2011年09月30日

大学教員10

■メンタルの弱い学生を受け持つと大変
しかもそういう子に限って親がモンペ
出席日数が足りないし課題も出さないから単位を落としたのに「どうして出席日数が足りなくなる前に親に連絡をしないんだ」と大学に怒鳴り込んでくる
昔は自宅に直接来る親もいたらしいからそれよりはマシなのか

■今までで最悪の事態は ゼミの学生が恋愛問題でグダグダになり卒論も書けず自殺したこと
ゼミの指導に問題がなかったか学内外で糾弾された
数日して遺書が見つかり学内のことが原因ではないとわかって無事放免
その間は生きた心地がしなかった
あの時のことを思えば大抵のことは耐えられる

■期末試験の採点で発狂しそうだ
これだけ一生懸命教えたのに、なんで学生はこんなにボンクラなのか・・・
今日は家には帰れないな

>>ありがちだろw
俺は試験前にテスト問題を数題予告して、「ここら辺で騙されないでね。」と予告したのに・・。
かなりの数の学生が騙されたorz

>>俺なんか試験の最中に問題を理解していない学生をたくさん発見したので 注意を促したよ。
しかも具体的に、「2番の問題、ちゃんと読みなさいね」と。
それなのに誤解したまま求めた答えを書いていないやつが多数発生。
マーチの話。
さらに言えば、教科書持ち込み可なので 答えられないはずはない問題だったのに。

■うちは成績評価はマークシートで入力だ。
今年から試験もマークシート方式にした。

最近の学生は論述式の試験は、担当教員が適当に採点すると思い込んでいるのが多いので、客観式のマークシートにしたら喜ばれた。
彼らが大学入学までに受けた教育がどのようなものであったのか想像に難くない。
多肢選択式の弊害である知識偏重の傾向を回避して、思考過程を重視する作問には手間取るが、機械に読み取らせるだけで済む採点はかなり楽だ。
マークシート方式なら統計データをとるのも楽なので、平均点以外にも識別値なども出してみようかと思う。

■毎回授業評価で「上から目線」「偉そう」「礼儀がなっていないオヤジ」などとさんざん書かれている俺様がやってきましたよ
もうね
学生に良かれと思って厳しくするのやめますよ
だって反感しか買っていないんだものね

■慶應も早稲田も中高大一貫校はツライな。
受験入学者なら一定の英語力も期待できるが内部生はそうもいかないからね。
内部生の中には資金力・個性・良い教育環境・積極的な海外旅行経験・先進技術などを所持している生徒もいるのだが、
内部だけどさほど家が裕福でない奴は、学力的には悲惨の一言に尽きる。
大学に来て勉学するにしても、勉強の仕方・良い授業を知らず、それでいて内部独特のスポーツや楽器等の特技を持ってるから、そっちにのめってしまう。
大学の授業を底上げすれば彼らは置いてけぼり、かといって栄えある内部生を切り捨てるわけにもいかず…と苦しい事だらけだ。

>>早稲田は、内部進学者、特に学院出身者が大学から入ってきたのより優秀。
教えてそう思った。
慶應は、SFCを除き、中高入学組は優秀。
幼稚舎組はまさにピンキリ。

>>私立大学は、一般入試受験者が圧倒的に優秀なんだと思ってた。
内部進学者のほうが優秀なんて、まったくもって意外だ…。

>>慶早では常識。

■科研費って、なんで当たるって言い方するんだろうね
抽選でもないのに

■科研費でびっくりするような金額がくることもあるよね
ITバブルの頃はVR関係で5億の機材を買えたもの
今はしょぼいけどね…

■すでに進行中の科研費、年度途中で2割カット通達とか、ひどいわ…

>>ウチは半額カット。
しかも理由が退職した教授の不祥事の後始末。

■いま首都圏大手私大の准教授で、年収1100万くらい。
たまに地方国立や独法研究所からお誘いがあるんだけど、嫁に相談すると脚下される。
理由は、給料が下がるのと地方が嫌ってこと。
40才地国だと年収は800〜900万くらいですか?
国立のほうが研究環境は良さそうなので、よそに異動したい気持ちもあるが、家庭のことを考えると、躊躇する気持ちもある。
仕事と家庭のバランスって難しい。

>> > 40才地国だと年収は800〜900万くらいですか?

都市手当がつくとそれくらい

大学教員9
AO入試

posted by 現実主義 at 22:44| 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

接客業25

■レンタルビデオ店でバイト初めて1ヶ月。
自分のバイトの時間が終わってタイムカード押してから何か借りようと物色してた時、
カウンターから店長(30代前半男性・小日向文世さん似)と、
自分と入れ替わりのの時間に入った社員(20代中盤・沢村一樹を若返らせたようなクール系)の会話。
自分がいたのはレジ側の棚の裏側。

社「店長、新しく入った喪川さん、どんな感じですか?」
店「あー何かね、黙々と仕事してる。返却作業もサクサクやってて早いし。」

社「ほんとっすか。なら大丈夫ですかね。前にいた○山さん、一ヶ月で辞めちゃったじゃないすか」
店「あーあれね。『アダルトビデオのジャケット見せられるなんてセクハラですう!』ってブリブリしてた子だろw」

社「返却は男がやってるんだからそんくらいしょうがないっすよねえ。喪川さんはどうすかね」
店「多分大丈夫。『おじいちゃんもAVみるんすね。』とか『ねぶるってどういう意味すか』とか言ってたから。」

社「おー頼もしい!じゃあ一緒の時間になってもイライラしないで済みますね。
○山さんはお客さんがAV返しに来ただけで『きゃ!』とか言ってて鬱陶しかったんすよ。」
店「あーこっちの仕事増えるしな。
淡々としてくれてる方がありがたいよな。
でもさすがに、プードル抱いたお客さんが獣姦もの返しに来た時は心配そうに犬見てたけどw」

社「wwwwwそれは心配になるかもw」

恥ずかしくなって、何も借りずに見つからないようにコソコソ帰ってしまった。
とりあえず今度のバイトは続けられそうで良かった。

■ツタ○ヤ で働いてた時の話。
トイストーリーを借りるとステッカーを配布してたんだが
ある日池沼っぽい声の女から突然電話が来て「特典のステッカーが入ってなかった」と電話してきた。
しかしレンタル履歴がないどころか来店履歴もない。
さらに女は「自分に子供が12人いるから人数ぶんほしい」とか言い出した。
データでは25歳。
25で12人ガキがいるなんてDQNでもねーわ……と思ったし突っ込みたかったが まずは話を聞いてから返答しなきゃいけないから話を聞いてると
さらに「友達も二人いて二人とももらってない。二人には10人づついるから合わせて35枚ほしい」とか言ってきた。
さすがにここで突っ込み「当店で間違いないですよね?」と聞くと キレ気味に絶対間違いないとのこと。
「レンタル履歴ありませんね。
子供が12人ってあなた中学生くらいから絶えず妊娠してるんすか。
少子化対策っすね」
と、キレ返したら店長をだせ!とわめき散らした。

>>伏字の意味がないぞ

■CD・DVD探しているんなら、せめてタイトルぐらい調べてこいよって思うわ。
ただでさえ年末年始は忙しいのに、客が出す虫食い問題に答えてる時間なんてねぇよ。

■CD+DVDの二枚組商品でDVDをコンポに入れてCDの音がでない!!とクレームをつけるのは止めて下さい。
ブルーレイディスクをDVDデッキに入れて映らない!!とクレームをつけるのは止めて下さい。

■おにぎり一個だけ買っていった客
よくあることなので普通に対応してたら急に
「『これしか買わない』と思って馬鹿にしてるだろ!」と切れだしたw

■「私はエアコンつけるのが嫌いなのに、部屋が寒い。
どのホテルに行ってもエアコンなんて使ったことないのに。
結局気が利かないのよね。」
って、女性がかなり怒ってクレーム…。
ちなみに2月のことで、北海道のホテルです。
一応新しいホテルで、部屋の寒さ対策はしてあるし、加湿器もあるし、なおかつ膝掛け&ガウンもある。

■第一駐車場が満車で第二にまわされた客からのクレーム
「遠い(第一と隣接なのだが)駐車場に止めさせるなんて差別だ!」

■自販機で買ったコーラを開けたらちょっと漏れたから交換しろって…
明治時代の人?
もうクレームってレベルですらない…

■ピザ8切れ中6切れ食べきってから「中心部が冷たいから換えろ」だと?
警察呼んでいいレベルじゃね?

■俺もコンビニバイトしてた時、クレーマーがやってきた
俺が店内を掃除してたら後ろから「おい」
俺「なんでしょうか」
クレ「お前よぉそんなに掃除好きなら清掃業やれよ」
俺「はぁ」
クレ「掃除したいんなら店閉めて掃除しろよ」
俺「うちは24時間営業なんで」←今思えば失言だった
クレ「は?お前俺に喧嘩売ってんだろ、店長呼べよ」
結局バイトの相方がオーナーに電話するふりして事なきをえたが、クレーマー初体験だったんでビビった
クレーマーはオッサンが多い気がする、みんな気をつけてね

>>たまに思うんだが、大企業って結構クレーマーを美化するよね?
「クレームは宝物」だとか「お客様の本音」だとかさ。
そのせいでいい年したオッサンが調子に乗るんじゃないの?

本来は企業側の失態に対する評価の事なのだろうけど、頭の弱い連中がそれを自分の都合の良いように解釈してる気がする。
「お客様は神様」って言葉なんかまさにそうだしさ。

■テレビが 店側は客の奴隷のように扱っているのを美化して映しているからな。
良いお店は、お客様のためならどんな不利益なことでもやってくれますよ〜
アメリカのお店では例え齧ったりんごでも返品ができる優良店がありますよ〜
クレームはお店にとっては神の啓示なんですよ〜
その一方で「理不尽なクレームが深刻化!」 とかやってんの見てると、ホントに腹が立つわ。

■こっちのほうだって、お客様のほうが正しいときはクレーマーなんて思わないもんね。
やべっ、申し訳ないっ!って思う。
買ってやってやるんだからお前らは俺が白いものを黒といえば黒と思え なんてやつは客じゃねーよ

■自分も接客業やってるけど〜って前置きして怒鳴ってくる奴って何なの?
店内で大声出すのがどんだけ迷惑かわからないの?
是非ともそいつの接客受けてみたいわ

■大体、接客態度でクレームをつける客は「自分も接客業をしてる」って言う。

>>うちにどなりこんできたやつもそれ言ってたw
「自分も接客業だからあんな態度は信じられない」
「どういう教育をしたのか」
「客をなんだと思ってるのか」
等々、連日電話してきて やっと止まったと思ったら一週間後に
「どういう処置をしてくれたのか教えてほしい」
「改善したか確認しにいく」
だったわ
何?
教育係きどり?

■自分の働いている店ではクレームに対し絶対に弁解をしてはいけないという決まりがある
(全世界チェーンなので厳しい)
そのためどんなに人権を侵害されようと、侮辱されようと ただひたすら詫びを入れるしかない状況。
一度だけ、てめえみたいなクズは氏ねと言われたが お前がなと思いつつ「申し訳ございません、お葬式には来てくださいね」と言った自分乙w

■本屋バイトなんだけど 実用書買ったおばさんに「カバーおかけしますか?」って聞いたら突然キレはじめて
「あんたね、カバーなんてかけてくださいって言われてからかければいいの
カバーかけたらどれがどの本かわからないでしょ?
家では息子がカバーかけてくるんだけど、
私たちはカバーかかってるからどれがどの本かわからなくて
家族みんなで『あの子馬鹿ね』って言ってるのよ
そもそもカバーかける人なんて馬鹿よ?
本棚しまったら全部一緒じゃない
どんなにすばらしい本でもカバーかけてあったら、どれがその本かわからなくて手に取らないでしょ?
だからね、カバーなんてやめるべきよ」
って言い出した

■ネットカフェであったクレーム。
「ドリンクこぼして服がぬれたんだけど!?」

だからどうした

■DQNの良く言うセリフ。
「弁護士に知り合いが居る。」
「報道関係に知り合いが居る。」
「議員に知り合いが居る。」

■パチ屋は大変だった。
「人の顔見て裏で何か操作してんだろ!」とか
「てめぇは俺たちの金で飯食ってんだからたまには出玉で返せや!」とか
「見てこれ!ここに来るようになってから良く届くのよ!」と財産差し押さえのハガキを見せて来るオバサン、、、
本当に自己責任で遊べないガキみたいなお客さんがいっぱいいた、、、
「だめだー今日は出ねぇよ。」と、いつもニコニコしてる爺ちゃんが神に仏に見えたよ。
たまに来るヤ◯ザのお客さんの方がよっぽど紳士的だった

■居酒屋で働いてるんだけどスナックと勘違いしてる中年ババアがうざい…。
たったビール一杯の300円で女王様扱いしろ、話し相手しろって…。

■ハンドルカバーはたまに、うちの車に合いますか?って聞かれる。
お前の車のハンドルの大きさなんて知るかボケ
ちなみにうちはカー用品店ではない。

■ウチはCD屋なんだけど、DVDかなんか持ってきて「これウチにあるやつで見れる?」とか知るかw
自分の持ち物くらい自分で把握しろ

■元ハンバーガー屋店員だけど「持って帰ったら冷めてた」とかいうアホなクレームが来たときもちゃんと届けて謝ってた。

■今まで都市伝説かと思ったら本当に居た
消費期限きれた寿司のシャリが固いってクレーム

■DQN客には二通りいる
ワガママなタイプと、店員を困らせたいタイプ。

接客業24
不景気29

posted by 現実主義 at 15:42| 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

介護8

■みんな何時間くらい寝られてる?
うちの妖怪の夜間せん妄のため、夜中3時くらいに就寝、朝妖怪に合わせて6時前に起きて、
朝昼夜の食事の支度したり、風呂に入れたり、トイレまで連れていったりしてると 1〜2時間ずつ何回か寝る生活。

>>うちも同じじだよ
連続2時間以上寝られない
トイレ介助、徘徊、三食の用意…が延々と続いてる感じ
もう5年になるけどまだ私生きてるよ

■特養に入ったけど、何年もの付き合いのケアマネは何にもやってくれず
途中から代わった数ヶ月しかお世話にならなかったケアマネは実に良くやってくれた
とはいえ、施設を調べて頼み込みに行って何とか入所できるようにしたのは結局、私なんだけどね
体調壊して病院に入院したので、昼間に施設に頼み込みに行く時間ができた
それがチャンスだった

■デイやショートが 例えば健康ランドとかカルチャースクールとか温泉料理旅館みたいに
喜んで万難排してでも行けるものなら行きたいところにならないかなあ
親「行かされる」「行かなきゃいけない」「行きたく無いのに」
子「頼むから行って」「どうか嫌がりませんように」

うちが行くデイケアは 凄い設備のリハビリ施設とちょっとした旅館の大浴場みたいなお風呂があるのでまあ喜んで行ってはくれてるけど
あれが無味乾燥な建屋みたいな施設に閉じ込められていかにも洗うだけに特化したような浴室だったら絶対ごねるだろうな
なんでデイやショートの施設って没個性で3日も行ったら飽きちゃうような造りなんだろう

■クラシアンのおじさんが、
トイレの詰まりで呼ばれるうちの3件に1件は 尿鳥パッドを流して詰まったってSOSだというてた。
パッドならまだしも、紙パンツからステテコから 年寄りはなんでも流しますからねーって。

>>オムツ流そうとしたらしく便器の中浮かんでたことあったよ。
やっぱ多いんだね
オムツ洗おうとして洗面台やら洗濯機が大変なことになったり 本当に知恵回らなすぎて呆れる。

■日本だと「介護のために仕事をやめる」○○氏(政治家とか有名人)の話が美談っぽく扱われるよね
家族のために世話をすることが美徳っていう倫理観がもうどうしようもない
むしろ有名人ほど、充実した施設がないとかこれはプロの仕事だとか言って欲しいのに

地震とか台風とかの災害のときも思うが
老人ホームの寝たきり老人助けて、孫だけ生き残ってたら孫に負担させるつもりかよ
優先順位おかしいだろと思う

>>うーむ、いかにもそのとおりって感じがするよ! 
生き残らなきゃいけないのは、老人の子そして孫のほうだ。
老人助けるのなら、みんな生き残ってなきゃダメだよ。
若い人を犠牲にしてまで助けたってあまり意味はない。

>>たいていの年寄りには、施設に入れるというと愛情がないのかと説教しにくる親戚がセットになってんだよな。

>>あと友人知人ご近所さん

>>それと、当の本人からも猛抗議w

>>親戚とか友人知人はなぁ・・・ 
ひとの気も知らないで勝手なもんだよ。

>>親戚とかもう面会させないよ
電話でグチグチ言われるけど顔も見たくないわ
いいとしこいて人を殴りたくなるとは思いもよらんかった

■最近自分の人生がものすごく虚しく感じる
実家に戻る前は自分だって十何年も働いて社会貢献していたはずなのに
今じゃ扶養家族で頭のおかしい年寄りの介護
子供もいないし何の役にも立ってない気がしてきた
収入がないと、言いたいことも言えないし
遊びに行く時間なんてもちろんないけど
それさえも許されないのかと思うと泣きたくなる

>>私が一番虚しくなったのは、役所の福祉担当の連中に 親の介護で無職なのを「仕事してないんですか?(笑)」って笑って驚かれた時だな
介護で仕事を辞めるなんてバカという感じ

>>自分も今まさに同じ事を考えてたw
やりがいがないんだよね、あー頑張ったーって爽快感がない。
拓けていく感じがない。

■金のない要介護老人は全員殺処分。
介護は大切だ、必要だとかいっているやつは、それはとても正しいことだ。
だからそいつらに自らやらせればいい。
国の税金を使うのも不可。
ボランティアでやればいい。
老人ホームは金を出して介護してもらうのだから、金がなければ利用しなくてよい。
のたれ死ね。

介護7
弱者2

posted by 現実主義 at 17:00| 家族・親戚・子供・介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供を産まない人生40

■子供に辛い思いさせたくないから産まないのも立派な愛だと思うんだよね

■昔は図々しくてうるさい子連れがあちこちに出没しなかったから
(せいぜい近所の公園で遊ばせて、スーパーで買い物して帰ってた)
未婚の女子が「お母さんになる」事に憧れを抱く余地があったって事だね。
今は害虫みたいなのがウヨウヨしてるから、夢が叩き潰されて現実を把握してしまう。

>>確かに
学生時代に大学の近くに住んでた時は、子供なんてめったに見かけないから子供産んでもいいかなと思ってたな
今は子供連れをよく見かけるところに住んでるから、ウザい子連れをよく見かけてしまい夢()を壊されたわ

■ほんと要らないわ
よく後で後悔するとか梅厨がいうけど 歳とるたびに居なくてよかったと思ってる。

>>いる後悔といない後悔は、全く種類も重さも違うよね
いない後悔のほうが断然軽いと自分は思うから作らない
いる後悔の重さなんてもう……シャレなんないって
ネット見りゃ分かる

■こんな行政がグダグダな国で子育てとか冗談じゃない
相当なお花畑じゃないと子作りなんて出来ないだろこれw

>>まったくだ
面倒なことはお花畑にまかせて私はラクさせてもらうわ

>>お花畑はバカで暇だから、面倒って概念がないと思う。
本当に手間をかけなければいけないところ「躾」に関してはスルーだし。

■今再放送で『Around40』ての初めて見たんだけど
『ハリウッド女優も子供産んでステイタス上げてるし』
『今は結婚しても子供産まずにバリバリのキャリアウーマンやってる女より
結婚してないけど子供産んだ女の方がステイタスが上なんだってー』って感じの台詞があった。
こういった根拠の無い『ステイタス』に躍らされてボコボコ産んで現実に苦しんでる親多いんだろうなぁ。
うちのアパートにも周りに流されて産んで顔色が悪くなった夫婦沢山いるけど、なぜ流されるかなぁ?可哀相に。

Around40~注文の多いオンナたち~DVD-BOX / 天海祐希, 藤木直人, 大塚寧々, 筒井道隆, 松下由樹 (出演)

■梅厨って必ず「老後のこと」を持ち出すけど、よく自分の子供の生存率をそこまで信用できるな〜と感心する。
子供が先に死ぬ事なんて考えもしないんだろうな。
あと老後の安泰は子供や配偶者の有無でなく貯金+仲間を沢山作っておく事だと実地体験で学んだよ。

■子供がいたって老後が安泰ってわけじゃないしね。

>>だねー
「腐乱死体を片付ける身になれ!」って言うけど、今、腐乱死体になって発見されてる老人の9割は子持ちかと……w

■自分の弟が自閉症の男なんだけど あんなの産んだら人生確実に終わる。
20歳過ぎても未だに奇声発して暴れる。
母親は精神病院に一時的に入院した。
そんな日常生活送ってたら子供産みたいなんて絶対思えない。

■ダウンは自閉に比べると温厚なので扱いやすいからいいんじゃないと思ってたけど
近所に生まれてみれば、ほぼしゃべらないけど しゃべってるか食ってるか笑ってるか以外の時は24時間歯ぎしりですよ
ダウン乳幼児はそれが普通らしい
歯がとがっているのはそのせいだとか
キリリリリリリって24時間言われるのも わが子の歯がすり減っていくのを見ないといけないのもストレス大杉

■つかダウン症産まれる率高いよね
自分は絶対ダウン症産まないってわけじゃないしなぁ
私が五体満足で生まれたのも運が良かっただけだし
ダウン症の人ってたまにおしゃれしてる若い女の子見るけど、どういう感覚なんだろう
顔の事で悩んだりするのかな
そう悩ませるのも可哀想で産みたくない

■余計な悩みや業を背負わせるのも嫌だけど それ以前にダウンみたいな顔の子と一生付き合いたくない
冷たいかも知れないけどさ 不細工よりは美人を見ていたいじゃないか

■「愛する人のベビがいたらきっとハッピー☆」ぐらいしか考えず、安易に孕んで 障害児をひり出して やっと現実が見える人って正直バカみたい

■正直、どうやってるのか謎
サラリーマンの生涯所得が二億だっけ
子供一人3000万
2人で6000万
家に2000万〜5000万として
残り一億で親の老後と自分の生活

共働きなら四億になるけど 家に一家全員集合してる時間が異常に短くなる
じゃあいなくてもいいじゃんってなる
お金のことを考えると何か騙されてる気がするんだよね
子供っていう逃げようのない足かせで闇雲に消費させようとしてる感じ
車のCMなんかあざといよね

■最近は自分の部署の40台が黒字なのにばっさり首切られてる。
就職先無い年齢の連中に対して家族居ようが問答無用に切り捨てるんだから、
同じように今から子ども生んで10年後、15年後に子どもと嫁と一緒に路頭に迷うかと思うとあり得ませんね。

>>部署が一時的に黒字だとしても、そこにお荷物社員がいる限りは その人を切ったり自主退職に追い込むのは理想的とは言えないもののおかしなことではない。
常に収益を生み出せる体勢を整えるには仕方のないことだよ。
まして40代だからとか子供がいるからなんてのは関係ない。
「能力的には残念な人だけど子供がいるので、彼よりも子無社員を優先的にクビにします」なんてやったら部署内の秩序が崩壊するって

■日本企業ですら、「日本人イラネ」体制に入ってて、外国人ばかり雇おうとしてる。
上流階級出身者でもなければ 産んで育てても、ニートか非正規雇用にしかなれない。
定年の時に思い知りそうだよ、子供産むと。
それでも子供が欲しいと言うひとは産めばいい。

■子供産んだだけじゃ社会貢献にならないよ
立派に育てない限り
ニートや犯罪者になったら、社会貢献どころかお荷物になるよ
私は立派に育てられる自信無いから産まない
24時間一緒に居なきゃいけないのもしんどい
「そんなことないよ、自分の時間もあるよ」って言うけど、たかが数時間だけだしね…

■同窓会では皆子持ちで子供の話が多くてしんどかった
で、産め産め攻撃うけましたw
子供が生きがいなのはいいけどさー、人にまで押し付けないで欲しいわ
勝手に、子供が居ない可哀想な人あつかいされたけど 結構人生楽しんでるんだけどねw
まぁもう2度と行かないし何思われてもいいけどさ

>>人の不幸は蜜の味だからじゃない?
子無しで自由気ままな毎日の幸せちゃんを引きずり下ろしたいっていうW
仲良かった子持ち友達が私が子供産まないって言った途端 鬼みたいな顔に豹変して『気ままな事ばかりして生きたってダメなんだよ!結婚したら産むのが務めでしょ!』って怒鳴ったのにはビックリ。
子供3人産んで 年賀状に『自分の時間が無い』って一言だけ書いてくるくらい苦しんでるのは分かるけど…。
フィールドの違いがハッキリしたから自分ももう会わない。

■最近子持ちの友人に会う機会があって、話の流れでスレタイの話題になり
理由をキチンと述べた上で 自分は子供を持ちたくないと批判覚悟でしたんだが 意外な答えが返ってきた
「逆に子供がいないのにそこまで子供のことを考えられるのは素晴らしいと思う。
今は色んな生き方が選択出来る時代だから、子供を持たない人生も全然あり
私は数ある選択肢の中から子供がいる人生を選んだだけ」

この答えを聞いて、この友人とはずっと付き合って行きたいと思ったし 小さい子供がいる大変さも出来る限り配慮して尊重しようと思った
時々「世間は子持ちに冷たい!」なんて言葉を目にするけど そういう人はまず自分が他人を尊重してないから周りから大事にされないんじゃないかね
他人に対する最低限の思いやりもなく、自分と違う人生は認めようともしない人に親切にしたいなんて思う人、誰もいないから

子供を産まない人生39
悲しいときー〜育児編〜

posted by 現実主義 at 11:00| 家族・親戚・子供・介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

育ちと努力9

■貧乏育ちって、親元から離れれば終わると思ってたのに まるで影のように烙印のように、ずーっと付きまとう。
すっかり遠い昔の事になって、大人になってからできた友達と食事してても
子供の頃からナイフとフォークを使い慣れてる友達たちと違って
未だにどっちがどっちだっけと心の中で軽く動揺してるのが私だし
そこで昔の思い出話なんかになったら最悪。
部活何してた、習い事何してた、昔クリスマスプレゼントで誕生日プレゼントで何々買ってもらったかとか、まるで入れない。
適当にごまかしたり合わせたりするんだけど、すごく冷汗かく。

友達同士ならそこで終わるんだけどさ、たまに会社とかで意地悪なお局様とか先輩とかいると
「こいつ貧乏育ちだ!ウワ〜ッ汚ねぇ!wwwww」みたいな態度になって すごーく意地悪に色々聞いて突っ込んでくる人もいる。
子供の頃貧乏で習字セットやお裁縫セット買えなかった時、苛めてきたクラスメイトを思い出す。
旦那は裕福育ちなんだけど、すごく色々余裕がある人。
裕福な家で豊かで肥沃な土壌ですくすく真っ直ぐ育った旦那と 貧相で枯渇してて栄養なんかゼロの土壌で育った私、って感じだ。
今更もうどんな栄養入れたって芯の部分は変えられやしないんだな・・・(´A`)

■家に花を飾るのも苦手。
そんな習慣実家には当然無かったので、適当に見よう見まねでもできない。
お花が好きでアレンジメントの資格持ってる人とか、それなりの環境で育ったんだろうな、って羨ましくなる。
習いことにかけるお金もだけど、そんな事に興味を持つような育ち自体が。

>>あ〜、なんかわかる。
大学時代の友人で、お正月用にプロにお花活けてもらうって子がいてビックリした。
え、そういうことにお金かけるんだ〜、みたいな。
お母様もお花のたしなみはあるけれど、お正月のプチ贅沢ってことらしい。
官僚のお嬢さんだったけど、いいおうちって、お金の使い方が上品ていうか、優雅っていうか、美しいな〜って思った瞬間だったな。

■正しい家事ってどうやるんだろうね?
貧乏ゆえの炭水化物でおなかを満たすメニューしか作れない。
掃除もどこまでやればいいのかわからない。
シーツやカーテンの洗濯の頻度とかわからないことばかり。
家事もまともにできないのに、仕事が上手くいかないのも仕方ないね。

>>お金持ちのおうちでお手伝いさんとして働くと無料で仕込んでもらえますよ。
しかもお給料つきです。
しかしかなり精神やられるかもです。

>>今はネットがあるから調べたらいいんじゃない?
ごはんは一汁三菜をベースにして考えるといいよ。
和え物のレパートリーは多いと助かるよ。

>>栄養士なんだけど、ちょっと面倒でも栄養学の本をキッチリ一冊頑張って読んでみて欲しい。
セミプロwくらいにはなれると思う。

>>昔なにかで読んだんだけど、「花を飾るのはお金の問題じゃなく、気持ちの問題」らしい。
たとえ貧しくとも心に余裕があると例え雑草でも飾る気にになるものだって。

>>そうですね。
お花って、「余裕」ですね。
買い物するときも「お花買いたい!」って、私、思えないもん。
人が来るとき、しぶしぶ、もったいないなーと思いながらお花買ってます。

>>でもお花って買ってきてボンと生ければヨシ、ってもんじゃないんだよね。
買ってきて生けるのにもコツと言うか、美しく見せるバランスのいい生け方ってある。
単にドボンと花瓶に突っ込みゃいいってもんじゃないの。
要らない葉を落としたり、花の高さや並びを見て生けるんだよ。
結局なー、貧乏人は何やったって付け焼刃。
ボロ出るの早い早いorz

>>花、水切り というのがあるのを最近、知った。

>>そうそう、いま金持ちになって部屋を常に花で満たせたとして 美しく生ける美意識も教養もない。
裕福&キチンとした家庭で育った奥様の家で、料理や掃除、花の生けかたに至るまで家事の特訓を受けてみたい。
そして娘に伝承したいな。

■栄養管理、スポーツグッズ、スポーツ教室会費、遠征費、ルールブック、プロの試合を見に行く、スポーツのDVD
はぁ〜っ、子供をスポーツ万能にするのにもお金がかかるのね。
貧乏育ちな私が運動音痴なのも納得。

■芸術系にしたってそうだね
ワンレッスンが通常の感覚で言えば月謝の額以上だったり
プロの演奏会を見に行ったり、輸入物の楽譜、衣装代
栄養管理はスポーツほどでないにしてもメンタル面のケア・健康管理
学業にしても今の時代学校に放り込んでおいただけで一人前には育つ保証はないし。

■今の時代で貧乏っ子が出世してるのは圧倒的に大衆系芸能人(テレビ、映画、お笑い系)が多いんじゃない?
クラシック音楽、バレエ、歌舞伎、日本舞踊とかのハイレベル系芸能は貧乏っ子には絶対無理。
政・財・官・学問はほとんど高学歴が占めてるから貧乏っ子は希有だよね。

■貧困問題を客観的に考えようと、本を結構読んでみたんだけど、貧乏出身の著者は一人もいなかった
作者は、ひたすら上か外か安全圏から観察しているだけ
学もあるから、どの本も結構うまくまとまってはいる
貧乏人は、ひたすら「印税のネタ」にされるだけ 
貧困と暴力のつらい現実よりも路上でシンナー吸って廃人になるほうが幸福とか、女は風俗、男は戦場に売られるとか 
よくまとめられた著書の印税は、貧乏でも貧乏出身でもない著者にはいるという・・

育ちと努力8
上流階級の娘

posted by 現実主義 at 00:44| 金持ち・貧乏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。