2008年10月31日

最低な彼氏5

■最悪元彼は、私から好きになって付き合った男だった。
付き合ってる最中は最悪でもなく普通に優しかった。
しかし、相手が別の女を好きになったからと私が振られた。
最悪だったのは、別れて半年くらいたってから。
その元彼は、私と別れたあとにつきあってた女と上手くいかなくなったようで 私にメールをしてきたんだが、その内容が
「やらせろよ」「おまえだってオレとしたいだろ?」みたいな内容だった。
振られてもまだ好きで未練があった私だったが、さすがにこのメールにはドン引き。
セフレとしてヨリを戻すなんてまっぴらだ。
そのメールのせいで、一気にそいつが大嫌いな敵になった。
「そんなにやりたいなら風俗にでも行け」
という冷たいメールを返してやった。

>>あー、私も別れてから突然そういうメール来たよ。
「俺流 に今の気持ちを表現するよ
明日、セックスしてくんないかな?」
だとさ。
カチンときたので、ノリノリのフリで待ち合わせの約束をして、すっぽかした上にメール受信と電話着信拒否にした。
「俺流(笑)」だってさ・・・・

■ここに出てくる最悪彼氏に比べるとマシかもしれないが
彼女いない歴年齢で、自分に自信がない元喪男とつきあった時は大変だった。
私がちょっとお洒落をするだけでも「他の男に色目をつかってるみたいで不安」 「俺の前以外ではお洒落をしてほしくない」などといわれた。
私は視力が低い上に、ドライアイで目が弱いので 人前ではコンタクトをいれて、家でくつろぐ時には眼鏡をかけていたのだが 元彼から、分厚くフレームの太いモサ女のような眼鏡をプレゼントされ
「外ではこの眼鏡をかけて、俺の前では外してほしい」
といわれたので「ふーざーけーんなー」と思って別れを決意。
別れたあともストーカーみたいなことされました。

■なんか元彼って異様な自信に満ち溢れてるの多いよねw
私も元彼と別れて、半年だか一年ぐらいしてから連絡があったんだけど
「○○ですけど」と言われて、は?○○?誰それ???
そんな知り合いいたっけ??えっちょっと待って、
この声なんか聞き覚えが…えーと誰だっけ…と
思い出すまでに時間がかかるぐらい忘れてたっつーのに
向こうはまだ私が自分の事を好きで好きで身悶えてると思ってたよう。
強がりの演技じゃなくて素で、マジで忘れてるのが分ったようで ふじこふじこで激怒してたw

■元カレ「俺が昔893やってた頃、沖縄で抗争があって、
あんときは大変だったよ(中略)
何日もひたすら待ってて(中略)
最後はドンパチやってさ(後略)」
私「へ〜、大変だったんだ〜」
そのあとたまたま「ソナチネ」を見たら、その話まんまだった。
あんな映画の内容を、さも体験したかのように語れるのは凄いと思った。

ソナチネ [DVD] / ビートたけし, 国舞亜矢, 渡辺哲, 勝村政信, 寺島進 (出演); 北野武 (脚本); 北野武 (監督)

最低な彼氏4
頭がおかしい元彼

posted by 現実主義 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・結婚・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美人の生態3

■喫茶店が好きでいろんな喫茶店いくんだけど コーヒーだけ飲んでると そこのマスターあるいはウェイターが近寄ってきて
「どれでも好きなケーキを選んでください ご馳走します お店からです」 とよく言われる
十回まではないけど 七、八回はあったかな・・

最近はウザイので ケーキは食べなくても あらかじめ頼んでおく
そうすると「お金はコーヒーだけでいいです ケーキはサービスです また来てください」
と言われるようになった

■たまに敵意むき出しの人とかいるよなぁ・・
昔目もあわせてくれない人がいた。
悪いけどおばさんでいい顔してくる人はほぼいない。

同世代でもあきらかに壁作ってる感じで信用できないタイプがいたなぁ
まぁでもそんな子ばっかじゃないし本当に気が許せた子に出会えたときはかなり嬉しい^^
なんかほんと結局人間中身だな〜って思う
嫉妬や僻みのないいいオーラでてる子は顔のパーツ関係なしに物凄く綺麗でひかれるものがある。
昔は人が怖かったけど今はなんでも前向きに考えられるようになった

■美男美女ほど顔にコンプレックスが有る事が多い。
他人から見るとそんなに綺麗なのになんでそんな事で? なんて言う事で悩むし 欠点ではないのに欠点と思いこんだりする。
いわゆる醜形恐怖。

■私のいない時に、誰かが私の友達等に「あの人凄くかわいいよね」と言う
その事を友達等(全員ではないけど)に妬まれて嫌がらせされる
特にイケメンで有名(学校や会社等で)な人に言われた時はもの凄い

でも私に対しては全く何も言ってこないので その事に気がつくのにかなりの時間を要した
じろじろ見られてるなとは感じていたけど

これから先も気をつけないといけないんだろうな
めんどくさい

■色が白くて綺麗なのに色が白くて嫌とか 目が大きくて嫌とか唇が魅力的なにに鱈子みたいで嫌とかねw
人がじろじろ見るのは私が変だからだ、とかもねw

■本当に超美形だと回りの他人は何も言わないしタブー扱いする。
しかし街にでると無関係な道行く人の視線が集まるし振りかえって見られるし 連れが居る人は感想を言い合うから面白い。

■可愛い系の既婚女性の旦那は殆どが秋葉系眼鏡だったりする。

■社内旅行で温泉に行った時のこと。
社内一カワイコちゃんのスッピンを拝める(化粧落としたらどんなもんだよpgrの意で) と楽しみにしていたら、なんと温泉に入る前も顔を洗った後もその後も一つも変化がなかった。

「もしかして普段から化粧してないの?」と聞いたら 「社会人としてマナー違反だと思うから内緒にしててね」だって。
顔が痒くなるから何もしないんだそうだ。
もう28なのにスッピンで出歩いて違和感ない人種の実力に驚いた。

■私の会社は花博にパビリオンを出してたんで(一部の)コンパニオンも、社員の中から選ばれてたのね。
審査時に、容姿を問うのではなく、語学力や礼儀作法が必要と言われてたけど 受かった人達を見たら、あからさまに「容姿で選んだんだな」と思いました。

後に聞いた話ですが、大きなイベントのコンパニオンともなると、それだけいい出会いの場も増えるわけで・・・
やっぱり綺麗な人は何でも得をするなーと思ってしまいました。

美人の生態2
美少女と醜いクラスメートたち

posted by 現実主義 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美人・ブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人を見下す白人

■外国といってもいろいろありますが アメリカ人は日本人を見ると「世話してやってる」 と思っているようです。(田舎の人間をのぞく)
私はうまくたちまわったので被害はそんなになかったんすけど 大学でやたら目立っていた日本人の友人がインテリ系の教授陣に
「キミ、パールハーバーはしってるかね?日本はアメリカに不意打ちをかました」だの
「日本人はアジアの生徒の中でも英語力が劣っている」だの散々言われてました。
同じ日本人なのにあっしは某反戦筆頭ヨーロッパ系の言葉が話せるので 別格扱いでどんないいかげんな答えを書いてもAくれました。
ほんとかよこいつら。
よーろっぱの人々は基本的なスタンスが「自分たち以外は劣等」なので 当然日本人も劣等になりますが 他の国籍の人々もコケにされてるので あまり気になりません。

>>アメリカも田舎ってのは半鎖国状態で生きてきたようなモンだからな。
グローバル意識が薄いんだよな。
こんな連中に自慢げに「グローバル・スタンダード」とかいわれてもな。
冗談だろうと思ってしまうよな。

■ハンバーガー屋でレジで並んでみんな待ってたら、ひとりのアメリカ人が列を無視して一番先頭に割り込んだ。
店員がそれを注意したらいきなり切れて『俺は急いでるんだバカ』とか大声で叫んだ。
そのまま店長も店員もそれに従って彼を一番先に注文させた。
かなり不愉快だった。

■ブスの白人女。
母国でブス扱いでいじけていたせいか、日本に来て白人優位を味わい、「可愛い」って呼ばれることに有頂天になって自意識過剰
何かとほかの日本人女性を見下す目線をする。
特に白人女より綺麗な女性には敵意満々、自分よりブサイクな黄色人種には優越感満々で見下しで接する。
ファッションはダサくて何気に太っている白人女に多い。
不気味なキャスケットかぶったり、なんだか全体が野暮ったい。
今時は白人よりもきれいな日本女性はたくさんいるんだっての!
日本人の 十人並の容姿なのに美人風の髪型と服装で絶世の美女気取りな自意識過剰の雰囲気美人ママと同じような空気がある。

日本から出て行ってほしいブラジル人
白人ルーザーは相手にするな

posted by 現実主義 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外・国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

創○学会2

■PTA役員って、ハズレくじひいてなるもんじゃないのか?

>>どうしてどして??
とあるPTA総会の時にズラーッとひな壇に並んでたのがみんな学会員だったって後から聞いてビックリしたことがあった
理由がわからなかった
今でもわからない。

>>間違ってるかもしれないけど、近所のおばちゃんに世間話で聞いたんだけど 創価じゃ地位の高い所に行くと宗教上の地位が高くなる?って感じで話してた

>>草加は学校や子供会の役員になることを薦めてるのよ。
なんかの文書に載ってたよ。
地域に入り込んでそこから・・・・・らしい

>>草加みたいなカルト集団に入るような低脳ばっかのPTAって嫌すぐるwww

■聖教新聞ってすごいね。
毎朝の通勤電車で同じ人が、いっつも満員電車のなかで 聖教新聞を広げているんだけど、
政権交代しようとリーマン倒産しようと株価が7000円台になろうと
一面トップは池田大作の捏造賛美記事が載るんだね。
びっくり

>>何があろうと一面トップはタイガースの記事を持ってくる大阪のスポーツ紙みたいだw

創○学会

posted by 現実主義 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外での防犯

■運もあるけどターゲットにならないような注意も必要だね。
目つけられたらまず防ぎようないからね。
金魚すくいの金魚のつもりで旅行すると良いでしょう。

■ホテルに置いてあるスーツケースは、鍵をかけておき、クローゼットの中に入れておく。
部屋の中に、荷物を散らかしっぱなしにしておかない。

街中に出る時は、現地の人たちに近い格好をして、出来るだけ、手荷物を持たないようにする。
お洒落なレストランやブランドショップへ行く時は、日を決めて、タクシーを利用する。

■ショルダーバックのたすき掛けは危険。
無理矢理引ったくられて大けがするのがそのパターン。
数年前に、ツアー客全員のパスポートを預かってた添乗員が ショルダーバックを車から引ったくられて死亡したって事件なかったっけ?
私が旅行中にも、同宿のホテルに、たすきがけしたショルダーバックを バイクの二人組に引ったくられて大けがをした人を見た。
お金より命。
バックには大事な物を入れずに、引ったくられるときには すんなり持っていってもらいましょう。

■おれはやばそうな場所に行くときはクレジットカードやTCはホテルに置いていく。
囲まれて無理矢理サインさせられたらそれまでだからな。
あと100ドル程度の現金は 常に隠し持っていた方がいいと思う。
街で強盗に遭ったとき相手が一仕事したと思う金額がそれくらいだからな。
けがをしたり殺されたりしないことが一番重要。

■旅行用バッグより、普段日本で使い馴れたバッグがいい。
異変に気付きやすいから。
よって貴重品も腹巻きには入れない。
よく旅行用ショルダーって売ってるじゃん?ポケットいっぱいついた。
普段使いなれてないと、何をするにもモタモタするし、何か異変がおこっても気付くのに時間がかかる。

■ドミに泊まる時は白人に注意すべし。奴らは手癖が悪い。
だけど一番注意すべきはユダヤ人だね。
俺はユダヤ人とは絶対に一緒のドミには泊まらない。

■人種偏見は持ちたくないが、俺はアラブ人が一番手癖が悪いと感じてる。
あるアラブ人が友人のカバンからウォークマンを抜き取ってる現場を押さえたんだが、「おまえは金持ちだから俺によこしてもいいだろう」と真顔で言われたそうな。
仏教徒の俺達にイスラム教の精神を強要するんじゃねえよ。

■やっぱり、カード&TCはいい。
私はマック(マクドナルド)でこわきに抱えていたバックから、財布のみをシュって盗まれた。
5分以内に気づいたけど、遅かった。
即座にマックに電話を借りて、カード会社にTELして、カードを止めた。
これでカードの被害なし。
TCは使っていた分のみ、ちゃんと番号控えていたので、残りの使っていない分はすぐに現金化できた。
財布に入っていた現金は10ドルちょっと。被害はそれだけ。
カードはもう1枚をホテルに保管していたので、金に困ることもなし。

■ちょっと怖い顔をして歩く。
おかげで今のところ、物売りにも声をかけられないし、軽犯罪にもあっていない。
初めての海外旅行でイギリスへ行った時、見るもの全てに感動して、何となくにこにこ歩いていたら、変な雑草を売りつけられそうになったので。

■なんといっても事前に危険情報をなるべく多くチェックすることが大事。
その地域における犯罪のパターンがつかめるので それに応じて対策考えてから行く。

■女一人で行く事多いので楽しみが半減してしまうおそれもあるけど 実際行った人の旅行記サイトとか読んで参考にしてます。
犯罪に巻き込まれた人、免れた人のテクニックとか、どんなところで遭遇したとか 読んでおいてよかった!ということがいっぱいいっぱいありました。

あとね、同じ場所に行った人の意見でも「めちゃめちゃ安全」よりは 「治安あんまりよくない」と後者の意見を基準に行くようにしている。
旅先で何も起らなくても、現地で知り合った人に 「私は大丈夫だったけどこんなこともあるらしいから気をつけてね」とか 伝えておいたりします。

■とりあえず海外の街歩きではサングラスは必須。
まわりにこちらの視線を悟られずに相手を観察できる。
向こうのセキュリティがみんなサングラス着用なのは 同様の理由から。

あと何かあったときに大声で叫ぶのは無駄。
そんなときに役立つのがホイッスル。
アウトドアショップに売ってるような奴が良い。
せいぜい\500前後で買えるから 複数持っとくとOK。

海外旅行することで失ってしまったもの
海外でモッテモテ

posted by 現実主義 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外・国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。