2009年08月31日

貧乏人

■貧乏人が嫌い。
すぐ国が悪い、政治が悪いって言う。
自分がそれなりに満足がいく生活をする能力もないのは、自分のせいでしょ。
極端に経済力がない人って、絶対どこか人間的に問題がある。
小さい頃からきちんと勉強し、将来考えて就職も決め、真面目に働いて身分相応に暮らしてたら
すごく貧乏になんかならないと思う。

>>そういう貧乏人ってろくに税金払ってないくせに血税血税いいたがるよね

>>そうそう!
ロクに働かず大した税金も納めてないくせに「血税の無駄遣い許しません!」「公務員は誰の税金で食べてると思ってるんだ!」って吠える奴いるよね。
「アンタの税金は大して使われてませんからご安心を。」って言ってやりたい。
義務を果たさず権利だけを声高に叫ぶこんな奴等がのさばっているのは、戦後の「個性万歳!」「人はみんな平等。みんな同じように素晴らしい!」っていう、行き過ぎた民主主義教育の賜物なのかもね。

■貧乏人って庭でバーベキューが好きだよね。
海かキャンプ場でやれ!
いくら庭が広くても近所迷惑。

■お金の問題じゃないんです、とか文句言ってくる奴に限って貧乏。
さらにまわりくどくて面倒くさい性格。

■「三人目できちゃって、どうしようかと悩んだけど産んでよかった。家はあきらめて、この子を育てることにしてよかった。
この子の笑顔からチカラをもらえて幸せ。」
とか誰もオマエの貧乏家庭の事情に興味ないんだけど、という内容をわざわざ公共の紙面などに紙面でさらす気持ち悪い人。

見方によれば「そうなんだ。旦那さんの経済力がしょぼいから子供の教育費にもお金かけられず、ちっさい戸建てひとつ買えないほど低スペック夫婦なのに、子供むだに産んじゃってあれまあ、悲惨。
子供もすぐに大きくなって貧乏な家に生まれたことを呪うかもねえ。」
とか思われることもあるのに。
情報弱者に多い、この手の主婦。

>>貧乏人で自慢できるのは子供ネタだけというのが痛い。
経済力ある夫がいれば、子供が3人でも4人でも夫の稼ぎだけで子供を育てることが可能だし、住宅だって購入できる。
でもそうでない貧乏人は最初から・・・・手当なんたらを期待してお恵みで暮らそうという乞食根性。
そんなに税金で育児したいのなら、子供が大きくなったら戦争にでも狩り出されても文句言うなよなーと思う。
税金で育ったのなら「公共の道具」だもん。

■貧乏自慢する人。
いつ倒れるかわからないけど頑張ってるよーみたいなアピする人。
気が強いくせにのほほんとしてるように振る舞う人。

■自分で学費払って高校・大学行った奴。
別にそれだけの人なら嫌じゃないんだけど、大抵が学費親持ちの奴を馬鹿にしながら
苦労エピソードを自慢げに語るんだよな。
お前らの世界の学生は、優秀な苦学生(の自分)と親に感謝もしない苦労知らずのアホ学生の2種類しかいないの?と思う。
言いたかないが、学生時代友人いなかったんだろうなと思う。

>>父親がまさにそれで困ってた
「自分は貧乏だったから自分で働いて大学いって〜」というのは立派だが 俺が物心ついてからは仕事しないでパチンコいっててろくに家賃も払えないのにこの台詞を言うから本当にムカツク

■お金がなくて飼ってた猫を見殺しにした。
これからの生活費をつっこんでまで病院代にできなかった。
私は人間の屑です。
貧乏はいやだ。
何のために生きているんだろう。

質素な金持ち
格差の連鎖

金持ちはますます金持ちに 貧乏人は刑務所へ―アメリカ刑事司法制度失敗の実態 [単行本] / ジェフリー ライマン, ポール レイトン (著); Jeffrey Reiman, Paul Leighton (原著); 宮尾 茂 (翻訳); 花伝社 (刊) BIGtomorrow MONEY (ビッグトゥモローマネー) 金持ちにこっそり聞いた給料以外で1億円作る方法 2011年 08月号 [雑誌] [雑誌] / 青春出版社 (刊)
posted by 現実主義 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金持ち・貧乏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリーニング店2

■クリーニング店って、何で洗ってるんだろう?
超ミクロか何かの水で革を洗うクリーニング店の社長が、その水を考案した理由が
「クリーニングの薬品で人がバタバタ倒れたのを見て、水を考案した」と言っていた。
(因みに、ここで革製品クリーニングに出すと何万円/点もかかる。ので、なかなか出せない)
それを聞いて、普通のクリーニング店で洗った服を着るのが怖くなった。
だから、家の水でジャバジャバ洗いたい気持ちになるよー。

■受付パート時給750円だよ…。
暇なときは暇だけど、春先とか忙しい時期や、お客様に高い洗いのコース勧めろとか言われると、割に合わない気がする。

■うちは830円。
募集には830円以上って書いてあるけどいつまでたっても上がらない…orz

■今の時期は浴衣がくるからたたむの大変なんだよなぁ

■なんか生活保護より安い賃金で働いてる方が多いのに驚きます

■クレーム処理は大変みたいですね
この前常習クレーマーが店に来て2時間近く粘ったらしく営業妨害で警察を呼んだみたいです
受付の人が呆れてました

■安く買い、買値より高く弁償させるクレーマーも実際に居るからね

■背広をたたみにしてくれと頼む人が居て驚いた

>>別に珍しくないよ。
畳み皺でクレーム入らないかちょっと不安だけど。

■「他の店では〜」は聞き飽きた

>>さっそく来た
「他の店はYシャツ〇〇円なのに!」

…だったらそこに出せばいいのに…といつも思う。

>>うちの店の客は、「前にここで出した時はもっと安かった」って言うのでもっとたちが悪い。
そんなん知るか、と心の中だけで思うが、顔には出さない。

■説明責任ってのかな、こっちは必要なことはなるべくちゃんとお客さんに伝えるように苦心してんだけど、お客さんは全然聞いてないんだなってつくづく思う。
一生懸命説明したことがわかってなくて(というか耳に入ってなくて)
その事で電話してきたりとかもうね…。
さっきそれを言ってたのに何聞いてたんだよ!と思う。
簡単に「うんうん」「はいはい」言うなと。

>>この時期毛布の値段を電話で聞いてくる奴がそうだね。
毛布はお幾らですか?って聞かれて一番安いシングルの1枚物で¥850からでダブルや合わせだとお値段が上がりますって言ってるのに最初の¥850しか残ってない。
そんなもんでイザ持ち込んで値段が高いと、電話じゃ¥850って言ってたと怒り出す。

>>あるあるあるある。
もう高くて○○円って、高い方から言ってみようと思う。

■クレームでお客さんから怒られると泣いてお店から飛び出しちゃうパートのおばちゃん‥
こまったもんだorz

■俺んとこのおばちゃんなんて、シミのことでうるさいお客に「そんな汚れるの嫌なら着なきゃいいじゃない」って言い放ったぜ

■「え?金取るの?他の店ならタダでシミ抜きしてくれますよ!」
何処の店だよ

>>うちのことだと思う。
染み抜きで料金は発生しない。

>>うちもよっぽどのシミじゃないかぎりは無料だわ

>>うちは染み抜きは+100円ですw

■しみ抜きトラブルはかなりあるからウチでは代金はとらないけど完全に落ちないかもしれません って事で納得してもらってる

■動物の寝床らしき毛まみれの毛布やらカーペットを隠すように内側に畳んで持ってくるのは勘弁して欲しい。
大きさ見るのに開くと言い訳しだすし。。。
カウンターにペットの毛のついた品物は受け付けませんって書いてあるし、酷いのは一旦返しちゃうけど露骨に不満げな客とかいるね。
それを綺麗にするのがクリーニング屋なんだろうと言いたげなんだけど限度があるよなぁ。

>>他の服とは一緒に洗えないしね、うちの店だと別料金掛かる

■いつも感じがいいひとだったのにワイシャツの不明品を出して弁償することになったとき、ユニクロなのに「5000〜6000円位だったわ」と、、、
いっぺんに嫌いになった

■あと、家で洗濯っつうか下洗いして、その後生乾きの状態で持ち込む人に「すみませんが基本的には濡れた物は受け付けできませんので
次回からはなるべく乾かしてお持ち下さい」って言ったら「ああん?」みたいな感じになって、不機嫌の塊ぶつけられたりもする。
ごく普通の上品な奥さんに見えるのでその豹変ぶりが怖い。

■コートの内ポケットに何か入ってると思って手をつっこんだら、白い巣?におおわれたゴキブリの死骸がでてきて、激しく泣いた。
割り増し料金請求したいくらいだ。

■背広の内ポケットからコン○ームが出てきた。
基本、ポケットの中のものは明らかにゴミと分かるようなもの以外、
すべてお客様に返しているので、マニュアルどおり返した。
ところが、引取りに来たのは奥さん・・・・・。
それから二度と、そのお客様は来なくなってしまった。。。。

■クラブやキャバの名刺ならまだしも、風俗、ヘルスの名刺は引いた。

■名刺なんてかわいいもんだ。
うちはポルノ雑誌の切り抜き出てきた。
すべてパツキン巨乳の。

■この前、制服のズボンから「好きな人居る?」から始まるQ&Aなお手紙が出てきた。
お母さんに渡したら、手紙広げて大爆笑。悪い事したなぁ

■おばあちゃんが紙袋から服を出すとき丸い黒い物も何個か入ってて
何ですか?って聞いたらねずみのフンって言われた時は叫びたくなった

クリーニング店

posted by 現実主義 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

美人の生態7

■美人友人が財布を出す習慣がないのを知った時。
普通友人と遊ぶ時、男性が多く支払う事が多くてもタダで遊べる事などなかった。
その美人たちと遊ぶと毎回タダだった。衝撃的だった。

■会社でもキレイな人って何故か水面下で嫌われてる

■ある集団の中で、『美人』ってカテゴリーに入っていると絶対に周囲の態度が他と違う。
男は緊張してて、女は微妙にイライラしてる。
「この人は綺麗な人」という情報がインプットされた瞬間に憧れと嫉妬両方抱くようになる。

>>私は、世界が違うから、悲しくなってその場から離れたくなる
これも嫉妬の一部かもな

■うちの母親も若い頃美人だったからいじめられたとかよく言ってた
確かに美人ではあるけど、こういうこと言っちゃうあたりどう考えても性格に問題ありだから…

>>事実なんだからしょうがなくね?
ブサイクでひがみっぽい人間ほど多く人の悪口を言うくせに 美形にはそれに耐えることを強制されるのか?
どう考えてもいじめるほうが悪いのに

■なんだかんだ言って、周りよりも目立ってる子ってどんな性格してても他の女子から嫌われるよね...
学生時代でも凄いカワイイ子2人いたけど、男子にもてていて2人とも水面下で女子に嫌われてた。

■たしかに大多数の女子や職場の女性から嫌われてる人って以外と容姿が整ってる人多い
その集団の中では一番か二番レベルの人達

■初めましてで挨拶した瞬間から、いかにも嫌味大好きそうな女の人から目つけられては、皮肉を浴びせられたり虐めにあう自分。
どこ行っても毎回って言っていいほどそう。
異性から、もしくは立場が上の男の人からは気に入られたり可愛がられる事が多いのに、同姓からはあまり良く思われてないっぽい
特に年上の女から
不平不満を愚痴ってる所を、何度か耳にした
悩みがあると、上の人に相談をすると、人気者は辛いねえと励まされる、複雑な心境

■47歳のとっても美人な友人は、2年前に離婚し今年の春に超金持ちと再婚した
前夫は年収が600万円ほどで、お金もないのに贅沢をしていたらしい
友人は教育費を稼ぐ為にゴルフクラブの食堂でパートをしていました
そこに来ている超金持ちに見初められ再婚
賃貸マンションから一転し東京の一等地に住んでセレブ生活
高卒だけど美人は特だわ
でも友人は美人だけでなく気配りができ性格も善いからかな

■私の知ってるスナックのママさんも50歳のとき8歳年下のイケメン医師と結婚したわ
美人で性格いい人って得だよね

美人の生態6

posted by 現実主義 at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 美人・ブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

接客業5

■すき家に行ったら新メニューで牛丼キングと牛丼プチというのがあった。
私はいつもどおり葱玉並を食べていたんだけど隣の若い親子連れの奥さんが
 何これ〜何でこんなに少ないの=?マジでありえないし〜
と自分が頼んだ牛丼プチに文句を言っていました。

店員さんがその量で間違いがないと説明したけど
 普通常連には何も言わずに多めに入れるでしょう〜?
 マジでありえないし〜、客商売がわかってない〜〜〜〜〜
 本部に電話入れるからね〜〜
と文句を言っていました。

■最近まで勤めてたバイト先は名指しクレーム二回でクビ。
一回目:髪をクリップでまとめていた、不潔だ
二回目:○○があるか?と聞いたらないと言われた
でクビになった。
でも就業規則では「肩についた髪はまとめること」しかないし、○○は実際うちにはない商品…
八百屋にスカートを買いにくるレベル。
もちろん丁寧な言葉は使ったけど、ないものはないとしか言えない。
上司含む周りには同情されたけどクビは撤回されず。
オーナーは例外は絶対認めない主義だからまあ仕方ない。
私がダメ接客だったとは思いたくないなあ

>>難癖付けて人件費カットしたかったんじゃない?

>>個人店じゃオーナーが皇帝陛下だからな

運が悪かったと思うしかないな

■今日レジ打ってた時に、お金入ってる引き出し?を右手で閉めた。
右手人さし指を挟んで激痛が走ったけど、お客さまに状況を理解してもらおうと思って
「ただ今痛いので少々お待ち下さい」
と右手をブンブンふりながら言ったら笑われたorz
うまい対処なんか頭弱いからわからなかったよ。
でもお客さまは笑いながら帰ったから、まあ、いいか。

■けっこう前に人から聞いた話。
ケーキ屋でバイトしてた頃のある日、店にデヴィ夫人みたいな女性客が来て、モンブランを指しながら「これ。このモランボン3つちょうだい。」っていったらしい。

■自分は常連だといって他人よりいいサービス求めるなら、せめて年間の購買金額は10万越えてから言って下さい。
五年前に型落ちの現品32インチテレビを買ったくらいで偉そうにするな。

■閉店後に来たお客を断ったら、ダメなの?なんで?と言われた
閉店時間を過ぎてますから、当然です。
この会話している時間すら、返していただきたいくらいです

■買い物が済んだらさっさと帰れ。

■「何も買わないんだけど〜君の笑顔見てていい?」
マジでキメェよ。
平気で下ネタ話してくるオヤジもいるし…
惣菜だけ買ったら帰れよ

■うちの店は場所柄か海外のお客さんが多いのだが 真夜中にオープンカーで来店されるどう見てもカタギには見えない怪しい黒人さんに気に入られてしまったようで
客「オーゥ、マイフレンド、ゲンキィ!?」
と毎回握手を求めてきます。

彼女連れなのでその気は無いと思うが尻を守るべきか本気で悩んだ。
まぁでも気に入ってくれて色々買い物してくれて売り上げに貢献してくれるのは素直に嬉しいですが 腰を振り踊りながらコンドームをレジに持ってきた時は耐えられなかったわw

■多分毎日来るんだろうけどこなきじじいみたいな小さくて目がたれ目のおじいさんがチロルチョコだけ買いに来る
しかも21円になります!ありがとうございました!って言うと手にちょこんとつまんで嬉しそーに帰ってく

■どこでもワースト3くらいの客は不細工である不思議

接客業4
ブスの性格

posted by 現実主義 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

子供を産まない人生11

■産まない奴なんてどーでもいーんだけどさ
その親が可哀相だよな。
孫の顔を見ずに死んでいくなんて不憫でならない。
親の世代の話の中心ネタなんてほとんど孫の話ばかりだからな。
ついていけないんだろうな〜w

>>確かにそういう風に思う部分もあるんだけどね。
でも自分は親に頼んで産んでもらったわけでも育てる代わりに孫産みますなんて契約したわけでもないんだよ。
子供がどんな考えも持った人間になっても自分の思い通りにならなくてもそれを受け入れる器がないなら子供なんか作るなってことなんだよ。
自分はそんな器がないと思うし、子供がかわいいと思ったことがないからいらない。

>>子蟻女か屑ニートかしらんが、親の話題作りの為にガキを産めるって、ホント単細胞だな、お前。
マジで母親ならこんなとこ見てないで、勉強みてやるなり、話きいてやるなり、してやれよ!
おまえの子供は愛情に飢えてるぞ!

■大学や就職もレベルが問われるんだから 出産も産むだけじゃなくて、子供のデキが問われるべきじゃなかろうか
出しただけで偉業面されてもね
出したやつ全員平等に「産んだから偉い」程度の世界だから憧れないし
興味も持てないんだよね

■賭け事はキラいだ

■私は子供本人がかわいそうでとても産めないよ。
なんで子持ちの話は子供の視点がゴッソリ抜け落ちているのだろう。
生まれてきて大正解と自分が思っているならわかるけどね。
私はどんなに恵まれていてもやっぱり生まれたくなかったよ。
だから産まない。
人間は安楽死できるから滅亡も怖くないし。

■世の中がココまで結婚しろ子供を・・・というと 男に生まれてくるのも嫌だよなぁ・・・
女が賤業で子持ちにならなきゃいけないんなら、男の役目は・・・
生涯労働奴隷のATM。
親や子を看る為に産まれてきたようなものだ。
人間は他の動物とは違うんだよ。
正式に結婚できなくても、自分の才能を磨きたいよ。
来世男に生まれれば。

■子供の頃に子梨の女性に何人かあって、若々しさ、生き生きさを感じ、作らない事を決めた。
岩下志麻、吉永小百合松任谷由実も同じような理由。
所帯臭くになるのが嫌で作らなかった。

■今のところ、リアルで知り合った人で「こうなりたい」と思えた人は
何故か小梨
そして、子蟻になった人は数名だけが「子蟻にしてはまとも」で ほとんどの人間が「げっ」という変貌を遂げた
外見じゃなく、人として憧れ要素がゼロ
犬を飼ってる人を見ると「楽しそう」と思うけど 子供がいる家庭を見て子供を持ってみたいと思える要素もない

■そもそもこの世に産み落とされた時点で不幸だしな。
同じ思いを子供にさせたくない。故に結婚はしない。
『生まれて来ない幸せ』もあると思う。

■本当に大切な自分の子供をこんな世の中に誕生させたくない
同じ人生やり直せなんて言われたら死んだ方がマシなくらいなのに

■国に手当てもらうことばかり求めてさぁ、
自分たちで十分養えないなら、作るなよっておもう。

■貧乏のくせに子供欲しがるチュプって低学歴底辺職でマスコミのいいように洗脳されてる情弱で、貧しくても愛情さえかければ子供はどんな環境でも素直にまっすぐ育つと根拠のない自信に満ち溢れてそうなイメージ。

■お金はあまり無くとも、全力で子どもを愛して育てればいい。
できる限り良いものを食べさせ、色々な事を教えて、心を育てればいい。
親が子どもに一生懸命ならば金が無くとも良い子は育つさ。

しかし、最近はまともな子育てする気はゼロ、最初っから他人の金を
当てにする気満々の糞親が多いんだよね。
そんな奴は金があっても無くても子ども作るな。

>>結局それは建前みたいなもんだがな。
金がなければ子供を大学にいかせるために残業しまくって働かなくてはならない。
→子供は飯を一人で食べ、愛を注ぐ時間もないって感じでね。
せめて3000万作ってから子作りしろと馬鹿親どもに言いたいわ

■金がなく、子供のやりたいことを満足にやらせてあげないなら産むな。
子供は真剣に恨む。

>>禿同
うちの親は、大学行かせてくれなかったよ。
んでもって、子供を高卒で働かせ、子供の稼いだ金はすべて自分が搾取して最低な親だよ。

■うちはあまりお金がない家だったから成長するにつれてお金に執着するようになってしまった
お金がないってのは子供に悪影響だよ

■産めば何とかなるよ?って、周りはウルサかったが。
だからと言って産んだ後、あんたら毎月、金くれるのか?って腹の中で何度も叫んだ。
いい加減な事ばかりほざくな!
所詮、他人事。

子供を産まない人生10

posted by 現実主義 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・親戚・子供・介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。