2008年03月18日

I see tale(アイシテル)

別れたいなと思い始めた時に自作編集のMDが送られてきて、
そのタイトルが「I see tale」だった。

最初はタイトルの意味がよく分からなかったけど、「アイシテイル」と読むことに気付いたとき、目ん玉飛び出そうだった。

更に自作の詩を書いた紙まで添えられていて、もう有り得ないと思って別れを切り出した。

詩の内容はよく覚えてないけど「二人はkiss(くちづけ)を交わす…」という部分だけは忘れられない。



posted by 現実主義 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・結婚・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京の水

■東京の水道の水がさほどまずくないということは、驚いたというか感心したというか安心した。
これは異論多いと思うけど、水道の水そのまま飲めるもん。
もっと薬臭いと思ってた。
田舎の井戸水で育った自分から見ても 東京の「水道管から直接来ている水」はまずくないと感じる。
ただ、ビルとかの水はときにやっぱり薬臭かったりするね。

■ディズニーランドで水道水飲んだときはまずくてびっくりした。
関東の人は日常あんな水を飲んでいるのか、と気の毒になったけど そうでもないんですね。

>>千葉はまずいらしいね。
千葉県在住の親戚が、うち(23区内)に来た時、「水道の水がそのまま飲める!」とびっくりしてた。

大陸の川

posted by 現実主義 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎・都会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京

■意外に緑が多くて、大きい公園がある。
休みの日になると家族連れやカップルで大繁盛。
お金の掛からない遊びは都会人の方が得意だった。

>>禿同。
「東京は何をするにもお金がかかる」というのは真っ赤な嘘。
家賃を除けば、お金をかけなくても遊ぶ道は結構ある。
六本木ヒルズ、東京ミッドタウンなんて見ているだけでも刺激になるしね。

■今日池袋行ってきたけど 女の子のレベル高すぎワロタw
顔スタイル共に並より上くらいのこが大半で、その中に時々レベル高いこがいた。
顔ちっちゃくて白くて生足なんて超きれいでびびった。

>>いずれ慣れて目が肥えた時に、この書き込みが恥ずかしいと思える時が来るよwww

■上京した連中が口を揃えて言うのが「可愛い子がすくない!」「ブス、デブが多い!」
勿論「東京はお洒落、綺麗な人が多い」と言う幻想を抱いていた為、ギャップで勝手に思ってるんだけど。
確かに美人も多いんだろうけど、その何倍も普通、普通以下がいるってことを忘れていた。
人口の多さを忘れていた。
モデルや芸能人もいるが、他ではめったにお目にかかれない強烈な不美人や太った人もいる。

■私は女ながら「美人探し」するのが好きなんだけど、「ああ美人だなあ」ってマジで思う人は1日一人見られればいいところだな。

■地方出身の人の方がおしゃれ。
服装だけで地方出身の人がわかるくらい。

■原宿の下着屋のブラを触りながら歩いていくオジサンがいた

■駐車場代が8万もした。
故郷だと庭付き一軒家が借りれるよ…

■東京者にも、銀座線は特別「電車くさい」と思う。
古いからか解らないけど、あれは何の匂いかね

>>あれは電車の車輪がレールと擦れるときに発する臭いだよ。
地下鉄はカーブが多い上、密閉空間なので地上駅に比べると臭いがこもりやすい。
だから急カーブ付近の駅なんかは特別臭う。赤坂見附とか。
大江戸線は新しい路線なので、換気施設も最新のものを設置してある。
古い銀座線などに比べれば匂いは少ないということですな。

■地名によって店に特性がある
誰かと一緒でないといき辛い所は、六本木・西麻布・青山
銀座は、1人で行きやすいところとそうでない所の差が激しい。

■街に坂が多い。
足が疲れた。
割に平坦な街に住んでるのでビックリした。
あと乗り換えの距離の長さ。

■色んな形式のコンビニがあることに驚いたなー。
地元は超田舎なんだけど、駐車場とかムダに広くて、店内の商品や配置は町のコンビニ殆んど同じだった。
東京はメチャメチャ狭いスペースに無理矢理作りましたってカンジであったり、土地の都合か変な形の店内とか、あと店舗が会社に入ってたりするよね。
それ見てさすが東京だなって思った。

■ホームレスが多い
本当に天と地って街なんだなと思う

■酔っ払って道に倒れてる(寝てる?)人がいる
東京に来たばかりの頃は、行き倒れてるんだと思って「大丈夫ですか?」といちいち声をかけてたよ!

■私立の中高一貫校に通う子の多さに驚いた
高校もこっちでは公立落ちた人が私立へって感じだけど、それも違うし

>>公立はカリキュラムがひどいからね
大学受験向きじゃないからあまりいきたがらない

■新聞に入るチラシの量が田舎の初売り並み

■都会のホームレスは顔色が良いと思った

■東京・恵比寿に行って驚いたこと。
知り合いが駅近くのマンションに住んでいて、訪ねたとき。
簡単な地図をかいてもらっていたので、それをみながらすすんでみた。
でもどうしてもたどり着けない。
そこで前からあるいてきた、普段着姿のいかにも近隣風の人2−3人に「すみません、ここの場所は?・・・」ときくんだけど みんな冷たいのよね。
他の人にきいてよ・・・でふっきられた。
やっと親切に教えてくれた人、彼は東北なはまりのある人でした。

>>東京ってその辺歩いてる人に道聞いても本当に知らないってことは多いよ。
地方から出てきた人が大半だし、東京出身者でも良く使う場所以外の地理なんて把握してない。

>>俺なんか新宿で眼鏡をかけた中国人っぽい女性に突然「あの〜〜、寿司!!寿司!!」って箸で食べるポーズで聞かれて唖然としたな。
もうね、滅茶苦茶なんだよw
新宿の寿司屋なんてそもそも知らないし、主語述語も何も無いんじゃねえww 

■東京では地図や路線図をみながら歩くのは別に珍しくなく、恥ずかしくもない。
上京したての頃は「いかにもおのぼりさんで恥ずかしいなあ」と思いつつやってたが 10年以上たった今でも、知らないところがいくらでもあるのでそれやってる。

■コンビニとかチェーン店の店員に三国人が多い

■待たなくても電車がどんどん来るし、どっか行くにも、いろんな交通機関使っていろんな行き方がある。
おもしろい。

■思ってたよりも住みやすい。
緑が多い。
レストランの種類が多い。
新しく建てられた建物(商業ビル)が数年後になくなる。
本音を言わない。
文化的に充実している。
都心でも低層建物が多い。
秋葉原駅ホームのミルクスタンドがまだあった。
車が来てないのに歩行者は渡らない。
無駄に信号が多い。

■やたらキャッチとか手相の女集団が多い。
それにウンザリしてるから、突然「すみません」と話しかけられると、ギロッとにらんでしまうようになった。
でも、よく聞くと道をきかれてるだけだったりするから、睨んでゴメンと反省する。

■山手線の全ての駅がもれなく「都会」なことだなー。
大阪人なので大阪で例えると、全ての駅が「梅田」「難波」クラスだ。
あと、大阪に比べると歩道のスペースが大きいような気がする。

>>へえ、鶯谷は「梅田」「難波」クラスだったのか!
大阪ってしょぼいんだな

>>山手線の全駅が難波梅田クラスとかはありえねーな
原宿六本木はしょぼいね、テレビでいうほど何かあるというわけでもなかった

■夜がとても明るい。
うちの実家の方じゃ、夜は漆黒の闇なのに。

■東京人(というのがいるならば)だったら ここ何年かの六本木なんか用がない限り行かないし、行きたくない場所だろ。
ヒルズとミッドタウンのおかげで 今や23区の中で最もおのぼりさんが多い場所じゃないか。
たまに仕事で行くと、周りは観光客ばっか・・・

■アド街とかなんでもない町や通りを大袈裟に表現してるから 実際行ってみたら拍子抜けする。
いろんな店や建物があるけど、家賃は高いし部屋の平米数も日本で一番せまいんだから やっぱりある程度の金がないと楽しめない街だね。
貧乏な地元住民もあまり出かけないくらいなんだから

■世田谷にカラスが異常に多い
渋谷にいくと 飲食店の前の植え込みにすんげえデカいネズミが3匹いてびっくりした

■隣の家まで百メートル位離れてて、最寄りのコンビニまで車で20分という山間のド田舎で育った俺は、
東京の住宅の密集率がかなり高いのと、都心から百キロ近く離れた郊外まで、延々と宅地が広がるのに仰天した。
あと、高い建物からは、はるか遠くに富士山が見える事に気付いて、驚きと共に何だか感激した。

■東京生まれとして言える事は 方角見るのは電車だな。
電車がどっち向きか分かれば、東西がわかる。
まあ千代田区とか中央区じゃ無理かもしれんが。。。

■主要地名と大きな通りを見つければ都内は大体行ける
○○通り××方面てのは結構役に立つ

■繁華街の多さ(どの街で買い物していいかわからない)

■英会話学校の多さ(そんなに勉強してる人がいるのか)

■新宿二丁目が思っていたよりもかなり狭かった

■熊本から上京してすぐのころ。
新宿でオカマ?νハーフ?にナンパされた。
お兄さん可愛いわねって、おれもお返しにお兄さんこそイイ男だねって言ってあげたら。
なんだと、ゴラァ!って怒鳴られたよ。
マジ怖かった。

■テレビのアンテナが向いてる方が東京タワーだ。
これ豆知識、な。

■東京の女子高生のスカートがパンツが見えそうなほど短い事は、田舎に住んでたときもテレビなどで観てたから知ってた。
実際上京して、街でミニスカの女子高生は数え切れないほど目にする。
しかし、あれだけ短いスカートが強風でも全くめくれないのにビックリしたヨ!
針金でも入ってるんじゃないのか、あれ?w

■新宿だけど 隣の駅が見える

■もう電車一つの輪につないで環状線ぐるぐるまわせばいいと思ったよね

>>踏切は絶対につくれないな

■電車がすぐ来るから、家で時刻表チェックしたり乗り遅れて一時間待ったりしなくていい事…

■狭い区域内にたくさんの地名が詰め込まれてる。
都心って、ほんの1〜2ブロック移動しただけで、町の名前が変わってしまう。

■前に住んでいた所より(北陸地方の某都市)全然住みやすい。

■電車やバスなどの交通機関が発達してて、車無しでも生きていける。

■病院が選び放題。
地方だと通院の事もあり 決まった医者しか選べない。

■中年〜老人くらいの年代の人がアクティブ&考え方が若い。
若い子に交じって普通に買い物してたり、食事してたり・・・
地方のそれくらいの人は近所の人と茶飲んで嫁の悪口ばかりとか。

■新聞、宗教、セールスなどの勧誘がすごい。

■関西の田舎出身です。
「東京は怖い」「東京人は冷たい」「騙されないよう気をつけろ」と 親戚一同から散々脅されてから上京しましたが…
夜遅く出歩かないようにすれば、人が多い分、治安が良いし、近所の人から一切干渉されないので、精神的に落ち着きます。
あと、いかにも江戸っ子な先生と出会えたのも、好印象の理由かな。

■さすがに人口が多いだけあって、電車の乗降時やエレベーターの出入りの時 中の人がさっと外に出て出入りをサポート。
そういう事がスマートに自然に出来る(しかも無言で)人が多いとこ。
田舎じゃまず考えられない。

■80歳クラスの爺ちゃん婆ちゃんが全然普通にマンションとかで1人暮らしして自立した生活をしてる。
田舎だと子供に面倒見てもらって当たり前な感覚だから・・・

■とにかく私立!という教育熱心な人が多い。
教育費がすごい。
田舎では高校、大学共に公立に行くことが親孝行の証。
高校入試などは私立に行くのは公立に入れなかった人と見下される。
ただ単に学校選択の幅が少ないだけなのだが・・・

■山手線や中央線に乗ってるとやたらとシナ人が多いこと。
服装というかオーラというか一目でわかる。
東京はなんであんなにシナ人が多いんだろうね。
本気怖いわ。

>>コンビニや飲食店の激務薄給に耐えられるのが彼らだから('A`)
日本人の高校生とかならもっとましなバイトがいくらでもあるので。

■美術館や博物館等が多くて嬉しい。
生活用品に関しては、安い店が多い。
歩いてたらサンプル等をいっぱい貰えるw
遊ぶにはいいとこだとは思う。

■やっぱり山手線内を歩いている女性のレベル高いことかな。
ホントきれいな人多いよね。(ただし、山手線も池袋から新宿、渋谷、東京まで)
これが郊外に移動するにつれ低くなるのも面白い。

■全ての物が商業・金もうけの道具だということを実感した。
渋谷や六本木が有名なのもタレントの人気が出るのも 全て誰かが「商売」として計画し金もうけの手段としてやってるだけ。

■九州から東京みた感想。
けっこう年いった人たちが若い!
服装にしても小綺麗にしてるし、動きも軽快な感じ。
こっちの年寄りとは全然違う空気かもしだしてたわ。
あとは、駅員がいつもキレてて不親切。こえ〜よ。

■東京の人は、とにかく華麗にスルーすんのが上手い。

■東京来て驚いたのって、DVD見放題の個室。
すげー!さすが都会には、こんな施設があるのかーと 個室内の写真を眺めていたら、テレビと、再生デッキと、箱ティッシュしかなくて、あぁぁてなった。

■歌舞伎町の狂いっぷりには驚いた。
あそこに入り浸るようになると、人として駄目になると思った。

■ブスが多いが実年齢より若く見える。
意外と歩くのが遅い。

■駅前で郵便局をさがしたら、デパートみたいな大きさのスーパーの4階フロアの隅に有ったこと。
一戸建て以外の郵便局を見たことが無かったから。

■都バス、料金が前払い

■10/1 官公署休日「都民の日」
聞いてないよ〜。

■都民の日は都営の公園、動物園や植物園や博物館が無料になるよ。
小中も休校になって東京の子供にとっては楽しい日。

■お年寄りはタダでバスに乗れる

■都心は暴走族やヤンキー・特効服着た不良がいないこと。
スウェットにキティの健康サンダルも殆ど見かけない。
渋谷のセンター街で 明らかに田舎から出て来た不良が死ぬほど浮いててちょっと可哀想だった。

■意外に渋谷が狭くて小さかった。
テレビだと物凄くでかく見えるのに。

■新宿と原宿・渋谷が歩いていける距離だとわかったときは妙に嬉しかった

■新宿駅が実は渋谷区に跨ってるってことを知ったとき。

■品川駅は港区、目黒駅は品川区だと知ったとき。

■外人さん多い

■ゆりかもめは電車だった(船かと思ってた)

■都心だと、救急車が緊急走行(サイレン鳴らした状態)してても赤信号で停まる。
一旦停止とかじゃ無くて、普通に信号待ちする。
しかも、信号待ち中はサイレンを切る。
あれじゃ、全然「救急」じゃ無い。

>>救急車の中の人です。
搬送患者が軽症だった場合(これが非常に多い)や、気持ち悪くて吐きそうだったりする場合(安静搬送が必要な場合)、大きな通りの赤信号は信号待ちします。
重症と思われる場合はそれなりに飛ばしますけど。

■東京は救急搬送が凄い回数ある。1日10回とか普通。
田舎だと1日1〜2回とか普通なので、救急車ごとにサイレンの音程が違うのに気がつかなかった。
全く同じ車種、装備でもなぜか一台ごとに違うから 音感の良い人なら、どこの救急車かサイレンで分かるよ。

■友達が新宿区の深夜の救急病院で急患を受け入れる連絡係?のバイトしてたけど、よくホームレスが送られてきたって。
冬寒くて食べ物がなくて動けなくなると公衆電話から救急車を呼ぶらしい。
そんなの受け入れるわけにもいかないから 飴やお菓子あげて追い払うって言ってた。

■1番驚いたのは、高層ビルは高層ビルでも、芸術的な美しい高層ビルが多いこと。
初めて高層ビル見て綺麗…と思えた。
具体的にはゆりかもめに乗ってすぐ左手に見えてくるでかくて綺麗な高層ビル。
あとは銀座辺りにも多かったなぁ。
奇怪な形のものなんかもあって。

■すごいよく歩くよね、東京の人は
雨降ってても駅まで遠いのにテクテクテク…

■びっくりするほどマズイ飯屋が平気で営業している。

■東京は大したことない飯屋でもホイホイ雑誌に紹介されちゃうし 紹介された飯屋もそれでホイホイ調子に乗っちゃうから 実際のレベルは大したことない気がする。
ラーメン屋なんかその傾向が強い。

■ラーメン屋は糞。
全部糞。
うまいところが一軒もない。
東京の有名な店に1時間並ぶよりも、俺の地元(新潟)で適当に空いてる店に入った方がうまいラーメンが食える。

■東京って一食3,000円以上出さないとまともなもの食えないよね。
そのせいか、味覚音痴が多い。
ウンチク語らせると一流(笑)なんだけどね〜。

■交通費の上限がない。
うちの地方は1万円が頭打ちの所多いが。
バイトでも何万も交通費が出るとかでびっくり。
非課税だからか。

■高田馬場は東京の中でもかなり汚いと思う
テスト明けの週末の馬場の駅前には酔いつぶれた学生がゴロゴロ転がっててゲロだらけ
他にも学生街はあるけどあの光景は異常だな、歌舞伎町より酷いよ

■高田馬場の汚さは都民でも驚くよ。
会社がそこに引っ越したとき正直落ち込んだ。
早朝の駅には日雇い労働風のホームレスが大勢たむろってるのも、独特の光景だ。

■俺は日本橋に住んでいるけど、プレッセはかなり良いよ。
高品質なわりに良心的な価格設定で、毎日の食生活が豊かになる。

■軽自動車があんまり走ってない

■今じゃ絶滅危惧種だけど、マジもんの江戸っ子爺さんだとホントに区別できないよねw
ひとしの区別がつかないというか、「ひ」が全部「し」になる。
友達の爺様がそうだった。
びっくりするくらいのべらんめえ調。
ちなみに木場の角乗りwもう故人だけど。
遊びに行くたんびに怒られているのかと思った。

>>電話すると「はい、こちらは○○商店です」って言うところを 電話にでるなり速攻で「もしもしおめえさん誰だいっ?!」ってまず怒鳴るw
学校の用事とかで電話連絡するたびにその爺さんがでてこないか怖くてガクブルだったw
もう昔の話。
その○○商店も、爺さんの死後、こじゃれたビルになりました。

■場所にもよるが、飲食店が8時頃に閉店をむかえてしまう。
飲み屋さんに9時分頃に行くと 閉まっていたり、ラストオーダーの時間になっている。

■厨房のころ思ってたのが SMAPの歌で「ひと駅歩こう」っていう歌があるんだけど、ひと駅も歩いたら、何時間かかるんだよ!!って思ってた。
東京みたいに、電車の便がいいとこじゃないと、この歌はちんぷんかんぷん。
あとはマックが多い。

■田舎の「お醤油の論理」ってくだらないね。
醤油くらいてめえで買えってんだよ。
自らの怠慢ぶりを棚に上げて、「あったかい人付き合い」だって。
笑わせるんじゃねえよwww

■俺は日本橋に住んでいるけど、全然ぎすぎすしていないよ。
確かに、隣に誰が住んでいるのかよく分からないし名前も知らないけれど、廊下ですれ違えば必ず挨拶するおばちゃんが居るし、狭い通路でお互い譲り合えば「すみません」と言うよ。
プライバシーにずかずか踏み込まないというだけで、最低限の礼儀は守っている。
何でも、東京=砂漠、ぎすぎす、冷たい、という視点でしか見られないのは自分が未熟な証。

■地下鉄の出口が一番近くてわかりやすいって案内のある場所に 土地勘のない人がJRの一番近い駅から無理やり行こうとしたりするのはちょっとやめたほうがいいと思う。

■東京に来て(というよりは日本に来て)驚いたことは、建物に番地とかほとんど書いてないし(東京で、20〜30%くらいか?)、通りにもあまり通りの名が書いてないんだね。
あとは、電線とかが空中にあること。
金の使い道に困るほど金を持ってる国の割には、こういう基本的なインフラができてない。

>>地震って知ってる?

>>電線に関してはいろいろ複雑な事情があってね。
理由は地震だけじゃない。
有線って言う会社が勝手に電線に沿うように自社のケーブル張り巡らしちゃって、法律で使用権を争う前に事実上電信柱を占拠してしまった。
他にもそんなことを民間会社がやりまくったもんだから、電線と電話線だけ地中化しても、意味が無い。
じゃあ、「電信柱を使っている会社が共同で出資して地中化しようか」というと、これが足並みがそろわない。
都心ほど電線の地中化が進まないんよ。
ちなみに、日本は使い道に困るほどの金は持ってません。

■地下鉄なんかは改札出たところに必ず地上地図があるから、そこ見るのもいいよ。

■12時を過ぎても普通に人がいる
街と街の間に切れ目がない

■やっぱ電車とバスの本数だよ。
電車はまだわかるけど、バスが5分おきに来るとか凄すぎ。
何時何分頃までにバス停に行ってなきゃいけない!とかがないのが凄い。

■知らん人間が声かけてきたら基本はロクでもねえ連中だ。
人間と思うな。
向こうもお前を人間と思ってない、カモとして見てる。
でも道わかんない人とかだったら優しくしてあげて下さい。

■駅員が能面のように無表情
機械のように客をさばいていくのにはびっくりした

>>俺もビビった!何なのあいつら?事務的を通り越して機械的たよね。
ああいうふうに接客しろと教育されてるのだろうか?
東京ってDQNや酔っ払いに駅員が絡まれてるのをよく見るけど、あんな態度で仕事してれば絡まれるのは当たり前だと思う。

>>表情豊かに対応されてもキモいだろ…
駅員に取っては一日に何万と流れてく客の一人。
客に取っても駅員は駅の部品の一つ。
スムーズに仕事してくれれば機械的でおkだろ

■こういってはナンだが、地方出身者とふれ合えるのも東京ならでは。
自分は大学や会社で地方出身の子と知り合ってて面白かった。

>>確かに東北人が九州人と知り合うのは東京以外じゃ難しいな

■新宿にある某ドーナツ店で1時間も並んでる人たち。
恥ずかしくないのかな。
バーガーキングOPENでも700人の行列ってニュースで見たとき、心底呆れた。

六本木ヒルズレジデンス

posted by 現実主義 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎・都会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャスラック

ジャスラックに纏わる伝説で一番凄かったのがオーケン事件。
ググると結構出てくる。

大槻ケンヂが自分のエッセイに筋少時代の曲
(高円寺心中。もちろん本人作詞)の歌詞を引用したんだけど
製本後いきなりジャスラックが
「知的財産権は我々にある。使用料をよこせ」って言って来て
かなり頭に来たけど事を荒立てるのもアレだから素直に支払った。

その後、印税明細が来るのだが何故かジャスラックからの印税が一円も無い。

一応、ジャスラックの名目は「中間マージンとして摂取後、アーティストに一部印税を支払う」んだから
オーケンが払った使用料の何%かは還元されなきゃいけないハズなのに1円も還って来ない。

ジャスラックに「歌詞使用料が振り込まれてるはずだろ?つか、払ったのオレ自身なんだから間違いない」と問い合わせるも「知らない」「わからない」の一点張り。

「一体これまでいくらボラれてるんだろう・・・」てライブで話してた。


posted by 現実主義 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・企業・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネジネジ中尾彬

■東京―大阪間の新幹線で、中尾彬に遭遇した。

思ったより小さくて子狸みたいで可愛かった。

テレビで見るとイラっとしてたんだけど、
それからは「子狸ちゃんだ、子狸ちゃんだ、かわいい」と思うようになった。

>>やっぱりネジネジしてましたか?

>>してた。2回遭遇したけど2回ともしてた。



posted by 現実主義 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 有名人・芸能・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江口洋介

高田馬場で一つ屋根の下でロケ中の江口洋介を見た。
ドタバタ走り回るシーンだったけど、カットの後に 周りの人に対して「すいません、すいません」って嫌味のない笑顔で謝ってた。
だから、ちっとも腹が立たなかったよ。
直感だけど「あ。この人いい人だな」って感じた。

posted by 現実主義 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 有名人・芸能・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外でモッテモテ

日本人から見て綺麗な女は、外国人から見ても綺麗な部類。
日本人から見てブスな女は、外国人から見たら醜い部類。
日本人目線で見てブスな人は、外国でモテることは決してない。
エキゾチックな東洋人の和風美人女性と言われる事もない。
断じてない。
だから「向こうに行ってもてもてだった、いろんな金髪碧眼の男の子が寄ってきて〜んふ。」
こういう話は多くは大ウソ。
ラテン系貧乏アメリカ人のピザや、その他トレーラー暮らしの黒人、ホワイトトラッシュと肉体関係を結んだだけの話。
そんな自称モテモテ女性を見たら、エイズ感染の為の検査を受けるように言ってあげよう。

外人と付き合う女はブスばかり

posted by 現実主義 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 美人・ブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。