2008年02月29日

ブスとの恋愛

■痩せれば綺麗なのにっていう女もいるけど やめた方が良い!
痩せると言って痩せた女を見た事がない

■ブスと付き合ってた。
趣味も合うし、何より優しくしてくれたから その時は顔なんか気にならなかったな。
まぁ色々あって別れたんだけども、いまだにしつこく誘われるのがうざい。
しかもしばらく見ない内により肥えてて、口も臭くなってて、もうアカンなと。
寄りを戻せるよう努力するって言ってたから「ご自由にどうぞ」と心の中では思ってたけど、努力の欠片何ぞちっとも見えてこないですわ。
最近はもう気持ち悪く感じるようになってきたわ。

■ブスに限って積極的に好きって言ってくる
好き好き言われてるうちに何となく可愛く思えてきて 高校の時付き合ってみたが ブスのくせに束縛してくるのが気持ち悪くなって振ってやったが 別れる時もしつこくて大変だったww

■女ってなぁ〜ブサだから性格良いとは限らんのだよ。
むしろ、何とかして男を作ろうとするから可愛い女を演じてるだけさ。
そんで付き合って行くと段々地が出て来るからふてぶてしくなる。
ようするに、女っつーのはそもそもがそーゆう性格なんだよ。
どーせ性格が悪いなら美人のが良いでしょ?

■ブスな子って「あの子ちょっとかわいいからっていい気になっちゃって!」 とか言うけど、ブスほど影で悪口言うよな。
やっぱり僻みが顔にでるんだろうなー。
ブスならおとなしくしてりゃいいのに。

■ブスはオバタリアンの稚魚みたいなもん
若くてかわいい子に嫉妬して悪口三昧

■でも顔はかなりの重要度だなぁ
好みじゃなきゃ先ず近付きたくない
関わり合いたくないのが本音

■ブスだけど、性格と愛情に惚れて付き合ったけど…
一緒に歩いてて、可愛い女が近くにくると嫉妬心剥き出しの顔してくっついてくるのが気持ち悪くなって別れた。
特に電車。
そんな性格だと思わなかったな…。

■ブスの嫉妬は異常
捕まえた彼氏への独占欲が凄いだろ
どんなに隠しても醜いブスの醜い心が見え隠れする

■ほっぺがケツの肉に見えたとき冷めた

■大体女なんてみんな自分が一番可愛いって思わなきゃ生きていられないんだよ
だから彼女にとっても ブスだブスだと思われて一緒にいるより別れて貰ったほうが幸せなんだよ

■女って化粧っていう最高のアイテムがあるのに なぜブスなんだ・・

■美人は3日で飽きるっていうけど 絶対美人の方が表情が可愛いから飽きないよな
ブスは3日も一緒にいたくない

■中の下のブスって一番ブスの自覚が低くてたち悪いんだよなあ。
自分はどちらかと言えば可愛いと勘違いしてる奴もいる始末だし、そういうのに限って人の外見を批評したりけなしたりしてる。
鏡を見ろよブス!

>>ブスに限って鏡を一生懸命見ているんだよ。
机の上にも鏡おいてさ。wwwwwwwwwwwwww

>>ブスだからこそ、だろ。
可愛い人はちょっと髪が乱れようが 化粧が落ちようが顔がテカろうが 可愛いもんは可愛いからね、気にしない
ブスは、少しでもブス要素を減らす為に必死にチェックしてんだよ
まぁ髪整えてもテカリ抑えてもブスには変わらんが

ブスの生態3

posted by 現実主義 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 美人・ブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

障害者をとりまく人たち

■自分はおそらく健常者であろうに、障害者の気持ちも考えずに学問として「障害」というものを語り、全て知っているんだという様な態度を取る学者。
お前らに何が分かる。

■知的障害者や身障者本人より保護者が嫌い
子供を平等に扱えと言ったり
かと思えば
普通の生徒と同じように注意したりすれば
都合が悪くなればこの子は特別なんです!!
と言ったりして矛盾した言動が多い
相手にするのも嫌だ

>>同意。
差別は嫌だが特別扱いはしろって、もう外に出すな!とさえ思ってしまう。
障害者連れてれば、なんでも優先してもらえると思ってる保護者もいるし。

>>その保護者と同じ事言ってる軽度の身障者がいたよ。
同等に扱えと言うからそう接していると、出来ない事や不都合にぶつかると「病気だから、体が」とへこたれて周りに頼る。
仕方ないとか心が狭いとか思われるかも知れないけど…
ハナからやろうとするとキレるし、自分で出来ないとキレるし、何百回も何千回も同じ事されるとさすがにしんどい。

posted by 現実主義 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 知的障害者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私はプロ

■ハンドメイドの品物を作って売っている人で、
「私は作家」と自分で思っている人が苦手だ。

売れっ子になってから作家と思え!とは言えない
奴らには謙虚さがない

>>「お友達にプレゼントしては喜ばれてます」みたいに自己紹介する人もいるな。

多分、売り物になるくらい立派なものを作ってあげたんだから喜ばないはずがないと思い込んでいるんだろう。

でも趣味の合わないハンドメイドってどんなに良いものでも有り難くないんだよね。

■個人的な趣味でやっているブログやHPを仕事のように言う人。

この間、本業でweb制作をしている人に
「私達、クリエイターはさあ…」とか言ってて、笑いこらえるのに
必死だった。

■自費出版で本を出した奴の作家気取りが嫌い。

知人にそういう奴がいるんだが、
「新人作家○○の日常を綴るブログ。」とかで、
キメ撮り満載、嘘の交友関係満載で
(お友達欄に有名バンドマン、野球選手を掲載とか)
見ているこっちが恥ずかしいのだが、
なぜか結構アクセス数があるらしいので、おおっぴらに言えない。

マクラメで編んだハンドメイドの携帯ストラップ



posted by 現実主義 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ウザい人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

要注意人物

■目が小さくて、二重瞼なのに、目と目の間が離れている人。
性欲が強くて、色好みなのもあるけれど、
嘘つきで見栄っ張りで、人に羨ましがられたい気持ちや、人の注目を浴びたがる人が多い。
平気で、人殺しとまではいかなくても 人を陥れる画策をすることが得意。
日頃目立たない人種なだけに怖いし、何かあると逆切れする位に気性が激しい。
家庭的には貧困家庭。
人権問題家庭出身者が多いと思う。
今までに目が小さな二重瞼の人をよく見てきたが、たいていが曲者の確率が高かった、
だけど、決めつけるのも良くないかな?とか思って今まで過ごしていたんだけど、三浦和義の顔をみて確信した。

>>女性限定でしかわからないけど 病的な負けず嫌いの人が多くて
美人に食って掛かったり、その人より優れている(と勝手に思っている)所を自慢しだしたり
本当に場の空気を悪くする人ばかりで嫌になる。
迷惑なことを迷惑だと言ったら「迷惑だって思うほうがおかしい!!」とか逆切れするし
小さな目の二重の人には今後要注意だわ。

>>すンごいわかるよ。
いや、正しくは数年間一緒にいると、中味が真っ黒な人だというのがわかるんだけどね。
兎に角楽をしたがる。
二言目には文句。
お涙頂戴話。
金の横領はするわ、男と何年も住んでいるのに母子家庭手当て貰い続けている。
でさ、横領はみんなバレバレなんだけど知らないふりしてるわけよ。
会社が切ろうとしても理由あって切れないらしい。
その真っ黒はバレてないって勝手に思って思ってて、自分はやってないって前提で色々発言したりしてる。
だから、周りの不特定多数の人を挙げ、その中の誰かがやったんじゃないか的な発言をよくする。
私にとったら何そのワザとらしい発言、って感じだったんだけどね。
何度か『世間ではあんたみたいなの云々』ていう説教をその人から受けた事がある。
奴らはまともぶりたいだけなんだよ。
確かに生活だけは規則正しいし、コミュニケーション上手い。
私は、一度、その黒い部分をつつきかけた事があるのだが、 泣 い た 。
卑怯すぐる。
三浦和義そのもの。
本当に関わり合いになりたくないタイプだね。
上辺繕ってる奴に多いんだろうな、きっと。

嫌いだけど人に言えない24

posted by 現実主義 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 美人・ブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

DV男

■DV男は礼儀正しい
外ではニコニコ、明るい。
たくさん人が集まる中ではしゃぎ人気があったりする。
「あの人いいヒトだよね」って。
家に帰ると声のトーンが違う。
全然しゃべらなかったり。
ちなみにDV男は「殴るほうの気持ちを考えたことがあるのか」と言う。
先に怒らせたのはそっち、殴ることはいけないことだけど 殴るほど怒らせるそっちが悪い、と言い反省しません。

>>知人のご主人がそうでした。
いつもニコニコしてて子供にも絶対怒鳴ったりしない。
にかく静かに笑ってるだけ。
「ご主人、優しそうですね」とほめたら知人は「・・・。」と困った顔してた。
数ヵ月後、奥さんは打撲骨折で入院。
お子さんは奥さんの実家へ。
結局DV夫っていうのが後でわかったの。
そういうのが一番怖いですね。

■モラハラなんかもそうだけど、結婚したり子供ができたり 容易に別れられない=完全に支配下においた途端に豹変する人がいるらしい。
こればっかりは運つーか、仕方ないこと。
そういう人を選んだ自分が悪いでしょなんて責められないよね。

■不覚にも昔、DV男と一時期つきあってしまった過去があるのだが 本当に穏やか、愛想が良くてよくモテる人だった。
職場でも、例えば掃除のおばさんなんかにも笑顔で「ご苦労様」なんて自然に言う人。
子供や犬が大好きで見かけると撫でたり話しかける。
最初は優しくてまぁまぁイケメンで素敵だったのだが、段々と本性が現れてきた。
とにかく束縛が強く、二人でいる時に私の親から電話があったりすると怒ってキレる。
重たい買い物して両手が塞がっていた時、駅から家までメールが来たことに気付かなかったら
15分の間に「無視してるの?」「憶えてろ!」段々訳のわからない脅迫めいたメールが大量に届いてたり。
たったそれだけでその後、呼び出され わざわざ電車に乗って土下座して謝りに行かされた。
「俺が電話した時は3コール以内に出ろ。」
「俺といる時に誰かから電話がきたら絶対許さない」等々。
いつもハラハラ恐怖でした。
今はその人、別の人と結婚してるけど大丈夫だろうか・・

■外行くと頼んでもないのに、買い物袋に商品詰めてくれたり荷物持ってくれたり 人目があるととにかく豆に動く
とにかく人から自分がどう写ってるか気になる
変にプライド高いので道迷っても、道なんて聞けない
自分から挨拶はしない、されたらする
これは知ってるDV男の特徴
ザッと読んだけど、外面がいいってのが共通みたいだね

>>道に迷っても人に聞かないってのは合ってる
運転中に迷ったら特にね「誰かに聞くから止めて」って言っても絶対に止めないよ

>>そうそう。とにかく人前で恥をかいたり、頭を下げるような事は絶対嫌がる。
最初につきあった彼がそうだった。
デートの行き先がよくわからなくなったら 行くのをやめてネチネチ「なんでこんな場所選んだんだよ!」と怒り出す。
あげくに「おまえが全て悪い!」と突き飛ばされたこともあったよ><
あんな奴と結婚しなくて良かった。

■DVって誰彼なく暴力をふるう人間じゃないよ。
だからこそ顕在化しにくい。
抵抗できない、したところで圧倒的に弱い人間を上手く選ぶ。
「俺はDVじゃない、俺を怒らせる奴が悪いんだよ。怒ったらつい手が出るんだ」と言っていたDVがいたけど、
その男がカウンセラーに「じゃああなたは怒ったら上司でもぶん殴るの?」って言われて黙り込んでた。
無意識にでもちゃんと人見てやってる。

posted by 現実主義 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律・犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。