2008年03月19日

格差の連鎖

■今の日本だったら、学歴とまともな人格さえあれば階層移動なんてたやすい。
金持ちな親には、金(子供の教育費)と教養(文化を重んじる心)と学歴(高学歴=子供の幸せという意識)があります。
だから子供には、小さい頃からそろばんを習わせ、本を読ませ、高い金を払って塾に通わせて 勉強に慣れさせて基礎学力をつけ、
なおかつ「偏差値の高い中学高校大学を目指すのが当然」という考えを養います。

貧乏な親には、金と教養と学歴がありません。
小さい頃から習い事をさせるお金なんてありません。
自分が本を読まないので、子供にも薦めません。
塾や私立の学校に行かせるお金もありません。
また、子供を大学に行かせるつもりもありません。
自分が大学に行ってないので、「大学に行くのがあたりまえ」という考えがないからです。

貧乏な親のもとで育った子供はどうなるか。
親に本を薦められてこなかった為、活字が苦手になります。
塾に行かないので、勉強もできない。
親も成績についてうるさく言わないので、勉強に対するモチベーションすら上がらない。
大学への興味すら沸かない。
たとえ行きたくなっても、受験勉強の経費も大学の入試費用も学費も親は払ってくれない。

金持ちの子供と貧乏人の子供には、勉強の環境にこれだけの差があります。
勉強の環境に差があると、勉強にたいする意識にも差が現れます。
この、環境とそれに伴う意識の差が、学歴による階層移動を見かけ以上に非常に困難なものにしているのです。

育ちと努力10

posted by 現実主義 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 階級社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田舎に残る人たち

■私が生まれ育った町というのは、 非常に田舎で何の産業もない町でした。
その町に住む子供というのは、圧倒的にブルーカラーの子供が多かった。
そして、町内の中学校で成績がいいやつは ほとんどが医者、教師、町役場職員、郵便局員、看護婦の子供でした。
これらの子供は例外なく街の高校に進学し、大学に進学し、その町を出ました。
町に残ったのは、地元唯一のDQN校を卒業した、ブルーカラー労働者ばかりでした。

■地方の底辺高校の生徒を見ていると、いうまでもないが……
意欲なし、能力なし、常識なし……親も同様(なかには例外もあるが)
もともと昔から階層差とはそういうものなのだろうな。
ただ、戦後の高度成長が格差を隠蔽してきたんだ。
これからはそれが露骨にでてくるだろう。
分けるべきパイは明らかに縮小しているのだから。

東京9

posted by 現実主義 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎・都会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

役場はコネだと言う人へ

■今年、町役場に受かった。
きちんとした自治体だから試験には学歴区分がある。
大卒の俺は当然専門試験を受けた。
親兄弟親類縁者に役人はいない。
だからコネではない。
それなのにネットを見ると 役場はコネという人が圧倒的に多い。
もの凄く不愉快だ。
役場ってそんなにダメか?

>>もう一度自分の書いた文章を読み直そうな!

>>頭悪いwww

>>町役場なんぞ誰もいきたくないよ

>>バカにレスするのもアレだが、役場だからって全員がコネで入ってるわけじゃない。
受かった人のうち何人かがコネである可能性はあるかもしれないだけ。

>>別に全員がコネとは言ってない。
しかし、中途採用者はあきらかにコネと考えられる人物が職員として働いている。
したがって、一般の納税者は役場にはコネ就職があると考えるよね。

>>コネって採用リストにねじ込むものだけじゃないんだよ

>>来年、職場をよく観察してみよう。
同期もしくは同僚に何人かは町役場と縁のある者がいるだろう。
コネ採用をしていない言い訳として、無関係者を採用するのは自然のこと。
来年の四月になっても同じことが言える自信はあるのか?
履歴書に縁故者の氏名を書かせる自治体が存在する以上、疑われても仕方がない。

>>10人採用して10人ともコネのわけがない。
どうやって組織が回るんだ。
10人採用したらコネはせいぜい2人か3人。
お前の同期に明らかに学歴低い奴いないか?
現業職はどうだ?水道局などの独自採用はどうだ?
お前も入って1年する頃には色々見えてくるよ。

教員採用におけるコネ

posted by 現実主義 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教員採用におけるコネ

■人物重視とか言うんなら、何で条件附採用期間を生かさないんだ?
二次が曖昧になって、喜ぶのは誰だ?

>>てまぁ、このとおりなんだよ。
過去、教員採用ってこんな公務員人気がある前は、「コネ採用」なんてザラだった。
なんせ、教員免許もってりゃ良いわけだから。
採用試験はあくまで形式。だから、「選考」。
地元大卒有利はそのせい。
それが、情報公開やら何やらで厳しくなった。
ところが既得権者たちは自分たちの利益が一代で終わるのが惜しい。
なんせ卑怯者の既得権者だから。
それで、中教審の答申に採用試験項目に「人物重視」の案件を加えさせた。
そんなもの、条件附採用の段階でどうにかできるものをね。
人物重視内容で面接のときに誰が当たるかなんて皆しらないよねw
一次試験合格者が多く採用されているのも、次年度の臨時講師採用の説明責任のため。
これも「コネ」といわれるのを防ぐため。全国どこでもそんな感じ。
今年講師の口が減っているのは、「守秘義務」の関係と、財政上の「雇用調整」。
これも同時でしょ?
まぁ、昔なら市長、知事、有力校長も幅きかせたが、最近では教育庁のお偉方くらいしかその恩恵を行使できないらしい。
そのことが唯一分かる方法がある。
「新規採用者の名前」だ。
珍しい名前は覚えやすいが、採用者の名前をみてごらん。
知っている、聞いたことがある教育庁関係者の苗字がある人材がいるはず。
一人いたら五人はいる。
あと、教育庁で勤めていた臨時の子とかね。
そいつらのために優秀な人材が埋もれる。

一番大切なのはコネ

posted by 現実主義 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一番大切なのはコネ

■学歴があったら幸せになれると思ったら大違い。
一番大切なのはコネ。
コネの無い奴は潰されて社会でみじめな思いをする。
ホリエモンや、村上が良い例。
一方で安倍晋三やキャノンの御手洗は 先祖が築いてくれたコネのおかげで学歴なくても出世できた。
結局学歴よりもコネが勝るのだよ。

■でも、上位校に行くほど、周囲に「親譲りのコネを持っている奴」が多くなることも確かなわけで。
そういうコネのある奴と友達になればOK。

>>友達レベルでは、なかなか役に立たないことが多い
あっても無償ではなく、あくまでお互いの打算だな
結局は親とか最低でも親族じゃないと 自分を最高に幸せにしてくれるほどのことはしてくれない

■宮内庁は変な思想の人間が職員にならないように、完全に縁故採用らしい。
考えてみると縁故採用ってSNSみたいだな。
雇用側は、良く知れた人間を雇うのだから改めてその人間を理解する必要が無い。
雇われる側も、顔見知りの職場という事で直ぐに打ち解けられる。
欲張って優秀な人間を雇うより、縁故採用の方が不確定要素の少ない安定経営を行えると言える。

■資産のない子弟が、コネをつくるために学歴があるねん
学歴は、資産のない人間の逆転のパスポートやねん

ブログ・SNS8

posted by 現実主義 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 階級社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノンキャリアの年収

■東京都職員年収モデル  (行政職給料表(一)適用者)

    扶 養 家 族     例月給与×12ヶ月 期末手当 勤勉手当 年収
25歳係員 な  し        2,587,056円   724,808円 186,379円 3,498,243円
40歳係長 配偶者 小学生2人    5,540,448円 1,658,297円 422,155円 7,620,900円
45歳課長 配偶者 中学生2人    7,688,424円 2,358,054円 576,039円 10,622,517円
50歳部長 配偶者 中学生 高校生  9,119,520円 2,886,005円 705,010円 12,710,535円

■本省国2昇進・昇格モデルケース

22歳 係  員 2級2号俸 170,700円 年収 310万円程度

25歳   〃  3級2号俸 191,400円  〃 360万円 〃

29歳 係  長 4級2号俸 226,200円  〃 420万円 〃

35歳   〃  5級7号俸 288,000円  〃 540万円 〃

40歳 専門官等 6級11号俸 348,000円  〃 660万円 〃

45歳 課長補佐 7級15号俸 400,500円  〃 810万円 〃

50歳   〃  8級19号俸 443,900円  〃 910万円 〃

55歳 室  長 9級18号俸 486,900円  〃1090万円 〃

60歳 課  長 11級11号俸 553,100円  〃1380万円 〃


posted by 現実主義 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャリア官僚の報酬

■キャリア官僚の報酬(推定)
               月収          年収
・22歳     (独身) 202,600円   337万3,000円
・25歳     (独身) 256,100円   426万4,000円
・30歳 係長(妻)    322,300円   525万0,200円

・35歳 本省課長補佐(妻、子 ) 414,600円   704万6,400円
・40歳 本省室長(妻、子二人)  567,300円   982万7,300円
・45歳 本省課長(妻、子二人)  669,060円  1,150万7,000円
・50歳 審議官  (指定職)   888,160円  1,508万2,200円
・53歳 本省局長 (指定職)  1,123,360円  1,907万6,000円
・57歳 事務次官 (指定職)  1,475,040円  2,504万8,000円
・退職金                         8,588万0,000円
                                ↓
                              役所の報酬
                              約5億円

http://www.news.janjan.jp/special/0309/0309196689/1.php

posted by 現実主義 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イギリスの階級意識

■イギリス人の80%が労働者階級だよ。
自分はどの階級に属すると思いますか?ってアンケートとってもそういう結果が出てる。
20%弱が中流階級で、上流階級は%にも出ないくらいの数千人って単位でしか存在しない。
日本で労働者階級っていうと、泥にまみれて、ツギのあたったズボンはいて、肉体労働してる貧乏人を想像するんだろうがそうじゃない。

例えば、大手ゼネコンの重役は中流階級だが、土建屋の社長は労働者階級。
土建屋の社長の方がゼネコン重役より圧倒的に金持ってるが、階級的にはワーキングクラス。
銀行で集めた資金を運用してるのは中流階級だが、窓口のねえちゃんは労働者階級。
日本人は銀行の窓口ねえちゃんを労働者階級とは思わない。
日本人の階級意識(すんごい金持ち=上流階級、残りの庶民=中流階級)と、イギリス人の階級意識は違う。

イギリスの格差

posted by 現実主義 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外・国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イギリスに都市過密がない理由

■労働者階級のスコットランドの人とかがロンドンに出て就職とかした場合やっぱ差別とかされちゃうんですか?

階級>学歴なんでしょうか?

それとも今は階級で人を判断するなんて廃れてるのかな?

>>差別される。
だから、都会に職を持っていても、毎週、逃げるように帰省するし、老後は故郷にひっこむ。

そもそも、生まれたところから出たがらないし、職がなければ、出生地でホームレスだ。
で、日本のような都市過密、首都一極集中が無い。

差別を乗り切る覇気があったり、差別に息が詰まってイヤになったりした人には、
アメリカやカナダやニュージーランドや南アフリカのような逃げ場が幾つもあった。

posted by 現実主義 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外・国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先進国に存在する「身分差」

■先進各国に身分差がないと言うのは誤解です。
ヨーロッパ各国にはいまだに身分階級が残っています、アメリカには人種差があります。
イギリスなどは下層階級が上流の着るようなものを着ただけでsnobbishと言われ同階級の人間から非難されることがあるという話です。
フランスでは中学校へ進む段階で大学まで進むコースと職人コースに分けられます、
その人の能力よりも家系、身分差がそれを肯定しているのです。
見分けはいまだにファッションです、ブルーカラー、ホワイトカラーの語源もそこです。
その点、日本では一応「能力と努力とかツキ」で上昇できるチャンスは残されています。

イギリスの労働環境

posted by 現実主義 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 階級社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中流以下の人間は、「モノ」

■上流階級に入ると権力によるパワーゲームの熱い洗礼を受ける、
そして以後権力闘争に明け暮れるようになる。
だから価値観が中流階級の人間とは違う。
我々庶民は大企業や団体の権力や圧力による不当なゴリ押し、捏造、操作などのスキャンダルに激怒するが 彼らにとっては当たり前のこと
彼らは中流以下の人間はモノのように動かすべきものだと考えてる
そのように考えると中世の貴族などとあまり変わらない

上流階級

posted by 現実主義 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 階級社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薄給サラリーマンとの結婚

江戸時代の百姓と、現代のサラリーマンは同じ立場です。
江戸時代には「百姓は生かさず殺さず」という言葉が有りましたが、 現代のサラリーマンも同じです。
長時間労働の低賃金と社会保険金などの重税の為に、生かさず殺さずです。
稼ぎが悪い普通のサラリーマンと結婚すると、女性も金銭苦で悲惨な人生に成ります。

posted by 現実主義 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 金持ち・貧乏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

育ちの悪い人

■髪の毛のえりあしを伸ばしている人(ウルフカット)を見ると なんだか下品だなぁと思います

■特典、優待、サービスなどで何かしら得をしたり 仕事関係で何かが安く手に入ったりする人に対して、「ずるい」という発想をする人。
得をした人がラッキーなのではなく、なぜか自分が損をしているという考え方になるらしい。
根が卑しいんだろうな。

■皆でとんかつを分け合う時に、真っ先に真ん中から取っていく人

>>皆でとんかつを分け合う時って・・・・。
いったいどういうシチュエーションなんだよww

■「うるさく騒ぐことこそが楽しさを表現する唯一の手段」と思ってるDQN。
住宅地で騒ぐなボケ。

■学校で食事のマナーを学ぶためにあるホテルでコース料理を食べながらマナーを学ぶというものがあった。
そこで少したつと皆、雰囲気になれたて緊張がとけてきたのだが、
その瞬間クラスのギャル女や男が そこにいた顔のいい給仕の人たちに手当たり次第にナンパをし始めたのだ…。
いったいどんな教育を受けたらこんなことが出来るのかとかなり疑問に思った。
結構しっかりとセットしてあって高級感のある落ち着いた雰囲気だったにもかかわらず…。
かなり恥ずかしかった。
こんな品のない人達といっしょくたにされると考えるともうな…。

嫌いだけど人に言えない4

posted by 現実主義 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 階級社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人に親切にするときは、相手を選ぶべき

「人には親切にするべき」は必ずしも正しくない。

親切にされるのが当たり前だと思い始めて、相手に無理な要求をするようになり
それを拒むと執拗に攻撃してくる、そういう人間もいる。


posted by 現実主義 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

育ちと努力

■高校までは周りの勝ち組な子は何だかんだいってすごい努力してた
強いていうなら努力が100%結果として返ってくるのが恵まれてるって感じ
でも地元離れて大学で知り合った子はほんと優雅っていうか…
家柄や親の職業からして差があって そういう富裕層の子って受け身でも周りが大事にして何でも与えてくれてる感じ
ホント何かに守られてる気がする

>>分かる。
ドドド田舎から都会の大学に進学したんだけど、周りとは なんかもう元々の生活のレベルが違う…
私は少し勉強ができただけの奨学金頼みの貧乏学生だけど、周りはほんとに「いいとこの子」って感じ。
教育はもちろん、色々お金かけて育てられたんだろうな。
実家とかの話になるたびに思い知らされる。
もちろんその子たちだって努力してると思うけど、「育ち」って、努力とかではカバーしきれない部分が多すぎる。
私もそんな所に生まれてたら、所作や性格だけでも自然と優雅になれたのかなぁ…と思うと何かやるせない。

貧しい家に生まれた2

posted by 現実主義 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 階級社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先生大好き

中1の時大好きな先生がいて
休み時間いつも職員室に会いに行ってた

「私先生にならなにされてもいい!」
とか言っても先生は「はいはい」
って言うだけで相手にしてくれなかった

なので私はいろいろな所から
男性が言われて嬉しい言葉
を調べその中からいくつかを先生に言った

「私先生のためなら死ねるよ!」
「はいはい」

「私先生になら中出しされてもいいよ!」
ブフッ
先生は飲んでたお茶ふいてたよ

周りの先生たちもびっくりしてこっち見てたよ

中出しの意味もよく知らずに言ったから
その時はなんでそんなに驚かれたのか分からなかったけど
意味が分かったときは本当に死にたくなった


posted by 現実主義 at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 恥ずかしい体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妹はかわいいのに私はブス

■妹と一緒に出かけたりすると
私が今まで見たことがなかった店員(男)の反応が見られる

本当にドラマみたいなハッと目が醒めた様な反応するんだよ!

焦ってすばやく深々とお辞儀したり。

しかもそれらを当たり前のように小首をかしげて笑顔で受ける妹にも驚き。

私も邪険な対応をされないだけマシかもしれないけど
全く意識されてないことの表れなんだな…

>>違いがよくわかるんだよね…つらいわ

同じ親から生まれてきたのに別世界の生き物だよ>妹


posted by 現実主義 at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 美人・ブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベンチに入るマネージャー

私ブサイクだけど野球部のマネージャーだったw
なぜか時々マネージャーも練習に加わらされた
冬場にリレーとかやるんだけど死ぬかと思ったよ
10人1チームで400mトラックを1人あたり50周とかで、マネージャーもなぜか10周走るの
練習終わったあと、各選手の成績とか筋力値とかまとめて毎週監督に報告書つくんなきゃなんなくて 帰る頃には日が変わるのも普通だった
まあ選手よりは全然ましだけど、テレビとか漫画のイメージではなかった
で、最後の大会ベンチに入れるのはやっぱりかわいい子
テレビ中継に映るのもベンチの子か応援席のかわいい一般生徒だし

ブスのつらさ22

posted by 現実主義 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 美人・ブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いい男はブスにも優しく、美人にはもっと優しい

■美女とブスを差別してる男ってまだガキなんだなって男の俺から見て思う。
自分のこと大好きなオサレ(笑)大学生にありがち。
子供のまま大人になったカワイそうな奴だし 絶対友達にしたくないタイプだな。
あまり気にしない方がいいんじゃない?

>>あたしも↑の言う通りと思う。
いい男ほどどんな女にも態度を変えずやさしいと思う。
ブサイクな男って余裕ないからやだよね。
ブサイクな男に振り回されて無駄に傷ついちゃだめ。

>>いい男なら誰にも態度替えないと思ったら大間違いだな
いい男は喪女に差別発言や暴言をしないというだけで 美女の時とはあきらかに違った反応をしめすはずだ。

例えばいい男が歩いてるときに何か落とし物したとして
・たまたま後ろにいるのが喪女の場合、
喪女「すいません。これ落ちましたよ・・・」
いい男「ありがとうございました!それでは!!」
足早に去って行く。。。。

・後ろにいるのが美女の場合
美女「すいません。これ落ちましたよ・・・」
いい男「あー、うっかりしてたなあ。ほんと助かりました。ありがとうございます!
お礼にお茶でもご馳走させていただけませんか?」

不細工男はブスがお嫌い

posted by 現実主義 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 美人・ブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堀内孝雄の君が代

■堀内孝雄の君が代はインパクトあった。

■ごきげんようで堀内本人が
出だしの音程を高く取りすぎて、サビで大変なことになった
って話してたのしか知らないのだけど、そんなに酷かったのか。




posted by 現実主義 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 有名人・芸能・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デブの印象

■コンビニで普通体系の子がお弁当を二つ買ってたら二人で食べるんだな、って思うけど
デブがお弁当を二つ買ってるの見ると 一人で食べるんだな、って思う。

■すごく太っている人がお菓子とかジュースとか菓子パン大量に買っていると「何分で食べるのかな・・・」 とかいらぬ詮索してしまう。

■ピザの人が3時ごろにお弁当を買ってると「おやつかな…」って思う。

■昨日の夕方6時ごろマックですっごいピザな女ふたりが向かい合って黙々とマックフルーリーとチョコパイを食べていた。
奥に座った方のピザが狭い座席から出るのに一苦労していた。
そしてまたきっとこの後夕ご飯を大盛り喰らうんだろうな・・・と想像してしまった。

■反対にすごいガリな人がちょっとカロリーの高そうなもの食べてると「この人はひょっとしたらこの後トイレで・・・」 などと想像してしまう。

■ピザな人の飲み物は500ミリリットル紙パックが基本。
コーヒー牛乳、イチゴ・オレ、フルーツ・オレ系が大好き。
乳酸菌飲料系も捨て難い。
普通のサイズのブリックパックのやつは論外。絶対500のやつ。
男子は1リットルサイズ率も高い。

■痩せてる人は食べるのがゆっくりで残す
太ってる人は食べるの早いし残さない
太りたくない人は食べない
太ってる人で痩せたい人はジュース飲まずにお茶を飲む

posted by 現実主義 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | デブ・ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

団体行動

5人以上の団体行動は
半数以上の人が
あー来るんじゃなかった
と後悔している。

残りは、アタシたちばかり頑張ってるのに
あいつら楽しやがって!と内心怒ってる。

けれども最後はみんなで
楽しかったねーで〆る。


posted by 現実主義 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。