2008年03月31日

皇族車輌=御料車

http://www.kunaicho.go.jp/about/gokomu/odemashi/goryosha.html

■皇族車輌=御料車のトヨタ・センチュリーロイヤル
最近先代の御料車だった日産「プリンスロイヤル」が引退したため2005年から活躍している。
ちなみに、この車のベースとなるトヨタ・センチュリーは 現行モデルで最低グレードでも1000万を超える価格設定がされている。
で、センチュリーロイヤルは、皇族による使用を想定した改造が主に施されたまさに特別車輌。
全長は6mを超え、全幅は2mという巨体。
一般への販売は無いが 値段は5000万。
超富裕層からの要望もあるらしいが一般への販売は無い。
良いか悪いかは別として こんだけ凄い車乗ってます。

自動車5

posted by 現実主義 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 階級社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お洒落になりたい

■たとえばISSAとかキムタクとかだとニット帽かぶって、ズボン腰履きして、 腕にアクセサリーとかつけると似合う
でも城島茂とかがそれをやると似合わない
何が違うんだろうか
何か越えられない壁があるんだよ
は〜、俺もファッションとか髪型を今っぽくしてみたい
でも絶対似合わないしなー

>>いやISSAの場合はオシャレニット帽じゃないから・・

ファッション13

posted by 現実主義 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大金を払って差別されに行く

■留学って2回以上行く人は稀だよね。
だから斡旋会社は新規客にいくらサービスよくしても、その客からのリピート注文は期待できない。
初回利用時にむしり取るしかない。

■ここでアメリカだのイギリスだのほざいている奴は 人種差別ってもんが存在する国って知ってんの?
豪州あたりも同じ。
薄汚いアジア人なんて真剣に相手にされんよ。
大金払ってるから、言葉はいちおう教えてくれるけど 俺が留学していたときも、アジア系は差別を受けているのに そのことに鈍感な奴が多かった。
韓国、シンガポールの留学生は敏感に感じていて 巧くそれを避けていたけどね。

留学会社

posted by 現実主義 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外・国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブスが努力しても…

よく自分の努力とかいうけど、
パン耳をいくらレシピが完璧で天才シェフが調理したところで、素人が焼いた松坂牛ステーキにはかなわない
エビちゃんの持ち点が100〜150だとしたら、ブスは0〜50しかもってない
自分じゃどうにもならないから辛いよね
親を恨むのも仕方ない
両親とも一重じゃ女の子産んじゃダメ

posted by 現実主義 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 美人・ブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

他人との付き合い方

■下を見て安心するべからず。常に上を見て嫉妬すべし。
でないと下が上に行った時、倍嫉妬しなければならないから。

■昨日の友は今日の敵
ちょっと立場が変わると人間関係がガラッと変わることがある
自分もそういう経験をしてきたしそういう人たちを見てきたので
親しいと思う人にも心底の本音や自分の弱みはあえて言わないことにしている
それじゃさびしいという人もいるかもしれないが そのほうが無難

■足を引っ張る人間は、大抵自分より下の次元にいる。
情けをかけるのは間違い。
最初から距離を置くのが正解。

妬みをかわすのは難しい4

posted by 現実主義 at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。