2011年07月31日

不便な田舎暮らし11

■火災には気をつけろと言われた。
何故なら全焼するまで消防車は来ないし 来ても一戸建を消火する能力は無いと言われた。
過疎の分譲新興住宅を買う時はそういう事も見ておけ。
千葉内陸、茨城全域は特にな。

■俺もゲームやるんで都会が便利だよな。
田舎はそういう専門の店がないので

>>専門店は無いよね。
ピアノ教室を開いたものの楽器店が無いから楽譜が買えない。
ヤマハ銀座店へつながるどこでもドアが欲しい。

>>ネットがあるのに

>>楽譜買ったことないでしょ?
大根買うのとは違うのよ。

>>ええとシロウトなんで大した曲弾かないけど ヤマハのぷりんと楽譜とかちょぴんとかあのあたりならFree Scores.comとか 意外となんとかなります
ピアノの先生なら知ってて当然か、ゴメンね

>>楽譜はね、フリーでも別にいいならいいけど、ちゃんとした演奏、教育に使えるのはそう言うのでダメなの。
まだ版権が切れていない、原典版(ユニバーサル、ヘンレ、ウィーン)を相互比較する必要があるので、それぞれを買う必要がある。
また、店頭で比較してどれを買うか考えたりもあるので、ネットですべて済んだりはしないよ。

■本屋、無いよね・・・
もうまともな本屋が皆無。
Hな雑誌とかギャンブル系とか漫画ばっかり。
この土地に来たばかりの頃「本を買いたい」って行ったら
「コンビニにあるよ」って言われた。

>>自治会婦人部の集まりで「毎日家にいて何してんだ?」って聞かれた。
「本を読んだり‥」と言いかけたとたん
「ケッ!本なんか」と言われた。
どんな本だと思ったんだろう。

■車で片道30分の総合病院に通っている。
医師が激減しているため待ち時間3〜5時間当たり前。
町医者では治らないので近隣から患者が集中する。
産婦人科医を逮捕し医療崩壊をまねいた県…orz

■いなか、朝7時と夕方5時にスピーカーから音楽なるんだよ。
朝が最悪で、短調から長調に転調する曲なんだが、義実家に同居の頃は曲の出だしで毎朝シにたかった。
選曲悪すぎ。
村主導の嫁ころしだったよ。

>>確かに選曲が悪いんだ。
夕方6時にイエスタデイはどうかと思う。
カントリーロードなどはピッタリかと。

>>音楽ならまだいい。
こっちでは爆発音のようなサイレンが鳴る。
もう心臓がドキッとなるほど体に悪い。
昔はそれでもよかったんだろうけど もうそんな時代じゃないだろうに。
いくらなんでもバカじゃないかと思う。

>>バカだからサイレン聞いても何にも感じないんだよwww

■田舎クズすぎるww
一番クズなのは、朝6時と昼12時と夜9時にキンコンカンの音が鳴り、
5時に音楽がなり、交通安全運動などがあると 超デカい音で朝7時30分と夜9時すぎに放送があること
今回の交通安全運動の放送は4分もあった
かなりうるさい

■デパートの福袋買いに行きたい
ネットじゃダメなんだよー
正月の銀座の雰囲気、もう思い出せない・・・

■あんま金使わなくなるよね。
こっちはデパート一応あるにはあるんだけど、買い物したくなる萌えるデパートが無い。
前の土地では仕事帰りに色々寄ってケーキやおいしいパンやら買って帰ったけど、こっちだと仕事帰りにデパートあいてても寄る気になれん

■うちもド田舎で近くには雑貨と駄菓子のみ売ってる山田商店しかない。
食料品は大音量で演歌流したトラックが2週間に1回くらいの割合で売りにくる。
コアラのマーチ200円くらいするw

■ビバヒル2見てたら カンザスの田舎から都会のビバヒルに出てきた主人公の親が、子育てのために刺激のない田舎のカンザスに帰るか話してて「選択肢のある今の暮らしが好き」と言ってビバヒルに残ることにしてた
そうそう。
選択肢なんだよねー…
もう選択肢のない暮らしなんてたくさん。
ほんのちょっとの思いつきが全く叶わない。
一年前まで叶って何不自由なく暮らしてたから嘘のようだ。
ただほんのちょっと本屋に行きたいっていうだけなのに。
今シーズンの服が見たいとかそんなことは言ってないのに。

■病院の質は本当によくない。
アレルギーからくる喘息持ちなのですが、風邪ひいたときに行った内科で喘息をみてもらえるか聞いたら、ろくに患者の話もきかず 喘息は気の持ちようでどうにでもなると言われました。
どうも喘息=小児喘息だから 大人になっても喘息の発作がでるのは喘息におびえてるからだ
と言いたかったみたいです。
話が噛み合わないので 私が喘息の症状が初めて出たのは25歳からですと言ったらファビョりだしたので、もう駄目だ…という感じ。

■私はアトピー持ちなのですが、病院で
「毎日綺麗にしていないからアトピーになる。
毎日お風呂に入って清潔にしてたら治る」と言われた。
私は風呂好きなので毎日入っている旨を伝えたが聞く耳持たず、薬も出ず、途方に暮れた事がある。

■公立病院はどこも経営難だし、診療科が閉鎖したり、病院自体の閉鎖している。
医師は田舎に行きたがらない。
病院も医師を都市部から誘引できるだけの給与を払えない。

>>まれに高額を払える自治体があって、医師を呼べても住民がそれを妬んで、虐めて追い出す。
バカにつける薬ってないですね。

■そもそも、都会ってのは何十年何百年も前から既に都会で、都会人はそこで様々な物や情報が入り乱れ 栄華と衰退を繰り返す歴史が遺伝子に刻みこまれてる。
古くは歌舞伎だ洒落本だ、近代になると映画だディスコだと、様々な娯楽が現れては消えていくのが日常だった。
それに対し、田舎ってのは昔から田舎で、何十年も何百年も何もないまま時代を重ねていってる。
昔から他人の監視と噂話だけで、今もそう。
都会と田舎の差って、単純に「遅れてる」って言葉で言い表せるもんじゃない。

不便な田舎暮らし10

posted by 現実主義 at 21:00 | TrackBack(0) | 田舎・都会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恥ずかしい話32

■よく、建物内にある踊り場なる所で誰か踊った事はあるのだろうか?
もし無いのなら私が世界初になろう!
と思ってデパートの踊り場で誰もいない隙を見計らって
「うったった〜うったった〜うったった〜
くるくる車をうったった〜」
って歌いながら踊ってたら
階段から上がって来た男集団にガッツリ見られた
何か誤魔化さないと、と思って、そうだ!ミュージカル女優ぶろう!と考えて携帯を取り出し、架空の相手と電話
「ごめーん、さっきかけてくれたんだね〜
今度の舞台の振り付け練習してて気づかなかった〜」
と、わざと男達に聞こえるような声で喋りながらその場を立ち去った

あとになって冷静に考えてみれば あんな所で振り付け練習なんてするわけないのにね・・・
思い出したら恥ずかしくて死にそう

■休日の電車の中でいつの間にか爆睡してて
「おはようございまーーーーす!!!」という自分の大声で目覚めてしまった事がある。
夢の中で上司と廊下ですれ違ったのだよ。

■夜の7時前後に腹が減ったから吉野家に行った。
「卵牛並み汁切り」と常連ぶって頼む所を、素で「ただいま」と言ってしまった。
目の前の兄やんが、ブホォッ!と鼻から牛丼を吹いていた。
あれはスマンかった。

■保育園の行事で集まった時。
息子がしきりに甘えて来て『お母さんお母さん!お馬さんやってー!』としつこい。
適当にあしらってたら

『昨日お父さんとしてたのに!』

固まる空気。
『え?』『何?』と周りの戸惑う反応。
その後の記憶があまりない。
何年も前なのにまだ叫びたくなるorz
ああああっっ

>>幼稚園の先生は往々にしてそういう話を聞かされるらしい。
ということを聞いたことがある

■うちは親戚一同が集まってる時に娘にバラされたわorz
パパとママが裸でねーってニコニコしながら言われたよ
みんな大爆笑してたけど私たち夫婦は顔から火が出るかとオモタ…
しかもその時がちょうどアタリだったみたいで
後に息子が生まれた時に、あの時の子か〜 と話しを蒸し返されて二度赤面
皆様くれぐれもご注意を!

■うちも子供にばらされた。
姑と舅に。
ひどい夫婦ゲンカをしてると思ったらしい。
「いつも裸で戦ってる。最初、いつもパパが勝ってるけど、すぐにママが勝つ。
乗っかられて、パパが苦しそうに「もうダメ」って言ってるのに、ママは「まだダメよ!」って・・・(泣」
後日、ダンナ共々、姑に呼び出されて赤っ恥 orz

恥ずかしい話31
尿検査

posted by 現実主義 at 16:00 | TrackBack(0) | 恥ずかしい体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開運グッズ2

■パワーストーンって、天然の石じゃないものも売ってるよね?
急にパワーストーンの店が街中に浸透していった頃に、確かテレビで特集してた。
実は、偽物(加工)多い。
当然、加工地は中国。
ヒスイや鶏血石も希少価値が高く高価なので、化学薬品を混ぜて作り出しているって。
なぜか、創価の人ってパワーストーン身に着けてる。

■パワーストーン=ぼったくり
店で買っても雑誌の広告見て買っても一緒w
原価10円以下のものをブレスにしたり メッキ丸出しのペンダントに埋め込んで万取るもの。
最近は「占い師やヒーラーのパワー注入」要素も取り込んでますねw
せいぜい原価500円にもならないブレスレットにヒーラーパワー(笑)があるからって2万とか出すなよ。と哀れに思ってしまう。

■日雇いフリーターカップルが二人揃ってつけてたなあ、石のブレスレット。
夜に二人で浄化だと言って、月明かりに厳かにあててた。
それより就職活動しろよと思ってたが、だらだらと暮らし 男はパチと女遊びしすぎてげっそりとやつれ、女はメンヘラが悪化して二人は別れた。。
幸せになったかなー(棒

■パワスト業者は新しい石が見つかると、まことしやかにその石の効果なんて考えて広めようとする。
だったら、自分たちが毎日踏みつけている道路の石コロもなんか効果あるんでしょ。
それなのに踏みつけにしていいの?
おっきな石は自分だけでなく周りの人にも影響を与えるって?
人類全部おっきな石の上にいるでしょ。
ならパワストしなくてもいいんじゃないか。

■丸玉ブレスは確かにダサい
美輪明宏がオウム事件の時に オウムがもっとオシャレだったらもっと信者が集まってただろうと言っていたが
あのブレスのダサさが「パワスト?なにそれ?プw」みたいな一般認識を生んでる

■スピリチュアル詐欺の厄介なところは、誰でも選民意識やお仲間意識が持てるってこと。
みんなでパワーストーンをぶらさげてパワースポット巡りをすれば、「私たちは選ばれし者! 最初からわかっている人たち!」というお花畑に入り浸れる。
最近のスピリチュアル関係者は巧妙になっていて、足抜けできないようにターゲットを「ヒーラー」にしてしまうらしい。
「あなたには人を救う特別な力があるんだよ!」
そういって、あわれなターゲットに代替医療の資格や器具を売りつけて、末期ガンの患者などの面倒を見させる。

■かなり古いパワーストーンの本読んでたら、私パワーストーンで幸せにりました!と 巻末に写真とインタビューが載ってんのがバブル青田と眞鍋で腹抱えてワロタwww
幸せか?石のパワーで玉置と結婚できて幸せだったのか青田?w
眞鍋は今更言うまでもないし。
やっぱり、変な石とか占いにハマってる人ほど幸せにならない
(元々幸せじゃないから石や占いにハマる)

開運グッズ
宝石4

posted by 現実主義 at 11:00 | TrackBack(0) | 買い物・商品・住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美人の生態29

■同じ会社の同期でめちゃくちゃ可愛い子がいる。
背がちっちゃくて、小顔で、ハーフ顔で、みんなにお人形やら台湾や韓国のアイドルみたいと騒がれてるような子。
その子は派遣なんだけど、派遣会社の社員に一目惚れされたり、
会社の女の子達に「可愛すぎるから絶対整形!」と噂流されてたり、
その子と話すのが緊張するからって理由でその子には一切話しかけない男性社員がいたり、
とにかく綺麗な子ってすげ〜!って思った。
しまいには、会社の超絶イケメン(身長182cm、V6岡田似)のメールと誘いがしつこくて困ると真剣に悩んでた。
ここまで自分と違うと嫉妬さえわいてこないww

■とにかく美人は大勢の中での特別扱いもキツい
ヒップホップクラスに美人が入ってきたが インストラクターが何をしゃべるのも美人の顔を見てしゃべるようになってしまった 
美人は控えめにして後ろに位置してるのに イントラは前の普通やブスが邪魔だというように美人を覗きこむようにして説明する
美人がステップがわからなくて戸惑っていると即美人の前に来てゆっくりやって見せる
まるで美人のためのクラスのようになり 美人の前にいた人たちは自分が邪魔にされてるのがいたたまれなくプライドが傷つき みんな後ろに下がり美人が真ん中の一番前に位置することに・・
美人はとても居心地が悪そうだったし あまりの態度の違いに誰も美人に近づこうとしないでぼっちになっていた
そしてやがてやめていった

■自分の友人にリア充で男に困ったことないこがいる。
一緒に歩いてるときとか、男がそのこをガン見してるのとかわかるんだよね。
そして、隣にいるあたしは風景なんだろうな。
てかあんなにじっと見られてたりするのに、その友人は気付かないんだよね。
『すごい見てたよ』っていっても『え〜?違うよ〜』みたいな。
なんなんだ。

■違うフロアへ異動してった美人、スポーツ選手の知り合いがいるらしく 異動先のフロアの別の美人数名を連れて飲み会に行ったとか。
移動前に同じフロアで一緒に働いてた私たちには、そういう飲み会のお声はかからなかったので 彼女がそんなツテ持ちとは誰も知らなかった。
美人って普通に有名人の知り合いがいるんだなと
美人の心の中でも、飲み会に連れて行く美人選考をやるのだなと
そしてまたこうやって別の美人が有名人と知り合っていくのだなと 未知の世界を垣間見た気分。

■派手な美人はお誘いも多いし。
知ってる女の子、社長クラスのおっさん達とよく飲みにいってる。
予約のとれない有名店で、タダでお食事できるんだそうだ。
そんな人どこで知り合うの?って聞いたら
ブランド店のオープニングパーティとかだって。

■・ある雨の日コンビニにて・
出入り口の傘立てのそばにDQNぽい男3人立ち話していて店にはいりづらかった。
そこへ美人が先に入ろうとしたら、そいつらサッとどいて
なんと美人が傘を入れようとしたらそれを受け取って
畳んで傘立てに入れてあげていた
観察してたら店出るときもまだ居て、美人が出てきたら傘をはいどーぞと渡してあげていた
あっしは?もちろん無視されましたよw

■本当の美人だと芸能人の知り合いがいたり
街歩いてたり映画みたりしてただけで話しかけられて性別問わず友達になって遊んだり
仕事先で知り合ったお客さんとか、普通ならすれ違うだけの人達と関係を持てる力があるんだよねえ。
社交性と自信もあるとチャンスがゴロゴロ転がってる。
あとちょっとズボラとか親父くさいとかだと 可愛いだけで十分なのにこんなギャップもあるんだ(普通の人ならマイナス)と、より評価して貰えてる。

■とおりすがりに綺麗って言われるよね

>>美人友達と歩いてると、よく美人友達が言われてる。
おっさんが「あら〜えらい別嬪なお嬢さんだな〜」とか通りすがり様に言ってったりとか。
あと飲み会
その子が酔って少しでも具合悪いと告げると男共は、「ごめんね触るね」って言って背中を擦ったり、お冷やを頼んだり、歩くとき側に寄ってって通行人や車から庇う仕種をしたり、甲斐甲斐しく世話を焼きたがる

■ショップでもなんでも店員呼んで話を聞こうとすると、私が呼んだ場合でも、なぜか美人の方に店員が一生懸命説明してたりする。

■昼休みに女性社員3人でいつも同じ喫茶店に行くんだけど 少しタイミング逃すと席がいっぱいで待たなきゃいけない
いつも先に来てる男性3人組が私たちを見ると席を譲ってくれるようになって やさしいなーと思ってたんだけどね
美人が一人抜けてた時、気づいてくれないw 
いつものように席替わってくれないww
遅れて美人が登場したら「あ!」て顔になって席替わってくれた
なるほどね・・・美人しか見てなかったのね・・・

美人の生態28
合コンでイケメンが話しかけてきた!

posted by 現実主義 at 03:39 | TrackBack(0) | 美人・ブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

学校生活6

■担任の先生に「お前いじめられてるらしいな」って言われたことある。
超驚いて「ほんとですか!?誰にですか!?」って言ったら
「え…?クラスの奴らが、山川がお前をいじめてるって言ってたぞ」っていうから、
俺山川のところにいって「お前俺いじめてんのか!?」って言ったら
「え…?あー、うん。いじめてる」っていうから、
「もうやめてください!」って言ったら
「わかった。もうやめる」って言ってくれた。
自分でも何されたかわからないまま俺のいじめはおわった。

■竹内結子みたいに歯を見せて笑うのが可愛いと思ってて、あ、もちろん竹内結子は可愛いんだが…
すごいわざとらしく、もう上唇を鼻の下と歯ぐきの間に収納するぐらいの勢いで歯を出していたら、知らない間に
クラスの男子から「チンパンスマイル」と呼ばれていた。

■以前、海外ドラマの「CSI:科学捜査班」にはまってた時期があった。
ドラマの中で事件現場を検証する際、科学捜査班の女性メンバーはツナギを着てることが多かった。
ツナギ着て、無造作に髪を結んで現場検証、時々、両手をポケットにつっこんで立ち尽くす姿がものすごくかわいくて、かっこいいと思えたので 早速自分も真似てみた。

いろんなお店に行ったけど、中々ツナギが売ってなくて 最後は「職人の店」みたいな職人さん御用達のお店に行って、オレンジのツナギを購入。
本当はCSIみたいに紺のツナギが欲しかったけど、その店ではカーキ色やグレーが多くて紺はなかったので、見栄えがいいかとオレンジにした。

それからはず〜っとそのツナギ着てた。
大学生だったので、毎日ツナギ着て学校に行った。
ツナギで電車にも乗ったし、遊園地や映画、ランチや飲み会もツナギ。
成人式もツナギで行ったし、夏場も袖をまくってツナギで過ごした。

ある時、あまり話したことなかったリア充グループから合コンの誘いが来た。
自分のセンスが認めてもらえたんだ、男っぽい格好してるけど内面から湧き出る女性らしさとのアンバランスさが絶妙で、私、輝いてたんだ!と、とても嬉しかった。
そして、合コン行ったよ。
リア充がイケメン達に私を紹介した。
「同じ学校のリアル・ダイノジだよ〜」
イケメン達、大爆笑。
ダイノジっていうお笑いコンビの太った人が、オレンジ色のツナギ着てネタやってたとか。
合コンでは「オオチ」と呼ばれ続け、「う〜、ダイ!」というネタをやってと ものすごくせがまれた。
誰も私をCSIのようだと言ってくれず、長年続いたツナギ生活を止めた。
思い出すと、ちょっと死にたくなる。

■中一のとき国語のテストで「乳搾り」の読み方を「ちちくり」と書いてしまい 先生に呼び出された
なんですかこれは!?とシスターが顔真っ赤にしてワナワナ怒ってました
(ミッション系の学校でした)

■小5の時に、新任担任がクラス児童全体にアンケートみたいなのをとって、その設問に「愛読書は?」というのがあって、何の疑問もなく
三島由紀夫の「仮面の告白」「夜の曳航」「金閣寺」「宴のあと」「鹿鳴館」
花登筺の「銭の花、井原西鶴の「好色一代男」」etc.・・・
と書いたら速攻で家庭訪問されたっけw

うちの家、三島由紀夫、花登筺の全集とか 井原西鶴の好色シリーズとか、結構マニアックなものが置いてあって、普通に読んでいたから、そういうものが子どもが読むには不自然なものだとは知らなかったので
「このセンセ、どうーしたんだろ?」って逆にビックリだったが 今から考えたら、耳年寄りで頭でっかちの恥ずかしい子どもだったと思うよorz
家にあった唯一の児童文学も獅子文六シリーズだったし うちの親の文学趣味って変わっていたかもw

>>フランス書院じゃなくて良かったね。

■ちょっとした自作詩を教室の窓辺で儚げに読んでため息付いたり、教室の本棚の横に【喪川文庫】を作ったことかな。
勿論自作詩集の挿絵も描いてた。
ただしほとんど草木の絡まった裸体。

■俺も薬の副作用で髪の毛の色が変わり 中学で職員室へ呼び出された。
診断書等を持って行っても却下されたので 遠山の金さんの真似をして
「桜吹雪は無いけれど、色が違うのはこう言うことだ」と言って脇毛を見せた
当時ツッパリ君たちがこの話を聞き 自分たちも脇毛を染めて、どうだぁ〜 ってやったが
じゃあ 下の毛も見せろ って言われ撃沈したらしい

■最近の小学生の運動会はまるでCDTVのようだ(機械的に進む)

>>そうさせている
親世代(教師ほか)の脳内がそうだからだろうな...
子供はいい迷惑だったり

学校生活5
勉強しとけ

posted by 現実主義 at 15:00 | TrackBack(0) | 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。