2010年05月07日

親の面倒を見る必要はない

■面倒みたくないって思われるような親って異常だよ。
だからみなくてもよし。
子供をちゃんと愛してきた親なら どんなことしてでも面倒みるって思ってもらえるはず。

■親は子供を生んだ以上成人まで養育する義務は必ずあるが
子供が老いた親を面倒見る義務はあくまで「余裕の範囲内で」、しかない。
子供にどうしても金が無く親の面倒放棄して親がのたれ死にしたとしても
老後資金を自分で準備しなかった親の自己責任。

■私はロクデナシの親のせいで散々な目にあってきた。
その親は放蕩が祟り半身不随で施設にいる。
子供にも扶養義務があるらしく、病院やら施設やらから世話をせっつかれる。
心底憎く思うし納得がいかないけれど、月に10万の金額を払っている。
妹もいるが家計が苦しいので金銭的援助は望めない。
なので、人的世話を任せている。
他人様に迷惑をかけるのが何より嫌だから。

■貧乏人の子供も貧乏人。
たまに人並みになる子供もいる。
だがその人並みの子供が貧乏親に援助すると、子供と孫がまた貧乏人になる。

貧乏親なんか切ってしまえ。
人並みのこともしてもらっていないのだから。
私は切った。
ヤツラ貧乏だと言っていたけど、層化への2万のお布施もパチンコも
煙草も酒もやってた。
その分子供に回そうとしない親なんて、そのツケを払うべき。

■女作って家を出て行った父の面倒は当たり前だが一切見ない。
高校生だった私にバイト代を「よこせ」と平気で言う人だったし、
私には手をあげ、体を触ってくるような変態。

小さい頃から姉だけ可愛がって貧乏なくせにお金かけてたから。
もちろん高卒で「さっさと働いて家に金入れろ」って考え。
高卒の女の子の稼ぐ額ってたかが知れてるのに。

どっかのスレで、消息不明だった親が役所通じて面倒見てくれと
連絡が来るってのを読んで、ウチにも来る可能性はあるって思った。
(役所が連絡先を調べるらしい)
でも実際問題、自分に親の面倒見る事のできる収入がないと無理だよね。

母も父に浮気された事で(裁判起こすにも)「あんた達が助けてくれない!」と。
自分は動かずに私達娘が裁判準備してくれると思ってたらしい。アホか。
娘の事より自分の保身の為にいままで我慢してきただけだったのが分かったので、
今は離れて暮らしてて、普通に接しているけどやっぱ母の面倒も見ない。

■父親が仕事しない。→生活独り費が尽きそうになり、おれに助けを求めてくる。
自分の生活でギリなのに面倒なんてみれるわけない。
もう絶縁したい。
関わりたくない。
頼むから俺は俺の人生を歩ませてくれ。
子どもの頃から嫌いでした

■老後の自活できない親ってさ、老後になる前から自活してないんだよね。
こんな迷惑な親持つと子供も大人なのに、実は自活出来てない、ってパターン。
パラサイト家族。

>>仰る通りです。
旦那は、トメに言っていた。
  (まぁ、私が旦那に吹き込んだんだけど・・・)
「お袋は、子供の時は親に依存して、
結婚したら親父に依存して、
親父が死んだ今は息子に依存している。
いい加減に、自立しろよ!」、と。
それを聞いていたトメは反論できなかったそうな。
そりゃそうだ、図星だもん、そのうちに見捨てます。

>>うちのトメは、それに輪をかけて、息子が働けない年になったら、
孫に依存する気でいる。
息子の老後資金も食いつぶして、孫に鞍替えするんだって。

■赤さんがほしいよー。
糞ウトメのせいで、旦那「子どもは諦めるか・・・」だって。
すれ違う親子連れを見て、羨ましくて涙が出てくるよ。
糞ウトの奴「金なんか無くたってなんとかなるさ。孫の顔がみたい」だと。
今のままでは、入院費もでないっての。
お前らのせいでな!

■問題は金より親のこれまでの子供への態度だろ。
まともな親だったのなら恩を返す義務も生じるけど
DQN親だったら見たくないと思うのは親不幸に見えても仕方のない感情。

■それよりお前らの爺ちゃんばあちゃんって 若い頃「軍需工場」に働きに出されてた事ねえか?
ほとんどのジジババが知らないから 請求もせず宙に浮いてるらしいけど これ、立派な「厚生年金受給対象」になるんだってよ
ソースは今朝のアサピー
まだ死んでないなら、いっぺんきちんと調べた方がいいぞ
介護費・葬式代の足しにはなるだろ

■小学校のママ友。
子どもに異常に教育費をかける。
月に30マソ異常だと。
で、老後の蓄えはしないそうだ。
「だって、これだけお金をかけて育てれば、絶対息子ちゃんが老後みてくれるでしょう。」

・・・・お前の息子には嫁はこないよ・・・・。

■仕送りさせられてたけど、ウトメにうちの親から挨拶がないので非常識だと言われて仕送りストップした。
その金で資格の学校に通ってファイナンシャルプランナーの資格を取った。
旦那には私たちの老後は大変だと数字で示して仕送りをさせないようにしている。
資格も取れ就職できたのでウトメに仕送りしてた分は高い授業料だと思って諦めた。

■親捨てたところで別に困ることはないよ
70過ぎて危篤だと連絡があったけど迷惑だから無視したよ
親の生死はわからないが・・妻も俺の親を嫌いだからそのまま放置
いたって平和な毎日だよ
50過ぎてるからもう親なんか必要ない

■捨てられる親のほうがクズ人間なんだよ。
たいてい、ギャンブル、浮気、借金、暴力などで家庭破壊。
そのくせ、とことん子供に恩きせてしゃぶり尽くす。
なんらの愛情もかけなかったくせに。
そういう親こそ自業自得。

「今まで育ててやった恩を返せ」とか「教育費を返せ」とか言う親がまともなわけない。

■貧しければ、自分は水飲んでも子供には食べさせる。
子供のために昼も夜も働いて、できる限りの教育を受けさせたいと思う。
老後も、子供に頼らずに一生懸命働こうとする。
子供には、できるだけ苦労させたくない。

そういう親の姿を見て育った子が、親の面倒みたいとか 親の恩を返したいとか思うんですよ。

■私は虐待されたから母親を突っぱねて、
役所から引き取りの可否について書類が来たけど、自分一人やっと食べられる位で余裕がないと提出。
今頃ナマポのお世話になってるはず。

時々反省したふりして電話をかけて来るけど、虐待する様な人間は自分の将来が心配なだけ。
引き取ったら最後放り出せ無くなるからね。

■ババちゃんポストも出来ればいいのに

介護職5

posted by 現実主義 at 12:00 | TrackBack(0) | 家族・親戚・子供・介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

理系の人生

■理系に対する見方
・教授:お前ら、土日祝日盆GW年末年始も眠らずに実験をやれ!

・企業:早朝出勤、深夜残業はあたりまえじゃ!死ぬ気で働け!
あ、残業代や発明の対価は払わないからね。
給料上げろ?お前らは毎日趣味で仕事をしているようなものだから安い給料でいいだろ?

・文系学生:うわ、ヲタクだ!キモイ!
こいつら生涯収入が文系よりも5000万円少ないのに 何で理系に進んだのだ?あほか??

・親:ホリエモンみたいにインターネットをちょこっとやっただけで億万長者になれる世の中なのに、何で3K(キツイ、危険、汚い)の将来貧乏確定な理系にあの子は進んだのだろう?

・高校生・中学生:どうせ理系に進んでも奴隷としか扱われないんだろ。しかも女にもてないし。

・女性:近寄らないでよ、この童貞が!いやあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!誰か助けて〜

・川柳家:恋愛の 技術は持たない 工学生

■現場のスペシャリストになっても結局「 技 術 バ カ 」と侮蔑され体よくこき使われて終了。
昇給するにはマネジメントに行くしかないシステムって何かおかしい。

■理系で出世したいんなら工学部系で工場管理あたりから経営工学、つまり文系の道を歩む以外に方法無し。
化工とか経営工学とか社会工学とかの馬鹿の集団が出世します。
アフォーになるのが嫌なら機械工学って手もあるけどね。
それと化学工学は真面目にやると難しいよ。

■理系の悲惨さ
・高校時代:
文理に分けられると、一気に男子校みたいに。
この時点から女性と無縁な生活を送り始める。

・大学時代:
学部の中で、女性の割合は5%以下、女性と話す機会もない。
お陰で女性と話すだけで挙動不審になる。
一方、文系学部の人々は彼女と楽しい毎日。

・大学院時代:
相変わらず暗い研究室で黙々と実験。
一方、文系卒の人間は金を稼ぎ始める。
社会人として一歩先を行く。
合コンでも明るく、受けが良い。

・会社入社:
就職活動のみ、文系より優位に。
しかし会社に入ったら薄給。
一方、文系卒の人間は仕事も順調に乗り出し、給料も上がり始める。
大学時代から付き合っていた彼女と、そろそろ結婚も考え始める。

・それから:
やっと仕事も軌道に乗ったと思いきや、理系は給料も上がらない。
一方、文系卒は役職も付き始め、給料もうなぎのぼりに。
結婚し家庭を持ち、子供も出来はじめる。幸せな毎日。

■会社に入ってわかったが、理系は出世したがらないんだと思う。
部長までなら、技術系部署の管理職として行けるだろうけど、
そこから上に行くと非技術系の部署の管理をしなくてはならない。
特に製造業だと製造部を抱えることになる。
製造部のアホ部長を部下にするとか、ストレスで耐えられないな理系なら。

>>技術で成果を上げた人は、上のほうに行くと寂しくなるらしいね。
基本的に技術が好きなんだよな。

■中国の政府高官の大半は理系なんだな
まぁ、それはどうでもいい
研究やら何やらは工学の人間がするとしても、数学屋は文系の下にいるべきではないと思う
どこかの就職冊子に理系に求められるモノは「愛想」だと書いてあったが、まさしく文系が都合の良いように使うためだと実感した。

■理系というよりは、研究職の立場が問題だわな。
平社員でも「研究者」と名乗れる。
学会で発表し、論文が学会誌に載る。
業績残せば将来大学教授にだってなれる。
ようするに研究職に従事する理系エリートは学者に近いわけ。
学者系ならば文理問わずその待遇、名誉に差はないと思う。
「経営」を意識した理系は、積極的に会社の文系業務に携わったり、
コンサルなんかに進出するわけ。
少なくとも民間なら文>理の定説を覆す余地はたっぷりある。

出世する人の特徴

posted by 現実主義 at 00:00 | TrackBack(0) | 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。