から相手に色んな感情を抱かれていたことを知ってビックリする。
良いものだけなら良いんだけどね。
勝手にコンプレックス抱かれたり僻まれたりするのはどうしたら良いのかわからないし 私の知ったことではない。
上でどなたかが言っていたけど、容姿の他にも配偶者や子供や住居やキャリアなども対象になるようで。
いちいち自分と比較してどうするの?って思うわ。
勝ち負けじゃないんだし。
勝手に僻んで凹まれたり嫉妬の感情を露わにするのってこちらに対する牽制なのかな。
あちらは尤もらしい理由を並べるけど、そんな身に覚えのないことや些細なことに執着されても…って思うわ。
あちらはあちらで、私のことを根掘り葉掘り探ってきたのに。

■偉そうかもしれないけど、喪女板とか読むと これまで想像もつかなかった喪さんの気持ちがわかって心が痛んだりする
自分は気づかなかった辛い思いや嫌な対応されてるんだなーって
美人故の苦労もあるけど、なんだかんだでやっぱり美人は得だと思った
ありがたい

■結婚生活で美人で良かったと思う点は
夫婦喧嘩をして弾みで離婚話が出た時も あとで旦那が「こんな美人な嫁さん、手放す訳ないだろ」と言って折れてくれた。
あと、母親としては 娘(中3)から「ずっと綺麗なママで居て。自慢だから」と言われる。(まぁ、プレッシャーでもあるがw)
実際、娘の学校でも懇談や参観などに行くと学生達から声を掛けられて「いつも可愛い」「お母さんが綺麗で良いなー」などと言われる。
周囲から綺麗だと言われると、10年後も老けこまないようにしなきゃと気合が入るけど、たまにしんどい時もあるなぁ

■美人が同性に嫉妬される理由のひとつとして やっぱり条件や遺伝子の良いオスに恵まれそうってところが本能レベルであるからね

>>シンプルだけど、一番の理由はそれだよね。
ブ…でも肉感的だったり性格良かったり賢かったら平等にチャンスはあると思うけど。
でも、実際に優れた男性には美人妻がいることが多いよね。
男性が美人に惹かれるのも本能レベルだしね。
「美人ってあんまり好きじゃないな。 女性は性格良い人が一番だよ」と言う男性も 結局は美人には甘い。
歪んでいるコンプレックス過多タイプの男性も 結局は美人に執着しているからおかしな態度を取るんだよね。

■美人でもばばぁになったら、オワリw

>>30やそこらでババア扱いされちゃう人はそもそも美人じゃなかったんでしょw
若いおブスさんには想像もできないことが世の中にはたくさんあるのよ

■美人は、好きでもない相手からいきなり告白されて人間関係が壊れたり波風が立つのを学生時代に何度も経験してるから、並みの知性があればその経験から学び、「告白させない」或いは「振った相手に恨まれない」スキルも身に着けているものだよ。
そのスキルを持たない美人は、他人の人生を変えたり、最後は自分の人生まで周りに変えられてしまうことになる
美人の人生って本当にふり幅が大きいから気をつけないとね
30過ぎても美貌に振り回されているような人は軽蔑してます。

>>私はパート先で ひたすら地味な服装とメイク、儀礼的な言動で通したにも関わらず そこの経営者から言い寄られ、やんわり断ったら酷い目に遭わされて退職しました。
後で聞いたら、その経営者は自分好みの美人には既婚・未婚、相手の気質を問わずに言い寄り、断られるとパワハラ的な態度で辞職に追い込むそうです。
世間にはそういう人間も少なからずいますから、「言い寄られるのは自分に隙があるから」と決め付けるのは早計です。


■すぐに顔を覚えられるし色んな場面で優しくされたり優遇される。
身近な人に妬まれるのはショックだけど慣れた。
妬みからか嫌がらせされても数回は笑顔でスルー。
大抵の人は恥ずかしく思えてくるのか、普通に戻ってくれるんだけどね。
美人だから恵まれたのは真実だけど、それに溺れると良くないからなるべく謙虚にしてる。
自慢もしないし語りもしない。
過去に色々聞かれて喋ったことがあったけど、不快な思いをしたから 真実は少し隠して適当に自虐や苦労話を織り交ぜる。
女性が多い環境では服や持ち物は地味にしている。
同性から「あなたは良いよね…」と言われたり、苦労話を聞かされると居たたまれなくなる。
「この人、私にこんな話をする裏側で、私にどんな感情を持っているのかな」と ちょっと後退りしたくなる。
「既婚でもモテるでしょ?」とか言われると、もうダメ。
また始まるんだわ…と思えてきて過去のトラウマがwww

■みんながいる前での変な誉めは止めて欲しいよね。
特に女性の前でなんてね。
その場の空気が凍るっていうか、ビシッと棘が生えるんだよね。
たまに明らかに嫌そうな顔する女性もいるし。
こっちはどう振る舞ったら良いか分からなくなる。
こういう状況は昔からだけど、いつまで経っても慣れない。
ハッキリ言って、ぜーんぜん嬉しくない。
内心、「余計なこと言うな!」としか思っていない。

>>わかるわ・・
変な褒め言葉や特別視は集団生活ではやめて欲しい。
もしかして私を陥れる為の嫌がらせなんじゃ……?って思った時すらある。

>>凄く面倒でウンザリするんだよね
これでまた女性だけの時にトゲトゲしい空気にさらされ肩が凝るんだな、アレがはじまったな、みたいな重い気持ち。
男性の無神経な褒め言葉が何回か続くと、側に寄ると逃げたり、目を合わせてくれない打ち解けてくれない女性が一人二人とでてくるんだよ
学校や職場だと凄く面倒だ。
まあ、しばらく我慢して丁寧な態度で臨んでると、最終的には話をしてくれるようになるけど、そこまでが本当に長い
孤立感もあるしね
女性同士ですぐに馴染めるという人が羨ましいよ。
私も他の女性の前で容姿について言及されるのが一番嫌いだ。

■自分は恥ずかしいんだけれど夫以外の男性を知りません
夫とは18の時から付き合って、そのまま結婚したからというのもあるけれど
途中、遠距離が続いて別の男性に何人もアプローチされたけど やっぱり一線は越えられなかった
その一番の理由は、人の噂が怖くてたまらなかったから
自分が異性にだらしないという評判が立つのが本当に嫌だったから

>>自分が手に入らない、または追い越せない美人を「性的にだらしない(=性格に問題あり)」ことにしたがる人は男女問わずたくさんいますから、実際以上にだらしないことにされている美人さんは多いと思います。
肉体関係どころかそもそも付き合っていないのに さも付き合って別れたかのように吹聴する男もいますしね
(独身時代、それで酷い目に遭いました)。

■あまり経済的に恵まれていない元美人や 不美人バツイチ女性から好かれない。
初対面でトゲトゲしい視線を浴びせられたり、普通の和やかな会話をしてもらえない。
やっぱり環境は選ばないと…と思った。

>>確かにこのタイプって一番面倒かも。
なんか中途半端に女にしがみ付いてる感じなんだよね
部分的に諦めも入ってる感じだけど
現実が厳しすぎて、しがみ付いて、ついつい余裕のない態度になってしまうのだろうね。
40以上の女性は経済面で容姿に差が開くからな
裕福で平凡なルックスの女性との序列逆転とかを甘受するって大変だろうと思うケド、女にとって夫の存在と収入は大きいね。
このタイプに比べると、女を捨てて開き直ってる人のほうがサッパリしてて付き合い易い。
そういう人は、人として敬意をはらえば向こうもこちらを人として扱ってくれるから。
そろそろ人という括りで扱われたい
どんな場面でも女として扱われるのは疲れた。

>>確かに女にしがみついてるよね。
正直、彼女たちの今までの生き方には同情できない。
今の旦那さんを選んだのも自分だし、相手選びを間違って失敗したのも自分だし。
離婚しても男に依存しようとせずにパワフルな人や 根本的に自立している人はちゃんと人として扱ってくれるよね。

■対美人に限ったことじゃないけど、一見幸せそうな人のプチ不幸話が好きな女性ってチラホラいるよね。
実は…ってプチ不幸話を打ち明けると、今までジト目だったのが嬉しそうに目を見開いて態度も優しくなる。
顔色もパーッと明るくなる。
本人は同情するような深刻な表情を作っているつもりか、眉を下げて憐れむ顔を装っているんだけど、目が爛々と輝いているし口元は笑みを隠せない。
相談に乗ると言いつつもここぞとばかりに根掘り葉掘り。
卑しい人だなぁと思う。
しかも、相談に対する具体的な解決策やアドバイスは出てこない。
可哀想・困ったわね・実家に相談というセリフばかり。
しかも、後日、他の人にも喋っていたりする。
嫉妬避けの嘘なのにこんなに飛びついて、これが幸せな話だったら一体どれだけ嫉妬されたんだろう。

>>ジト目w分かり過ぎる。
うちは夫も高スペック尚且つハンサムなので 何気ない話だけでも自慢にとられがちorz
特に高スペックだけどブサメンのご主人に引け目を感じてる人とか 完璧主義で負けず嫌いとかコンプ強い人からの攻撃も凄まじい。
だからやっぱりどこか自己防衛が働いて自虐傾向にある。
話の裏をかくような性悪さんには思う壺だったらしく
「浮気されてるんじゃ?してるんじゃ?」「離婚秒読み…」「二人ともモテるから(遊び過ぎて)性病こじらせて不妊?」と 下品な噂を流されて煽られた事もある。
こんな風に満たされない気持ちを他人にぶつけてくる人って もう軽蔑通り越して哀れみの気持ちでしかみられなくなった。
けど共通してそういう人たちに限って夫婦仲アピールが過剰である不思議w
嫉妬は人間の本能として誰もが持っているものだけど 深すぎるとかコントロール出来ない人って怖いよ。
自分に正直なのかもしれないけど
まぁこの辺は知性と連動していることだね。

>>そういう人ってさ、「絶対浮気されてるよ」「私だったら別れるな」って言うよねw
そして、私はこんなに愛されてるアピール。
内容は極当たり前レベルのことを大袈裟に語っていたりする。
でも、それが嘘だとわかるくらいに普段の顔や言動にあらわれてるよ。
幸せで不安がないなら、他人に対して好戦的にならないし。
そういう人の旦那さんに限ってリアルで浮気していたり、経済的に厳しかったりしたな。
何年かあとに離婚したり。
嫉妬心は誰しも持っていると思うけど、あなたがいうように嫉妬心をコントロール出来ない人ってコワい。
自分に正直なことをカッコイいとか自然体で素敵☆と思う人もいるけど、肯定することと受け入れることは違うんだよね。
肯定って開き直りだけど、相手が悪い方向に持っていきがちだし、不幸で不満だらけの自分に向き合っていない。
刹那的な意地悪を相手にすることで自分の気持ちを麻痺させてるだけね。
動物的で幼稚。
本当に知性と連動していると思う。

美人の生態39
人生経験豊富な美人

posted by 現実主義 at 21:00| 美人・ブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。