2011年05月31日

忍者

■かなり前の話だけど、飲食店でバイトしてたときに、日本好きっぽい外国人観光客から「日本には、もうニンジャはいないのか?」と聞かれた。
「結構いるよ」と言ったら「どこに?誰がニンジャなんだ!?」と言われた。
「見た目じゃ判らんよ」と言うと「どうしてだ?忍者は黒い服を着て刀を背負って…」とか言う。

「忍者の仕事はなんだ?現代で言うスパイやスナイパーだろ?
現代日本で黒装束を着て刀を背負っていたら目立ってしかたがない。
ビジネスマンのようにスーツ姿だったり、普通の人と同じ格好だよ。
今は竹筒くわえて水にもぐったりする事もない。
メイドインジャパンのハイテクツールを使ってスパイ活動を行うんだ。
昔は幕府や大名が忍者のボスだったが、今は国家機関に属している。
アメリカのCIAみたいな組織だけど、政府はその存在を認めていない。
忍者は公務員ばかりでなく、いろんな会社や組織に一般人として送り込まれてる人も多い。
詳しく知りたいなら、民明書房の『現代の忍者』って本が一番いいよ」
って教えたら、本屋に走っていった。

■忍者を一番登用したのは信玄、家康、謙信の順だろうな

>>風魔一族を重用した北条も忘れるな。

■風魔小太郎は盗賊に身を落とし、捕らえられて処刑されたらしい

>>5代目風魔小太郎ね。

■風魔は意外とふつうの一般家庭で、普通に暮らしてたらしい
強いのは強かったが

■忍者なんて漫画の世界の話
空想特撮シリーズと何もかわらん

>>後北条の大藤文書で「殊昨夜草を被出、敵十余人被討捕族生生捕」、
氏邦書状でも「「すつは共五百ほど参、其地乗取之由」とある。
そして小出文書の定書も「若又夜中忍ニも可被追散地形者、」と忍の活動が記録されている。
忍者の記述はこのように複数みられる。

■くの一を有効的に使った武将として信玄のことが古文書に残っている。
戦の後の乱捕りで集めた10才ほどの女の子を多数囲い(教育か?)数年たって全国に諜報活動に行かせた。

>>歩き巫女っていっぱいいたらしいね

■伊賀市在住で地元の忍者の研究会に昨日行ってきたオレガキタ

@忍者は副業(正職は別。忍者の仕事だけでは基本的に食っていけない)
服部半蔵の家系が家康に認められたのも、そのコミュニケーション能力が優れていたからである
A所謂「術」は有り余る体力とちょっとした「知」の産物。
Bセックスは力

>>戦は春から始まって秋に終わる(冬は防寒対策やら何やらが必要だから)
で、冬の間に諜報活動をする訳だが、これが農閑期と重なるわけだ。
富山の百姓が冬場に薬の行商をしたように、伊賀や甲賀の百姓・猟師らは忍者として活動していた。

■基本、忍者が主に携帯したのは棒手裏剣と呼ばれるもの。
これを1本だけ懐に入れといて、逃げる時に見つかった場合などに 追跡者に投げつけて刺すというより打撃でダメージを与えてひるんだ隙に逃げる。
後は石垣を登る時に使ったり、穴を掘ったりと用途はいろいろ。
アニメみたいに十字手裏剣を何枚も携帯して次々投げるということはない。
そんなに何枚も携帯してたら機敏な動きができないから。

忍者NINJAといえばやっぱりコレ!棒手裏剣(黒燻し)青紐

■陸軍中野学校でも忍術書が教本に使われた。
この事からも、忍者の術がいかに実用的で優れていたか分かる。

忍者が海外で人気
奥様が勝手に思っていること 

posted by 現実主義 at 22:33 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒柳徹子16

■徹子語録w
寛平ちゃんが世界一周マラソンを終えて徹子の取調室に出たとき
「世界一周と言っても、海の上だとヨットに乗っているわけじゃない?
その間は走ってないわけで。
だから世界一周はやってない、ってことにならないかしら、ふふふw」

実に軽やかに鬼のようなことを言ってた。

■「船を二槽並べてその間にいかだを繋いでそこで走ればいい」って言ってて寛平は返す言葉も無かったね。
寛平がギャグを披露したら「っというギャグを開発されて」って言ってなかった?

■徹子のスルー力は半端じゃないよねw
ギャグを披露させておいて
「はぁそうですか。じゃもうお座りになって。」
って涼しい顔して言うんだもんなぁ。

■徹子が独りの部屋から長時間話し声がするので ケータイで誰かと話してんだろう・・・と思ってたら 実はずーっとネコと話していた。
と清水ミチコが逝ってたね。

■徹子、自分のう○こを量ったら500gあったって言ってたw
マリナーゼみたく、新聞紙の上にンチしたのかなww

>>赤ちゃんの体重計測みたいに、●前と●後で計ったのでは?
新聞紙に●って嫌すぐるww

>>ううん、量りに乗せた風に言ってたものw
両手でそれらしいジェスチャー付きだったw

>>えぇー!
それは、徹子でもヤバいだろうw
でも、ヤツならやるかもしれん。

■徹子は大食い早食いを自認してるけど、立派なバナーヌで快便なのも自慢気だった。
で、いったい毎日どのくらいのブツを排泄してるのか知りたくなったとか動機を話してたw

■徹子、検便を指輪の箱に入れておまけにリボンまでかけて持っていったので 医者がプレゼントと勘違いして恐縮したって話は本当だろうか

黒柳徹子15
出ん

 ミュウミュウ ジュエリーボックス MIU MIU 5ARC62-3CJ-HOY 【楽ギフ_包装】
posted by 現実主義 at 21:53 | TrackBack(0) | 有名人・芸能・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

起業3

■資金力がほとんど全て。
性格、能力なんて要素は単なるオマケ。
これ分からない奴は起業なんて絶対やめれ。

■一番大事なのは事業計画だけどな。
人間性は事業計画を遂行できるかどうか銀行が見るって話だ。

■起業に対して高すぎるハードルを感じてしまう人にはダン・ケネディの「常識の壁を越えて」をお勧めする
まあ原書は11年前だから様々な自己啓発書にパクられてきたが 起業の常識を切り捨てている本の中では一番コンパクト
才能や元手、学歴、年齢などの言い訳をバッサリ切っている

常識の壁をこえて…こころのフレームを変えるマーケティング哲学 [単行本] / 金森 重樹, 池村 千秋 (著); ダン・S・ケネディ (翻訳); 阪急コミュニケーションズ (刊)

■起業して八年、従業員が100人超えた。
でも多くなるとさすがに弊害が出てくるなぁ
最近事業所増やしたけど、そこが毎月一人二人は必ず辞める
辞めるだけなら構わないが、やたらと牢記にチクる奴ばかりだ

>>ろくな社員の扱いをしてないブラック企業というのだけはわかった

>>それは否定しないw
でもしょーがない
うちは吹けば飛ぶような中小だから

■「やりたい事があるから起業する」
「儲かりそうなネタを見つけたから起業する」
なら分かるが

「今の仕事がつまらないから」
「今の職場での待遇が不満だから」
「雇われ人生じゃいやだから」
「負け組からの一発逆転をしたいから」
「なんでもいいから起業したいから」
とかならやめといた方がいい

>>ひろゆきは就職したくないから2ちゃん始めたらしいなw
そもそも、高尚な理由で起業する奴が圧倒的に少ない。
ダイソーの社長も
ユニクロの社長も
理由は、ショボかったぜ?

>>kwsk

>>・ダイソー社長は職を転々としすぎて、どこもやとってくれなくなった

クルマに雑貨を積んでスーパーの駐車場で販売する商売を開始

それも、うまくいかず廃業を決心。在庫処分のため100円で販売

飛ぶように売れる

これだ!と100円で利益の出る物中心に販売し始める

評判がよくなり、スーパーの店長にテナントとして誘われる

スーパーのテナントへ(ダイソー1号店)

・ユニクロ社長の父親が山口の片田舎で洋品店を営んでいた。

その辺の商店街にあるような小さな洋品店である(ユニクロ社長はその店を手伝っていた)

ある日、突然父親が土建業をやりたいから、洋品店は「お前が継いでくれ」と言われる
(顔の広い父親は土建業をそれなりに成功させる)

跡を継ぐ

ここから本格的に勉強を開始する。

ただし(経営不振で)何度も店を畳んでは、再度チャレンジしている

そのうち、軌道に乗るようになる

広島に店をオープン(ユニクロ1号店)

■まともなセミナーに通えば基本的なことは教えてくれるよ。

>>起業の基本なんてあんのか?
どんなセミナーかおしえてくれ

>>ごく普通にコンサルタント系や商工会議所等が開催している。
もっとも、玉石混淆なのでこまめに探して当たりを見つけるしかないが。

■起業を夢見てついに独立
・・したものの売上も利益も付いて来ない
都内ですが、やっぱり家賃15万円が重い壁ですね 
いつまで持つやら
サラリーマンの方が気楽で確実なので みなさん社員の方はその身分を捨てぬよう・・
週末起業からスタートしても遅くないですよ!

■まずは見栄張って事務所に固定費を浪費することを抑えることですね。
新横浜や横浜関内あたりであれば知名度も高いし手頃な事務所も多いでしょう。
かりに事務所が古くても、東京都心から離れていても構わないから最初は徹底して固定費を抑えることが利益を出す一歩かと。

■くだらない事で恐縮ですが、首からぶら下げるタイプのIDカードって どの役職まで用意すべきでしょうか。
セキュリティーデータ付きなら役員も所持してますか?

>>全員。ヒラだろうが派遣だろうが必要。

>>首からぶら下げるタイプのIDカード配れるくらい会社大きくして〜な〜w

■何かおすすめの起業本などあったら教えてください。

>>仕事がつまらない君へ ← これけっこう良かったです。

仕事がつまらない君へ [単行本] / 小林 英二 (著); シーアンドアール研究所 (刊)

■儲かる商売は次々と参入してくるライバルが出ることを最初から想定しておかないといけないよ
参入障壁が高くなければなお更
あと売り上げは2分の1 費用は2倍で見積もって成り立つものでなければやめておいたほうがいい
税金と社会保険も忘れないように
自分だけでやるならまだリスクは少ないが、人を雇う場合は株の信用取引と同じでリターンもリスクも倍にあがるから気をつけて

■ベンチャーの社長とかに、メールなどでアポイント取って 自分の事業計画書を見せて、資金を出してもらうという方法はありでしょうか?
昔のマネーの虎に出てたような社長に

>>ありだが、評価が厳しいのは覚悟しておけよ。
「人脈がある」や「波長が合う」でなければ全員に落とされることが前提。
そこから覆すくらいの考えでいかないと本当に玉砕するぞ。
まあ、結局は話す内容次第だが。

■銀行から借りても、出資者から資金を引き出しても結局どちらも口を出してきますよ
金だけ出してあとはやりたい放題ならみんな起業するでしょうw
まず担保がないとまともなところは貸してくれません
担保がなくあなたの人脈やビジネスモデルに出資する人がいたとしても あなたの出資比率がその人よりも少ない場合はいつ解任されても文句はいえません

■起業セミナーやらそういう類の本はほとんど金儲けのためだよ。
本当に起業できる人間は本気で協力してくれる人脈を持ってる。
また失敗しても生活に影響しないようリスクヘッジも考えてるね。
現在あなたの年齢とキャリアをもって転職市場で引っ張りだこだったら起業しても良いとは思う。
そうでなかったら止めといた方が良い。

>>その通り
優秀な人間には金も人も集まってくる
運用したいけど自分で運用できない人も多いからね
命の次に大切な金を、ただでくれてやる大人はいない

■起業なんて誰でもできる。
サイト立ち上げるだけでIT企業の社長様だw
今のはちょっと冗談だが、そこそこのカネさえあれば起業は簡単。

問題は事業を軌道に乗せて、継続して利益を出せるかだ。
実家住まいなら2.3年微報酬や赤字でもなんとかなるが、4.5年たっても黒字転換しないなら大変だ。
「そのときは潰して、また一から別の起業をする」と思うなかれ。
株式会社などの借金は個人には及ばないけど、中小零細の場合は社長などに個人保証が求められるから簡単には店じまいできないよ・・・

>>その通り
最近、このまま会社勤めしても先が見えているとか 就職先、転職先ががないから起業するとかいう馬鹿が多いけど 起業して成功できる確率は5%未満
10年以内に潰れる中小企業は90%以上という現実をみてから起業を考えないとね
ましてや資本金すらない奴とか、全額借り入れ、出資で起業を考えているなんてどんだけめでたい頭しているんだろうかと思うよ

■一応 起業6年目の俺から助言してやんよ


↑事務所設備
|社員の反乱(作りたての時は絶対ろくなの来ないからそれを操 る術がいる)
|社員の労働意欲出し
|ヤクザ無いし地元の有力者(?)との対応
|客とトラブル
|人脈作り
↓営業プラン


社員数は3人9人13人50人300人にそれぞれ壁がある
営業利益は月で10万、30万、80万、200万、500万、2000万でそれぞれ壁がある
1人で対応出来るのは9人まで、200万までだよ
それ以上は必ず社員が勝手に派閥つくるから

会社が上手く行くか廃るかは最初に雇った1人目の社員の質で決まる
最初は同行ばかりになって 仕事を一緒に取組むので信頼関係が作りやすいが 3人目で自分・新人と1人目・新人で2グループになる
この時に1人目がどう言う意識で居るか?が重要なんだ!!

営業プランは自分で作らないといけない
社員に言われた事をこなす以上の事を望んではいけない
そもそも金のなる木を自分で開拓出来るならわざわざ他人に雇われたりしない
つーか、雇われなのにその手の案持ってる奴は怖いというのを忘れるな

起業に一番必要無い技術は簿記
営業を始めれば分かると思うが 請負なら元請に基本フォーマットあるので、取引上それしか使わない
小売ならそもそもそんなのはいらない
株式会社で簿記申請すれば60万控除が得られる
それだけだ

■「小額で始められる」「ローリスク」起業は、「誰でもすぐに参入できる」ってことだからね。
日々、たくさんの人が同じことを考えて起業しているわけだから、競争率が半端じゃない。
睡眠時間を削って馬車馬のように働かないと、勝てない。
勝ったとしても、大企業が参入してきたら試合終了。
「まだ誰もやってない新しいビジネス」のほとんどは「皆思いついてるけど、儲からないからやらない」ってだけ。
「きちんとした需要があって、それを提供するためには高い技術が必要」なビジネスは成功する可能性がある。
「東京で成功したビジネスモデルを人口の多い地方都市で真似する」のも割合成功しやすい。
ただし、資金とスピードが必要。
初期段階でシェアをどれだけ拡大できるかがポイント。

起業2
ビル・ゲイツが指南する「学校では教えてくれない人生に役立つ11のルール」

posted by 現実主義 at 17:20 | TrackBack(0) | 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブスのつらさ14

■1年間誰にも話しかけられない

■学生の時、男子が良くふざけて教室でキャッチボールとかしてたんだけど 私にボールが当たっても無視して続行する癖に 他の女子に当たる「ごめん!!大丈夫!?」とか言っててうふふふふ…ってなったわ

■以前から ちょっと前髪を切ったくらいで人から気づかれないこと、何も言われないことに拗ねる女というものの考え方が理解できなかったんだが 最近になってようやく、本当にようやく知った
普通よりちょっと上の容姿を持った女ってのは 四六時中、のべつまくなし、毎日、誰かに褒められて生きてるんだって。
親や親戚からも、子供の頃からたった一度も「かわいい」と言われた事のない私には理解できなくて当たり前だ。
ただそこにいるだけで褒められてきた人の気持ちなんか。
なんかすごいな。
隣に座ってるだけで、隣の人は毎日褒められるんだよ。
髪形変えたね、今日の服可愛いね、ミスしても謝り方が可愛いね、
声がきれいだね、爪がいつもきれいで偉いね、笑顔がいいね…

私、ひとつも誰にも言われたことがない。
それが当たり前だと思ってたが、「あたりまえ」が違う世界だった。

■今月生理が来ないと不安そうな友人とそれをすごく心配するほかの友人たち
私も心配はしたけど、生理になりにくいたちで3〜4ヶ月おきがデフォなので そのくらい大丈夫なのになー心配症だなーと心の中で思っていた
そしたら妊娠したんじゃないかという懸念があるからみんな過剰に心配してたのだと後で知った
もう良い年なのに縁がなさ過ぎてその発想ができなかった自分

>>あるあるwww
生理日予測のサイトとかなんでそんなもの必要なんだろうなーと思ってたら安全日とか色々あるんですねw
何の心配もないから毎度いつ生理がきたか覚えてない

■現実にはありえないであろうコテコテのラブストーリーを読みながら団子を食い
わずかに残った餅も全て食うべく串をしゃぶっている時

>>そして屁をこく

■ちょっと優しくされただけで好きになり勝手に盛り上がりアタックするも毎回玉砕
高校の時から発症してもう10年だ
今回もまたきた…
職場のカラオケ会で同僚がずっと隣にいて、超近距離でしゃべってた
ずっと隣にいた=私のこと気になってる!?
なんてまた馬鹿な思考回路が働いてその人の顔を思い出す度にドキドキする
また辛い思いするからもう嫌
モテる子だったらアタックしたらその人と付き合う云々になるんだろうなあ…

>>禿同
職場の上司が誕生日に私の好きなケーキ買って来てくれてそれだけでもしかしたら…とかなってしまったorz

■友達二人と焼肉屋に行ったらナンパされた
田舎でもナンパなんてあるんだと驚いた
男二人は私の向かいに座ってる友達二人にのみ話しかけていた
私はいないものとされた
それまで自分は普通レベルだと思い込んでいたが勘違いだった

■昨日合コンだったんだけど、自分にだけメールがこなかった。
友達はみんなきてた。
凹んだ。

■美人な友達と歩いている時に男に道を聞かれ、私が説明しているのに男は友達の顔をガン見だったとき。

>>うわ…あるある…
喪だから真面目に取り合ってしまって途中で「あっ友達に話しかけたかったんだな…」と気づいて鬱

■女性なら誰にでも声を掛けるような女好きの男性に私だけスルーされる
アドレスとか一切聞かれないのに「あの人アドレス聞いてきてうざいよね」って友達から同意求められて困る

ブスのつらさ13
あきらめてはいるけれど、切ない2

posted by 現実主義 at 14:48 | TrackBack(0) | 美人・ブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

接客業23

■昼に入ったうなぎ屋で。
(子連れの)女性客「竹一つ、鰻多めで」
店員「それですと、松が鰻の量が多いですよ」

女性「いえ、竹で良いです、鰻多めで」
店員「それだと松になりますが?」

女性「そんな高いの入らないんです、竹で良いです。鰻の量だけ増やしてもらえれば」
店員「それはできません、鰻の量もメニューによって決まっていますから」

女性「いや、あのね、高いのはらないのよ、量がちょっと少ないから(ちょっと切れ気味)」
店員「なら鰻の量の多いメニューにするか、定食もありますよ?」

女性「だ・か・ら、鰻だけ多くしてくれたらそれでいいのよ」
もめているのを見て店長らしき人がとんでくる
以下、さっきの会話ループ
結局「こんな融通の利かない店知らないわ!客をなんだと思ってるの!」っと叫んで出て行きました。
こっちのうな重をじーっと見つめていた子供がなんだかかわいそうだった。

>>松の鰻少なめでも出してやれw

>>吉野屋行ってもやってんだろうなこのババア、
「普通盛りつゆだく肉多め!」ってw

>>松の御飯少な目とでも言えば可愛げがあるものを…

■今日仕事で会ったとあるフレンチシェフに「安いメニューで長時間居座る女性が来ないようにするにはどうしたらいいかな?」と聞かれたばかりだよ……orz

■「ポイントカードはお持ちですか?」と聞いたら
「いらないっていつも言ってるだろうが!
お前らしつこいんだよ!
○○行っても××行っても(近隣のチェーン店)毎回聞くだろ!
同じ店ならホウレンソウしろ!
知らんのかホウ・レン・ソウ!!
次聞いたらもう来んからな!!!」
と怒鳴られたことがある。
けど自分はその客は記憶にないし、他のバイトも記憶にないと言ってた。
つまり同じチェーン店ならどの店舗でも客の情報を共有しろってことらしい。

■たまにポイントカードをめちゃくちゃデコってるババアがいるんだが…
心底気持ち悪い
あと、会計終わってから「やっぱりたばこもちょうだい」「これやっぱり袋いるから入れて」「あ、ポイントカードあったわ」
もう一度並び直せや

■テレビドラマ「黒革の手帖」で銀行で 女の客が自分の番になって「やっぱり定期は止めて普通預金にします。」
窓口の銀行員「それでは新しい書類に記入して再度並び直して下さい。」
女性客「えっ、また並ぶの?」
っていうシーンがあった。

黒革の手帖 DVD-BOX / 米倉涼子, 仲村トオル, 釈由美子, 室井滋 (出演); 松本清張 (原著); 神山由美子 (脚本)

■インテリア担当だった時に、割れ物の委託配送は当店では責任は負いませんと何度も説明したのに 商品到着後ガラスが割れてて店にクレーム入れる奴等が沢山居て参った
後は自分で壊したのに「自然に壊れた」とか言う DQNマジで勘弁して〜

■「聞いてない」「言われなかった」で、たかる奴はマジウザイ!
誠意を見せろ(金出せ)を何回も繰り返して何時間も居座る。
慣れてるらしくストレートに金出せとは言わない ゴミな貧乏人

>>当店のマニュアルでは
客「誠意を見せろ。」
店「見せません。」

客「誠意が足りない。」
店「足りてる。」
客「足りない。」
店「足りてる。」
を永遠繰り返す。

となっている。

■サッカー台に「ああこわいこわい」とか言いながら座るおばあちゃん…
お前のイスじゃねぇよ!
あと、タクシー呼んでとかふざけんな!

■ババアクレーマーはいつも同じような時間帯に来るから顔もハッキリ覚えるな。

■展示を見て組み立て式の可動式本棚購入したバカからのクレーム
客「私の持ってる本が入らないんですけど。どうなってんの?どうしてくれるの?」
そんな事知らんがな。

■(隣のレジに俺がいるのに)休止中のレジ前で気持ち悪い顔してタバコ睨み付けてる親父がいたから、アレな人なのかと様子を伺ってたら いきなり「さっきからレジ並んでるんだけど、やる気あんの?」とか言われた
本当にアレでした

■やる気は売り切れた
私のやる気は汚客には売らない

■コンビニでバイトしてるけどDQN客多過ぎてむかつく
傘買ったけど1回で壊れたと言い、30分間私にツバ飛ばしながら怒る客
しまいにはアメリカの話までどんどん広がる・・・
そんなの知らない

■DQN客の大半はネクタイの結び目がやたらデカいことに最近気づいた

>>本物のDQNはネクタイ結べない。

■うちは1000円でスタンプ1つ押すカード出してるが あと数十円だからおまけで押せって言う客はウザい。

■バイト先の先輩がDQNな客に絡まれて
「お客お客って言いますけどね!僕だって普段はお客なんですよ!わかりますか!お客です!もうッ、お客様ッ!」と叫んだ時は笑った
その後は先輩が座り込んでワンワン泣き出して、DQN客も最初は「キメー」とか言ってたけど 最後は俺たち店員と一緒に先輩を起こしてから先輩に謝って……何が何やら
接客は結構な面白体験が出来て良い

>>つまり変な客に絡まれたら泣き落としすればいいのかwww

■海外だと気に食わない客にはモノ売らないんだっけ?
すげぇよな・・・。

接客業22
羽賀研二

posted by 現実主義 at 11:34 | TrackBack(0) | 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。